地元愛ランキング第1位は「東京都」と「長野県」生まれ故郷を近くに感じられるように都道府県をシルエットで表現『ニッポンマップネックレス』2019年2月2日(土)発売

~あなたは分かる?9割の人がわからないと回答した“都道府県シルエット”は徳島県~

 常に新しいユニセックスジュエリー、アクセサリーを提案する株式会社JAM HOME MADE(所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷、代表:代表取締役社長 高橋征明)は、生まれ故郷をカタチにした、「都道府県」のシルエットアクセサリー『ニッポンマップネックレス』を2019年2月2日(土)より発売します。

  • 故郷や思い出の地など、大切な土地を“カタチ”にしたアクセサリー
 本アクセサリーは、全て熟練の職人によるハンドメイドで、一枚の銀の板から日本の形に切り抜き、その後それぞれの都道府県の形にカットして、一つひとつにチェーンを通したネックレスです。
 形状も大きさの比率も日本地図をそのまま象っているため、それぞれの都道府県を改めて“一つの県”として実感できるように仕上げました。北海道のようにひと目で北海道だと分かる形もあれば、都道府県の形だということすら気付かれず、「それ何のネックレス?」と聞かれたりすることもあるかもしれません。そこから、大切な生まれ故郷の思い出話へと会話が広がっていくこともこのアクセサリーの楽しみです。また改めて生まれ故郷のカタチを再確認することであなたの地元愛が強まること間違いなしです。

 『ニッポン』という小さな島国に暮らす、我々一人ひとりの心に必ず存在する大切な地を、お守りのように胸元にさりげなく輝かせることで生まれる何とも言えない安心感。あなたなら、自身の故郷、大切な人の郷里、思い出の土地、そしてそこに築いた仲間との絆など、どれをカタチとして表現しますか。

■商品概要 
【サイズ】SMALL _ 40+10 cm / MEDIUM _ 45+5 cm (Chain length)
※写真はすべてS サイズです。
※Mサイズは東京店のみのお取り扱いとなります。
※ネックレストップの大きさは都道府県により異なります。
【価格】ニッポンマップネックレス S_9,000円/M_12,000円(税抜)
【素材】SV925
【発売日】2019年2月2日(土)
【販売先】
JAM HOME MADE東京店:03-3478-7113
JAM HOME MADEオンラインショップ:https://www.jamhomemadeonlineshop.com/fs/official/c/Japanmap
JAM HOME MADE ZOZOTOWNショップ:http://zozo.jp/shop/jamhomemade/
■会社概要
社 名:株式会社JAM HOME MADE
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-38-2
設 立:2003年7月
代表者:代表取締役社長 高橋征明
事業内容:ジュエリー・アクセサリー、革小物、腕時計などの企画、製造、販売
◇JAM HOME MADE公式ホームページ :http://www.jamhomemade.com
◇JAM HOME MADE BRIDALページ :http://www.jamhomemade-bridal.com
◇Twitter :http://www.twitter.com/jamhomemade_com
◇Facebook :http://www.facebook.com/jamhomemade.official
◇Instagram :http://www.instagram.com/jamhomemade_official
◇Youtube :http://www.youtube.com/user/JAMHOMEMADEofficial

==============================================
【地元愛に関する調査】
地元愛ランキング第1位は「東京都」と「長野県」!
一方、最下位は「秋田県」という結果に。
~9割の人がわからないと回答した“都道府県シルエット”は徳島県~
==============================================
 株式会社JAM HOME MADEは、全国の20代~40代男女1,410名を対象に、インターネットによる「地元愛」に関する調査を実施しました。

≪調査結果概要≫
①地元愛ランキング第1位に輝いたのは、東京都と長野県!
一方、最も地元愛が弱い県は秋田県と判明。

②地元と現在住んでいる街を比較して、「地元の方が好き」と回答した人が多い県は
1位 沖縄県、2位 三重県、3位 広島県/鹿児島県という結果に。

③約9割の人が分からないと回答!最もわからない“都道府県シルエット”は徳島県!


【※調査概要】
☑調査方法:インターネット調査 
☑地域:全国  
☑調査対象:20代~40代の男女 1,410名 ※右記表参照
出身地(地元)に10年以上住んでいて、現在も住んでいるor離れて暮らしている
「年代×出身地(地元)47都道府県×現在も住んでいるor離れて暮らしている」均等割付(各セル5名)
☑調査時期:2019年1月

■地元愛ランキング第1位に輝いたのは、東京都と長野県!一方、最も地元愛が弱い県は秋田県と判明
 出身地(地元)に10年以上住んでいる人に、地元が好きかどうかを聞いたところ、好きと回答した割合が高い=地元愛が強かったのは1位 東京都と長野県(各93.3%)、2位は神奈川県、富山県、山口県、香川県(各90.0%)という結果になりました。一方で、好きと回答した割合が低い=地元愛が弱い県は、1位 秋田県(66.7%)、2位は山梨県(70.0%)、3位は島根県(73.3%)ということが明らかになりました。

■地元と現在住んでいる街を比較して、「地元の方が好き」と回答した人が多い県は、
1位 沖縄県、2位 三重県、3位 広島県/鹿児島県という結果に。

 現在、出身地(地元)を離れて暮らしている人に、地元と現在住んでいる街のどちらが好きかを聞いたところ、地元のほうが好きと回答した人が多い県TOP3は1位 沖縄県(80%)、2位 三重県(73.4%)、3位 広島県と鹿児島県(各73.3%)という結果になりました。

■約9割の人が分からないと回答!最もわからない“都道府県シルエット”は徳島県!
 都道府県のシルエットを見せて、どこかわかるかを聞いたところ、最もわからないシルエットは徳島県(88.9%)ということが判明。次いで、2位 佐賀県(88.0%)、3位 岡山県(87.4%)という結果になりました。さらに、4位以降は、4位 広島県、5位 滋賀県、6位 大分県、7位 山口県、8位 香川県、9位 奈良県、10位 和歌山県という結果となり、TOP10は西日本エリアに集中していることが判明しました。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 JAM HOME MADE >
  3. 地元愛ランキング第1位は「東京都」と「長野県」生まれ故郷を近くに感じられるように都道府県をシルエットで表現『ニッポンマップネックレス』2019年2月2日(土)発売