第1回 資産運用EXPO 「人生100年時代」「貯蓄から投資」の流れを受け 新規開催!

2018年1月25日(木)-27日(土) 東京ビッグサイトで開催 (主催:リードエグジビションジャパン(株))

「資産運用EXPO」は、不動産、株式、投信、金…など 「資産運用の総合展」 として日本最大級! 初回から120社が出展いたします。


■立ち上げの背景に『投資への関心の高まり』 マイナス金利も追い風に 
この展示会の立ち上げの背景には、下記のような近年の投資に対する関心の急速な高まりがあります。

・「人生100年時代」平均寿命の伸びや少子高齢化を受け、退職後の老後資金の備えを重視する人が増加
 
・少額から始められる「iDeCo」「つみたてNISA(2018年1月開始)」を政府が創設したことで、初心者が投資を始めやすくなった

・マイナス金利を受け、貯蓄に回していた資金を投資に向けることを検討する人が増加


このような背景を受け立ち上がった本展は、初心者から上級者までが投資商品を比較検討でき、また投資について学べる場として大きな注目を集めており、初回から25,000名の来場を見込んでいます。

■来場のメリット
初心者から上級者まで、どなたでも来場できます!
本展には幅広いジャンルの投資商品・セミナーをご用意しておりますので、投資はしたことがないけど興味がある、始めたばかりといった投資初心者の方から、不動産オーナーや専業投資家といった上級者の方まで、どなたでもご来場いただけます。

<来場対象者><来場対象者>

下記の課題を解決できます!
出展社と直接、下記のような課題について相談することができます。同じ分野を扱う複数の企業と一度に会うことができるので、様々な商品・意見を比較検討することができます。

本展で解決できる課題(例)本展で解決できる課題(例)

出展社に直接、自由にその場で相談できます!


■資産運用の総合展として4つのフェアを設置
本展は、金融資産、現物資産、不動産投資、IRの4つのフェアで構成されます。
投資信託、ETF、REIT、FX、年金保険など、誰もが手軽に始めやすい、いわゆる投資商品が集まるのが「金融資産フェア」。投資商品の選定や相続・投資方針などの相談はもちろん、口座開設先の検討もできるフェアとなります。その隣にくるのは「現物資産フェア」で、金・プラチナ、宝石などが集まります。また「不動産投資フェア」には、賃貸住宅、オフィスビル、商業施設、物流施設、リゾート、 駐車場などの投資物件が出品され、物件の選定や土地活用の相談、管理・メンテナンス依頼などが行われます。ここには太陽光発電 や風力発電など、近年話題の発電施設物件も並ぶ予定です。そしてIRフェア(投資家向け 企業説明フェア)には上場企業が出展。株式投資を考える人にとっては非常に魅力的な情報収集の場となります。

会場レイアウト(予定)会場レイアウト(予定)


■iDeCo、不動産市場、ビットコインなど話題のテーマで70本! 資産運用セミナーを併催
資産運用EXPOでは、著名講師による70本の講演・セミナーを併催いたします。
iDeCoやNISAなどの少額投資や、海外不動産投資やマンション経営などの不動産投資のコツ、話題のビットコインや市場動向といった2018年の投資トレンドなど、投資初心者向けから上級者向けまで幅広いテーマ、ジャンルのセッションで学ぶことができます。また講師も、マネックス証券執行役員の広木隆氏、世界最大級の運用会社ブラックロック・ジャパン取締役 浜田直之氏や、わかりやすく面白い解説が人気の慶応大学大学院教授 岸博幸氏など、豪華な顔ぶれが揃います。聴講は無料ですが、事前申込が必要となります。セミナーの詳細・聴講のお申込みは本展ホームページ(www.am-expo.jp ) へ。

-----------------------------------
第1回資産運用EXPO
会期:2018年1月25日(水)-27日(土)
会場:東京ビッグサイト
主催:リードエグジビションジャパン(株)
公式ホームページ:www.am-expo.jp

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リード エグジビション ジャパン株式会社 >
  3. 第1回 資産運用EXPO 「人生100年時代」「貯蓄から投資」の流れを受け 新規開催!