台風15号被害へのご支援感謝!佐倉市へぜひお越しください!(千葉県佐倉市)

台風15号により甚大な被害を受けた千葉県佐倉市。市内観光施設では懸命に復旧作業に取り組み、現在は災害前の姿を取り戻しつつあります。
佐倉市では10月から11月にかけて、佐倉ふるさと広場のコスモスや佐倉草ぶえの丘のバラ園、旧堀田邸・さくら庭園の紅葉などが見頃を迎えます。
また千葉県で唯一の日本遺産に認定されている江戸の街並みを堪能できる市内の城下町エリアでは、10月の佐倉の秋祭りや11月の佐倉‘江戸’時代まつりなど、『城下町』佐倉を楽しめる様々なイベントを開催いたします。
現在、完全復旧に向けてオール佐倉で取り組んでいますが、皆様の応援が力になります!ぜひ佐倉市までお越しいただき、元気な佐倉市を体感してください!
令和元年9月9日の未明に襲来した台風15号により、市内観光施設の一部では営業不能に陥るなど、千葉県佐倉市は甚大な被害を受けました。
しかし、職員やボランティアの方々の懸命な復旧作業により、10月1日現在で全ての観光施設が通常通り営業を開始しています。
(一部、立ち入り禁止エリア等有り。)

 

BEFORE 美しい竹林が魅力の「ひよどり坂」にも被害が…(9月10日撮影)BEFORE 美しい竹林が魅力の「ひよどり坂」にも被害が…(9月10日撮影)

 

 

 

AFTER 「ひよどり坂」も無事に復旧しました(10月1日撮影)AFTER 「ひよどり坂」も無事に復旧しました(10月1日撮影)


佐倉市では10月から11月にかけて、佐倉ふるさと広場のコスモスや佐倉草ぶえの丘のバラ園、旧堀田邸の紅葉などが見頃を迎えます。


◆施設・イベント情報
・佐倉ふるさと広場(コスモスフェスタ)
印旛沼の湖畔に位置する佐倉ふるさと広場では、10月5日(土)から27日(日)にかけて、佐倉コスモスフェスタを開催します。期間中はオランダ風車を背景に50万本を超える色とりどりのコスモスが一面に広がり、コスモスの掘り取り・切り取り販売などのイベントも行われます。一面に広がるコスモス畑の向こう側に沈み行く夕日は幻想的で、フォトジェニックなスポットになっています。
住 所:千葉県佐倉市臼井田2714、☎:043-486-6000(佐倉市観光協会)
駐車場:有(20台)

・佐倉草ぶえの丘(秋のバラ園)
「佐倉草ぶえの丘バラ園」は、バラの原種やオールドローズを中心に約1050種類2500株のバラが植栽されていますが、10月中旬から11月上旬にかけて秋バラが見頃になります。平成27年に世界バラ会連合会から優秀庭園賞を受賞した美しい庭園をご覧ください。
住 所:千葉県佐倉市飯野820、☎:043-485-7821
営業時間:9時から17時まで(入園16時まで)
休 園 日:月曜日(冬季のみ)、年末年始
駐 車 場:有(150台)
入 園 料:大人410円・小中学生100円・幼児無料

・旧堀田邸、さくら庭園
旧堀田邸は、最後の佐倉藩主である堀田正倫の邸宅で、国の重要文化財に指定されている貴重な建造物です。国の名勝に指定されている庭園「さくら庭園」では、11月中旬から下旬にかけて紅葉がご覧いただけます。
住 所:千葉県佐倉市鏑木町274、☎:043-483-2390
開館時間:9時30分から16時30分まで(入館16時まで)
休 館 日:月曜日(祝日の際は翌日)、年末年始
駐 車 場:有(10台)
入 館 料:一般320円・学生160円


市内の城下町エリアでは、10月の佐倉の秋祭りや11月の佐倉‘江戸’時代まつりなど、『城下町』佐倉を楽しめる様々なイベントを開催いたします。
着物を着て坐禅と茶道を体験する日本文化体験ツアー【禅の心】やサムライ衣装を着て侍の作法と武芸体験をおこなう【サムライ散歩】を開催します。見て楽しい、感じて楽しい佐倉市へぜひお越しください。


◆施設・イベント情報
・佐倉の秋祭り
令和元年10月11日(金)から13日(日)の3日間にわたり、佐倉の秋祭りを開催します。江戸時代から300年以上の歴史を誇る祭礼で、20以上の山車や御神酒所(おみきしょ)、御輿が佐倉の城下町を盛大に練り歩きます。佐倉囃子の演奏に合わせた掛け声とともに山車や御神酒所がすれ違う様子はまさに圧巻です。

・佐倉‘江戸’時代まつり
令和元年11月17日(日)に佐倉‘江戸’時代まつりを開催します。江戸時代の面影が残る新町通りを中心に、江戸時代当時の城下町佐倉のまちの様子を再現します。佐倉藩外不出の古武術「立身流」の演武や捕物寸劇、南京玉すだれなどの大道芸、お子さんが楽しめる参加型イベントも行われます。

・佐倉武家屋敷
佐倉市にある武家屋敷群では、3棟の屋敷が公開されています。3棟とも江戸時代後期の建築で、実際に佐倉藩士が暮らしていたものです。中には調度品が展示されており、当時の佐倉藩士の生活様式を垣間見ることができます。
住 所:千葉県佐倉市宮小路町57番地、☎:043-486-2947
開館時間:9時から17時まで(入館16時30分まで)
休 館 日:月曜日(祝日の際は翌日)、年末年始
駐 車 場:有(10台)
入 館 料:一般210円・学生100円(土曜日は小中学生無料)

・禅の心(坐禅・茶道・着物)
平成28年に「北総四都市江戸紀行~江戸を感じる北総の町並み~」として千葉県唯一の日本遺産に登録された城下町佐倉には、今もなお『禅の心』が息づいています。そんな城下町佐倉では、着物を着て坐禅と茶道を体験する日本文化体験ツアーを開催しています。
内 容:着物の着付け・住職のお話・坐禅体験・旧堀田邸建物案内・
茶道体験・さくら庭園散策(ガイド付き、英語対応可)
開 催 日:10月16日(水)、11月7日(木)、11月19日(火)、
12月6日(金)、12月18日(水)
開催時間:午前9時から12時30分まで
料 金:10,000円/お一人様(昼食クーポン・旧堀田邸入館料込み)
申 込 先:043-486-6000(佐倉市観光協会)

■アクセス
佐倉市へのアクセス
【車】
・東京方面
東関東自動車道 東京・箱崎ジャンクションから約60分
・成田方面
東関東自動車道 成田インターチェンジから約25分
【公共交通機関】
・東京方面
京成本線上野駅から快速特急で約60分
JR総武本線東京駅から快速で約60分
・成田方面
京成本線成田空港駅から特急で約20分

■お問い合わせ
佐倉市 産業振興課
住所:千葉県佐倉市海隣寺町97番地
TEL:043-484-6146
URL:http://www.city.sakura.lg.jp/soshiki/7-2-0-0-0_6.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐倉市 >
  3. 台風15号被害へのご支援感謝!佐倉市へぜひお越しください!(千葉県佐倉市)