アスクル、「暮らしになじむLOHACO展2018」を10月5日より開催

メーカー48社とコラボレーションした、デザイン商品58点が新登場!~第4回目は、デンマークの“HYGGE”をテーマに、ECならではのデザイン商品を発表~

 アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩田彰一郎、https://www.askul.co.jp/、以下「アスクル」)が運営する、一般消費者向け(BtoC)インターネット通販サービス「LOHACO」(ロハコ、以下「LOHACO」)は、10月5日(金)より6日間、代官山T-SITE GARDEN GALLERY(東京都渋谷区)において「暮らしになじむLOHACO展2018」を開催します。
 今年で第4回目を迎える本イベントは、「LOHACO ECマーケティングラボ」に参加する大手メーカーを中心とした48社とともに、2015年の第1回目の開催時から変わらず“暮らしになじむデザイン”をメインコンセプトに掲げ、コラボレーションした全58点の新商品を一堂に発表します。

 

 “暮らしになじむデザイン”の取り組みは「LOHACO EC マーケティングラボ」活動の一環で「ECならではのデザイン」について、アスクルと参加企業が研究を重ねているものです。“店頭を通らないから実現できる生活者起点のデザイン商品”(Consumer Brand商品)を、参加メーカーの自由な発想で開発しています。

 今回はLOHACOの原点に立ち返り、ECの便利さから得られる丁寧な暮らしや幸せを改めて掘り下げるために、“暮らしになじむデザイン”に「ちょっとラクをしよう。もっと暮らしを楽しもう。」という副題を加えて商品を開発しました。これは近年の「日々の暮らしをより充実させたい」という価値観の増加を背景に、世界一幸福度の高い国といわれるデンマークの「HYGGE(ヒュッゲ)」(「満ちたりた、心地よい」の意)の精神を取り入れた方向性です。

 イベントでは、日用品や食品・飲料など何気ない日々の生活用品に心地よいデザインを施し、日々の暮らしを豊かにするために磨き込まれたアイテムを多数発表します。
 なお、今回発表する商品は、順次LOHACOでの販売を予定しています。(一部商品を除く)

<「暮らしになじむLOHACO2018」 開催概要>

会期 : 10月5日(金)~10日(水)
時間 : 平日10:30~20:00 土日祝10:00~20:00 
             (最終日10:30~17:00)
会場 : 代官山T-SITE GARDEN GALLERY
入場料 : 無料
主催 : アスクル株式会社
後援 : デンマーク大使館、スウェーデン大使館
特設サイト : https://lohaco.jp/event/exhibition/

ECだからこそ共感を得てきた、常識を覆す新感覚の商品
 従来の日用品は店頭での購買時、手に取られやすいように、商品の効果・効能・機能を前面に押し出したパッケージデザインが主流でした。多くの棚で差別化を図りやすい「目立つパッケージ」はインテリアになじまないため、“パッケージをはがす” “見えない場所にしまう”“他の容器に詰め替える”という、隠す手間がありました。
 こうした課題を解決すべく、暮らしになじむデザイン商品として設けた今回の開発の方向性は3つ。〈ストーリー性のあるデザイン〉〈便利な機能をプラス〉〈商品自体の新規開発〉です。これまでも、LOHACO展発の商品は、空間やインテリアに溶け込むようなミニマル&ナチュラルなデザインであることを基本に、収納・保管しやすい単位での開発や使い勝手のよい仕様など、生活者ニーズ重視の商品を打ち出すことでお客様の共感を集めてきました。今回の58商品についてもどうぞご期待ください。

A Day with LOHACOLOHACOのある1をめぐる体験型の会場

 会場は「ポップアップ」をコンセプトに、全体を大きな飛び出す絵本のように表現。「A Day with LOHACO~LOHACO のある1日」と題して全 58 商品を4つのテーマごとに展示することで、 “ラクして楽しい、LOHACO のある暮らし”を体感し、イメージしやすい空間を演出しています。
 会場デザインは、建築の設計をはじめインテリア、展覧会の会場構成、プロダクトデザインなど、多岐に渡り建築的な思考をベースに取り組んでいる、トラフ建築設計事務所によるものです。
また、会場内には体験コーナーを設置、デザイン商品と立体的な演出をお楽しみいただけます。

