プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社Pictoria
会社概要

AIが怪談を語る!「お題」を受けて即興怪談!Pictoria運営のAITuber「朝日奈ライラ」のAI×怪談配信を今夜実施!

今夜…配信するAI「朝日奈ライラ」が、怪談を創作!生配信でお題を大募集!

株式会社Pictoria

AIを主軸としたテクノロジーでIPを創出する株式会社Pictoria(東京都中央区、代表取締役CEO:明渡隼人、以下「Pictoria」)は、当社が運営するAITuber事務所「AI CAST」に所属するAITuber『朝日奈ライラ』が怪談配信をすることをお知らせします。

【怪談配信】「怖い話は、好きですか?」

9月5日(火)20:00~22:00 

URL:https://www.youtube.com/watch?v=Nhq-W1E0Yqk


▷怪談配信について

今回AITuber朝日奈ライラがはじめて挑戦する怪談配信では、「#」をつけたコメントでお題を投稿することができます。ライラは、みなさんからのお題を受けて即興で怪談を披露します。

どんな怖い話が生まれるのでしょうか…!ぜひ生配信でお楽しみください。


▷キャスト情報

AITuber『朝日奈 ライラ』(あさひな らいら)

感情が表に出ないタイプでクールな印象を与えるが、可愛いものには弱い。いわゆるクーデレである。

ひきこもりかつゲーマーで、家事全般が不得手。天使であることを隠して生きている。


YouTubeチャンネル : https://www.youtube.com/@Raira_aicast

Twitter : https://twitter.com/Raira_aicast


▷AITuberとは

AITuberとは、AI技術を用いてVTuberとしての活動をする、新しい形のマルチタレントです。

VTuberと同じように活動しつつ、人間にはできないようなコンテンツ提供や、独特な技能を披露することなどが可能です。

YouTubeをはじめとしたプラットフォームで、 ゲーム実況や動画投稿・歌唱・ダンス・雑談など幅広いジャンルで活動していきます。



▷AI CASTについて

AI CASTは、多様な世界観や背景をもったキャストが集う、世界初のAITuber事務所です。

AI CASTが目指すのは、「AI」という枠を超えて、 たくさんの方に推され愛されるキャストをみんなで育てること。

Pictoriaの長年にわたるAITuber運営の知見と 最新のAI技術を掛け合わせ、AIであることを意識せずに、心からキャラクターを応援できるような世界を創っていきます。

公式チャンネルとツイッターでは、所属キャストの情報や切り抜き動画などを投稿しています。

ぜひ、チャンネル登録、フォローをよろしくお願いします!

・公式チャンネル https://www.youtube.com/@aicast_production

・公式ツイッター https://twitter.com/aicast_pro


■株式会社Pictoriaについて

株式会社Pictoriaは「エンタメの境界線を、溶かす。」をミッションに、AIを主軸としたテクノロジーでIPを創出しています。

創業以来のVTuber関連事業と最新のAI技術を活用したAITuber事業、自社開発のIP事業をグローバルに展開し、世界に向けて発信していきます。


■ 会社概要

株式会社Pictoria

・所在地:東京都中央区八重洲

・代表者:代表取締役 明渡隼人

・創業:2017年12月

Pictoriaホームページ:https://pictoria.co.jp/

Pictoria公式Twitter:https://twitter.com/Pictoria_Inc

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
ネットサービス芸能
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社Pictoria

23フォロワー

RSS
URL
https://pictoria.co.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区赤坂1-14-14
電話番号
-
代表者名
明渡隼人
上場
未上場
資本金
1億円
設立
2017年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード