プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Kanatta
会社概要

【コスモ女子勉強会】宇宙×エンターテインメント ALE 岡島礼奈さんから学ぶ、宇宙開発のこれから 事後レポート

〜宇宙を文化圏に!〜

株式会社Kanatta

株式会社Kanatta(東京都目黒区、代表取締役社長:井口恵)が運営する【コスモ女子プロジェクト】が、4月14日(水)にコスモ女子勉強会「【宇宙×エンターテインメント】ALE 岡島礼奈さんから学ぶ、宇宙開発のこれから」を開催し、事後レポートを公開しました。

■当日のレポート詳細
https://note.com/cosmosgirl/n/nb63f1b497bd8

今回は、株式会社ALE代表 岡島礼奈様を講師としてお招きし、「宇宙×エンターテイメント」をテーマにお話しいただきました。
岡島さんは「科学を社会につなぎ、宇宙を文化圏にする」をミッションにALEで事業をされています。

・ALEの3つの活動領域
・流れ星の科学で空を彩る”Sky Canvas”
・”宇宙を利用する立場”として仕事をする
・日本の宇宙産業の可能性

・ALEの3つの活動領域

「夜空に沢山の流れ星を流して、みんなで楽しみたい!」
そんな想いのもとつくられたのが”Sky Canvas”。
流れ星のもととなる物質を人工衛星に搭載し、放出することによって人工的に流れ星を再現。これによって、世界中どこでも流れ星を流すことが可能になるそうです。

また、エンターテインメントとしてだけではなく、流した流れ星を観測して大気データを取得し、気候変動メカニズムや異常気象のメカニズム解明ができないかと研究をしているとのこと。

さらに、宇宙での課題となっている「宇宙デブリ」について、JAXAと共同開発で、取り組みも進められています。

「現在の宇宙ベンチャーの課題は、宇宙にはロマン・夢があるとよく言われること。夢じゃなくて、現実になる。マネタイズされて、商業化される未来が必ずくる。」
岡島さんの言葉から、2022年度中に人工衛星の打ち上げを予定しているコスモ女子一同にとっても、刺激を受けたと同時に身が引き締まり、今後の展望に、改めて期待が膨らむ時間となりました。

宇宙が大好きな方はもちろん、少しずつ宇宙に興味が出てきた方など、より多くの方に宇宙の魅力をお届けしていきます。

わたしたちコスモ女子は、一緒に宇宙業界を盛り上げていきたい!と思っている方々、活動を応援してくださる方々との出会いを通じて、ひとりでも多くの女性とともに輝く存在でありたいと、日々活動に励んでいます。
宇宙業界に挑戦してみたいみなさん、一緒に人工衛星打ち上げを実現させましょう!

≪コスモ女子プロジェクトについて≫

「宇宙を身近な存在に」をテーマに発足した女性コミュニティ。
宇宙に関する専門的な勉強会から、宇宙がちょっぴり気になる初心者でも楽しめるイベントなどを定期的に開催しております。宇宙に興味のある女性のキャリア形成、ビジョン実現を応援し、たくさんの方が宇宙業界で活躍できる場を増やすことを目指しております。
世界初の女性中心のチームで人工衛星を打ち上げるクラウドファンディングのプロジェクトも始動しております。

コスモ女子公式Facebook
https://www.facebook.com/cosmosgirlofficial/

コスモ女子公式Twitter
https://twitter.com/cosmosgirl_O

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
ボランティア自然・天気
位置情報
東京都品川区イベント会場
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

株式会社Kanattaのプレスキットを見る

会社概要

株式会社Kanatta

8フォロワー

RSS
URL
http://kanatta.co.jp/
業種
サービス業
本社所在地
東京都目黒区中目黒3-6-2 中目黒FSビル5F
電話番号
03-6868-3910
代表者名
井口恵
上場
未上場
資本金
500万円
設立
2016年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード