オーストラリア政府観光局 公式インスタグラム人気投稿2022 トップ5 - やはり可愛い動物たちに癒されたい

オーストラリア政府観光局は、2022年1月1日~同年12月10日までに日本語版公式インスタグラム(https://www.instagram.com/australia.jp/ )にフィード投稿した全290件の中から、反響が高かった人気投稿のランキングトップ5を発表しました。現在、フォロワー数3万2千人以上の本インスタグラムアカウントでは、オーストラリアの魅力ある絶景や体験、さらに可愛い動物たちを日々紹介しています。オーストラリアの最新情報を発信する場所としてだけではなく、オーストラリアファンやフォロワーの方たちとの交流の場として好評をいただいています。そんな数多くの投稿から選ばれた人気トップ5をご紹介します。

昨年の投稿の中で第1位に輝いたのは、人気ビーチリゾート、ゴールドコーストのカランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーで暮らしているパパカンガルー。まるでマッチョなダンディーのように人間味溢れる雰囲気を醸し出しているその逞しい姿が大ウケしたのですが、そんな彼へのお悩み相談企画を開催したところ、何と100件近くのお悩みが寄せられる結果となりました。クスッと笑える動物の姿に癒される人が続出していることもありますが、多くの方がカンガルーに相談したくなるほど様々な悩みを抱えていたのかもしれません。今年は、そんな皆さんの悩みが少しでも減りますように。


第2位は、かわいすぎる野生の赤ちゃんカンガルー2頭が、野生動物の宝庫カンガルー島で抱き合いながらお顔をペロペロしている動画。何ともほっこりするその姿にハートが集中しました。この動画から、「大自然の中で可愛い動物を観ながら日々のストレスを忘れたい!」といった声が聞こえてきそうです。
 


第3位は、ワーキングホリデー(以下、ワーホリ)に関する投稿。急激な円安に見舞われた昨年、脚光を浴びたのが海外で働き外貨を稼ぐ日本人たちでしたが、元々最低賃金が世界トップクラスで、治安が良く、ワーホリ先として人気のオーストラリアの情報に関心が集まりました。今年も引き続き、海外での生活や英語力向上に興味のある若者世代からのオーストラリアでのワーホリ人気が予測されます。
 


第4位は、ビーチに遊びに来ていた野生のカンガルー。音楽にのせて先住民の男の子が可愛らしいダンスを披露している姿を見守る貴重映像です。世界最古の歴史を誇るアボリジナル文化は、旅行者もオーストラリア各地で体験することができます。
 


そして第5位は、クーカブラ(日本語名:ワライカワセミ)の動画。日本語名の通り、まるで笑っているかのような愉快な鳴き声がはっきり聞こえてくるから驚きです。日本には生息していないオーストラリアの固有種で、ムードメーカー的存在です。ぜひ音付きでその声を聞いてみてください。
 


コロナ禍で海外旅行が制限されてきたこの数年、上記の人気投稿トップ5位中、4投稿に動物が出てきたことを鑑みると、可愛くて無垢な動物たちに癒されたい、と考える人が多かったのかと思われます。海外旅行が再開した今、日本からオーストラリアに訪問し、実際に動物たちとの触れ合いを求める人たちが今年は急増するかもしれません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オーストラリア政府観光局 >
  3. オーストラリア政府観光局 公式インスタグラム人気投稿2022 トップ5 - やはり可愛い動物たちに癒されたい