滋賀県版SDGsボードゲームキックオフ!滋賀県版SDGsボードゲームで『楽しく』 『ジブンゴト』 にSDGsを身近に感じるSDGs研修を実施

ミッションカードに記載されたSDGs事例の理解のための質問が出るなど全国版以上にSDGsをより身近に感じられるツールとして期待

令和3年(2021年)4月27日(火)に滋賀県版SDGsボードゲームのキックオフにあたるイベントとして、「滋賀県版SDGsボードゲームで『楽しく』 『ジブンゴト』 にSDGsを身近に感じるSDGs研修」を実施しました。

本研修は、滋賀県商工会青年部連合会のリーダー養成研修会として開催しました。
未来技術推進協会(本社:東京都千代田区、代表:草場壽一)オリジナルボードゲーム(商標登録:Sustainable World BOARDGAME)をもとに、未来技術推進協会サポートのもと、未来技術推進協会認定上級ファシリテーターの島田利恵氏(あもる)主導で制作した地元滋賀県のヨシの紙を使った滋賀県オリジナルのボートゲームを使用しました。

■滋賀県版SDGsボードゲームを使った初のイベント開催
滋賀県商工会青年部連合会主催 リーダー養成研修会にて27名に対して、 「滋賀県版SDGsボードゲームで『楽しく』 『ジブンゴト』 にSDGsを身近に感じるSDGs研修」と題してSDGs研修を行い、滋賀県版SDGsボードゲームを使用しました。
ボードゲームは、6テーブルそれぞれに認定ファシリテーターを銀行役を兼ねて担当し、あもる代表島田利恵がメインファシリテーターとしてルール説明をしながらゲームを進めました。



■全国版と滋賀県版の関心の違い
ボードゲームは、各テーブル最初の1周はメインファシリテーターの説明を聞きながら進め、2周目からはプレーヤーの気付きを大切に、各テーブルの認定ファシリテーターが個性でファシリテーションしていきました。
全国版と大きく様子が違ったことは、ミッションカードに記載のSDGs事例を理解しようと記載内容の質問があったことです。
全国版ではどこか事例を遠くに感じ、内容を読むより、ゲームを進めることが先行しましたが、滋賀県版はじっくり読むことや内容を知ろうとする様子が見受けられました。
聞いたことがある活動団体名がより親しみやすさを増したようで、中には知り合いのカードを見付けて撮影し、本人に教えて交流を図る参加者もおられました。

■ふるさと版のメリット
時間の都合上、ゲームを進めることで得られる気付きがあるので、終盤はミッションカードの内容を読まないことを促しましたが、 研修後のアンケートでは
『ゆっくり読みながらしたい』
『事例の中身を掘り下げたい』
との感想をいただきました。 このことから、 ふるさと版SDGsボードゲームは、全国版に加えて、SDGsをより身近に感じられるツールとしての効果が期待されます。
 


■未来技術推進協会オリジナルボードゲーム「Sustainable World BOARDGAME(※)」
すごろくのように日本中を回りながら様々なミッションにチャレンジし、SDGsの達成を目指します。
多くの活動事例に触れながらプレイヤー間で協力することで、SDGsへの理解を深めることができます。
※ 商標登録取得済み

ボードゲームの特徴
  • SDGsに関する事業の取り組みをたくさん学べる
  • 他のプレイヤーと協業することで、協力の大切さを学べる
  • ゲームを通して、楽しくSDGsの理解できる

2つのゴールを達成しよう!
  • SDGsの各17目標のスコアを10にする
  • 自身の所属団体をランクアップさせる

2020年3月9日(月)に、ソーシャルプロダクツ・アワード2020「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞しました。
https://future-tech-association.org/2020/03/09/sustainable_world_boardgame_socialproductsaward_2020/

■団体概要
  • 滋賀県商工会青年部連合会
滋賀県商工会青年部連合会は、地域の活性化と経営者・後継者としての資質向上に取り組んでいる団体。
所在地:滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21 5階(滋賀県商工会連合会内)
URL:https://www.facebook.com/shigakenseiren/
 
  • あもる
「SDGsボードゲームから地域社会の楽しくジブンゴトリアルファシリテーターに。みんながあんしんして自由に冒険ができる場所をまもるセキュアベース作り」を理念に、未来技術推進協会初の上級ファシリテーター認定講師として活動
所在地:滋賀県栗東市高野660-3
URL:https://amoru.themedia.jp/
 
  • 一般社団法人 未来技術推進協会
代表理事:草場壽一
所在地:東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12階
事業内容:講演会やアイデアソン等の交流イベントの開催。SDGs関連の学校・企業向け研修。システム案件の受注。
URL:https://future-tech-association.org/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 未来技術推進協会 >
  3. 滋賀県版SDGsボードゲームキックオフ!滋賀県版SDGsボードゲームで『楽しく』 『ジブンゴト』 にSDGsを身近に感じるSDGs研修を実施