メディカルノート、企業理念としてのミッション制定のお知らせ

株式会社メディカルノート(東京都港区:代表取締役CEO 梅田裕真、代表取締役 井上祥/以下、メディカルノート)は、この度、企業理念として新たなミッションを制定したことをお知らせいたします。
 
  • 制定の背景
2014年の創業以来、メディカルノートは医療情報メディア「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」を通じて、「医師と患者をつなぐ」という創業以来のビジョンの実現を目指してまいりました。

医療情報メディア「Medical Note」では、第一線で活躍を続ける医師や専門家の協力のもと、軽度の心身の不調からがんや難病・希少疾患に至るまで、病気に関する情報を分かりやすく解説。「Medical Note医療相談(※)」では、生活者や患者の個々のお悩みに寄り添うことで、病院を受診するためのサポート、日々の悩みや治療と向き合っていくためのサポートを行ってまいりました。

これまでの事業活動を通じて構築してきたサービス群や医師・医療機関・関係団体等とのリレーションシップは、医療・ヘルスケア産業におけるより広範な課題解決に寄与するプラットフォームへと成長し、2020年には医療機関向けのDXを支援するSaaSサービス「Hospital Manager」をリリースするなど、新たな事業展開の礎になっています。

また、コロナ禍においては人々と医療の関わり方も新たな形が模索されております。我々の事業と社会の双方が変化の時を迎えている今、メディカルノートは創業の想いに立ち返り、これからの事業活動を通して提供していく社会的価値と、その実現に対する我々の決意をステークホルダーの皆様に知っていただきたいとの想いから、従来掲げてきたビジョンの上位概念としてミッションを制定するに至りました。


※「Medical Note医療相談」は、厚生労働省が定める「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の遠隔健康医療相談の範囲で実施します。
 
  • ​制定したミッションの内容

 

 
  • コーポレートサイトのリニューアルのお知らせ
今回のミッションの制定に合わせ、メディカルノートはコーポレートサイトをリニューアルいたしました。ミッションをはじめとした企業理念の紹介だけでなく、サービスの紹介なども充実させております。ぜひご覧ください。

URL:https://medicalnote.co.jp/

<PC版トップページ>


<SP版トップページ>



■株式会社メディカルノートの概要
株式会社メディカルノートは、「すべての人が“医療”に迷わない社会へ」というミッションを掲げ、第一線で活躍を続ける医師や専門家の協力のもと、医療・ヘルスケアプラットフォーム「Medical Note」やオンライン医療相談サービス「Medical Note医療相談」、医療機関向けDX支援SaaS「Hospital Manager」などを提供しています。ITを活用することで医療をより身近なものとし、誰もが最適な医療を選択できるとともに、国や医師、医療従事者だけでなく、すべての人の力で“医療”を支え、発展させ続ける社会を実現します。

会社名:株式会社メディカルノート
設立:2014年10月
所在地:〒105-6414 東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表取締役CEO:梅田 裕真
代表取締役:井上 祥
コーポレートサイト: https://medicalnote.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メディカルノート >
  3. メディカルノート、企業理念としてのミッション制定のお知らせ