オン・セミコンダクター、「国際画像機器展2019」に出展

インダストリアルおよびエマージング・マーケットへのイメージセンシングの取り組みと、最新製品のご紹介

高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(本社 米国アリゾナ州フェニックス、Nasdaq: ON)の日本法人オン・セミコンダクター株式会社(本社 東京都品川区大崎2-1-1)は、「国際画像機器展2019」(会期: 2019年12月4日~6日、会場: パシフィコ横浜)に出展します(出展小間番号: D-12)。本展示会では、インダストリアルおよびエマージング・マーケットへのイメージセンシングの取り組みと、最新製品の展示デモンストレーションを行う予定です。

オン・セミコンダクターの主な出展内容(小間版用: D-12)
  • インダストリアルアプリケーションに最適なグローバルシャッタCMOSイメージセンサから、コンシューママーケット向けローリングシャッタCMOSイメージセンサまで幅広い製品を取りそろえるオン・セミコンダクターのイメージングソリューションと製品ラインアップのご紹介。
  • 新規開発グローバルシャッタCMOSセンサXGSシリーズのデモンストレーション。XGSシリーズは高速、高画素、高画質のグロバーバルシャッタCMOS製品群で、エンドユーザーの様々なニーズに対応したインダストリアルカメラに最適なソリューションです。
  • 1/10インチフォーマット、小型でありながらVGA 360fps、低消費電力なローリングシャッタCMOSイメージセンサのデモンストレーション。

オン・セミコンダクターについて
オン・セミコンダクター(Nasdaq: ON)は、お客様にグローバルな省エネルギーを実現していただけるよう、高効率エネルギーへのイノベーションをリードしてまいります。オン・セミコンダクターは半導体をベースにしたソリューションのリーディング・サプライヤーで、エネルギー効率の高い、電力管理、アナログ、センサ、ロジック、タイミング、コネクティビティ、ディスクリート、SoCおよびカスタム・デバイスの包括的なポートフォリオを提供しています。オン・セミコンダクターの製品は、自動車、通信、コンピューティング、民生機器、産業用機器、医療機器、航空宇宙、防衛のアプリケーションにおける特有な設計上の課題を解決します。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域の主要市場で、製造工場、営業所、デザイン・センターのネットワークを運営しています。迅速な対応、信頼性、世界クラスのサプライチェーンと品質保証プログラム、厳格な企業倫理とコンプライアンスを備え、お客様のご要望にお応えしていきます。詳細については、http://www.onsemi.jpをご覧ください。

• Twitterで @onsemi_jp をフォローしてください。

オン・セミコンダクターおよびオン・セミコンダクターのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLCの登録商標です。本ドキュメントに記載されている、それ以外のブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。オン・セミコンダクターは、本ニュースリリースで同社Webサイトを参照していますが、Webサイト上の情報はここには記載されていません。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オン・セミコンダクター株式会社 >
  3. オン・セミコンダクター、「国際画像機器展2019」に出展