【会場内体験コーナー】
◇フォトスポット
各コーナーに設置するフォトスポットは、「トリックアート」の仕掛け。
展示商品が巨大化し、中に入ることで錯覚を楽しめるアートが広がります。
◇バーチャルスーパー
LOHACOでのお買い物体験が可能なコーナー。
今回の展示商品や過去のデザイン商品はQRコードを読み取ってその場でご注文いただけます。
◇試飲・試食
実際に出展のデザイン商品を試飲・試食いただけるスペースをご用意。
キッチンカーにて、出展商品の食品や飲料のサンプルを実際にお召し上がりいただけます。
LOHACOの大人気商品!精米したての「ろはこ米LOHACO Water 410mlを限定販売
10月5日~9日、毎日午後3時より先着200名様限定で、精米したての「ろはこ米(300g)」と
「LOHACO Water 410ml(1本)」をセットで100円(税込)にて販売いたします。

LOHACOではこれからも、LOHACO EC マーケティングラボを通じて、ECならではの新しい価値を創出し、お客様の快適な暮らしを支える “心地よいデザイン”を追求してまいります。


「暮らしになじむLOHACO2018 デザイン商品 参加メーカー 48社>
アース製薬株式会社、アサヒ飲料株式会社、アサヒビール株式会社、味の素株式会社、
味の素AGF株式会社、石光商事株式会社、株式会社伊藤園、エステ―株式会社、
NSファーファ・ジャパン株式会社、王子ネピア株式会社、大関株式会社、
大塚製薬株式会社、花王株式会社、カゴメ株式会社、亀田製菓株式会社、カルビー株式会社、
キーコーヒー株式会社、キリンビール株式会社、株式会社湖池屋、
コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社、サッポロビール株式会社、サンスター株式会社、
サントリー酒類株式会社、資生堂ジャパン株式会社、シック・ジャパン株式会社、
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、大王製紙株式会社、大日本除虫菊株式会社、嬬恋銘水株式会社、
日清オイリオグループ株式会社、日清食品株式会社、日清フーズ株式会社、日本製紙クレシア株式会社、
ネスレ日本株式会社ネスレピュリナペットケア、フマキラー株式会社、プラス株式会社、マルコメ株式会社、
株式会社Mizkan、メロディアン株式会社、森永製菓株式会社、
UCC上島珈琲株式会社、ユニ・チャーム株式会社、ユニバーサル・ペーパー株式会社、
ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング株式会社、ライオン株式会社、
レキットベンキーザー・ジャパン株式会社、レンゴー株式会社、ロート製薬株式会社(50音順)


LOHACO」とは https://lohaco.jp/
 「LOHACO」は2012 年10 月のサービス開始から5年で売上高417 億円(2018年5月期)を達成し、2018年8月には累計のお客様数が500万人を超えるなど、多くのお客様にご支持いただいています。
 「LOHACO」の由来は、Lots of Happy Communities。“くらしをかるくする”をコンセプトに、飲料・食品、キッチン用品から医薬品、コスメなどの日用品をはじめ、暮らしを潤すこだわりの商品を、いつでもリーズナブルかつスピーディーにお届けする日用品ショッピングサイトです。
 アスクル株式会社がオフィス向け通販で培ったノウハウを生かし、ヤフー株式会社の協力のもと、圧倒的な集客力、商品調達力、最短当日配送の物流力を背景に、簡単でスピーディーにお買い物をしていただける新しいショッピングスタイル“スマートショッピング”を提案しています。


※本リリースに掲載の情報は、発表日現在の情報です。
その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アスクル株式会社 >
  3. アスクル、「暮らしになじむLOHACO展2018」を10月5日より開催