AI搭載ロボアドバイザー THEO [テオ]を運営するお金のデザイン事業子会社「400F(フォーハンドレッドエフ)」を本格稼働「お金の健康診断」のウェブ版を開発

将来のお金に不安を感じる若年層と、ファイナンシャル・プランナーをマッチング

独自のアルゴリズムに基づき、一人ひとりに最適な資産運用サービスを低コストで提供する株式会社お金のデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 仁、以下「お金のデザイン」)は、昨年11月に設立した事業子会社「400F」を本格稼働させることとしました。その最初のプロジェクトは、将来のお金に不安を抱える20・30代をターゲットとした「お金の健康診断」のウェブ版サービスです。お金のデザインでは、「人とお金の関わり方を変える」というミッションを、事業子会社400Fの活用により、金融サービスとは別な方向から実践していきます。

お金のデザインは、2017年11月〜2017年12月にかけて、株式会社カヤック、株式会社CAMPFIRE、JapanTaxi株式会社など6社と、「お金の健康診断」のトライアルプログラムを実施しました。お金の健康診断は、プロのファイナンシャルプランナーが、お金の「ドクター」として、実際に企業を訪問し、独自開発した診断プログラムの結果をもとに、訪問先企業の従業員のお金の健康度をチェックし、「お金」との向き合い方をアドバイスするプログラムです。お金のデザインでは、トライアルプログラム実施後、参加企業、受診者の方、ファイナンシャルプランナーの方からのフィードバックを受け、このプログラムを拡大するための方法について準備してきました。

 お金のデザインが実施した 20~30代の男女を対象にした「将来の不安に関する調査」(2017年11月実施n=400名)でも、お金について、不安を感じる人が、健康について不安に感じている人を上回っており、より多くの人が、お金の不安を解消できる方法を提供する必要があると考えました。

お金に関する将来の不安を抱える多くの人と、アドバイザーになるファイナンシャルプランナーを結びつけるためには、もっとカジュアルに、かかりつけのお医者さんに気軽に相談する感覚で、 相談できる場が必要と考えました。そして、その開発については、従来の金融サービスの枠を超え、自由な発想でサービスを構築するため、2017年11月に事業子会社として設立していた「400F」にて行うこととしました。

ウェブ版「お金の健康診断」サイト
https://okane-kenko.jp


400Fコーポレートサイト
https://400f.jp
■ロゴ

会社名:400F (フォーハンドレッドエフ)

■400Fの名前の由来
今では著名な画家として知られるゴッホは、生前1枚しか絵が売れず、唯一売れた「赤い葡萄畑(La Vigne rouge)」という絵は当時の値段で400フランでした。
目の前の価値がないようにみえるものにこそ、未来への希望が隠されているのかもしれない。私達は、隠された未来への価値を信じ続け、お客さまの明日を価値あるものにしていく。そんな想いで、この名前をつけました。

■株式会社400Fについて
名称            株式会社400F
所在地   〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7階
代表者   代表取締役社長  中村 仁
事業内容  ・人々の生活と資産に関わる諸問題を解決する製品の企画/開発/運用
・お金に関するデータ基盤に関連した企画/開発/運用
URL    https://400f.jp
設立年月日 2017年11月1日
資本金 / 資本準備金 100万円 / 100万円 (2017年11月1日時点)

■株式会社お金のデザインについて
名称    株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
確定拠出年金運営管理機関 登録番号775
加入協会  一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会
所在地   〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
代表者   代表取締役社長  中村 仁
事業内容  投資運用業、投資助言・代理業、第一種金融商品取引業、確定拠出年金運営管理業
URL    https://www.money-design.com/
設立年月日 2013年8月1日
資本金 / 資本準備金 3,240,221,662円/8,183,718,239円(2018年6月29日現在)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社お金のデザイン >
  3. AI搭載ロボアドバイザー THEO [テオ]を運営するお金のデザイン事業子会社「400F(フォーハンドレッドエフ)」を本格稼働「お金の健康診断」のウェブ版を開発