リサ・ラーソンの北欧神話にまつわる作品の特設サイトサイト公開!

(株)トンカチは、日本におけるリサ・ラーソンの著作権を管理し、直営店ショップやTONKACHI STORE (https://shop.tonkachi.co.jp/)等にて、リサ・ラーソンの陶器や雑貨を販売しております。
リサはずっと海に対する想いが強く、それはますます強くなっています。海とは、人間が神様が出会う場所であり、永遠と続く物語の生まれる場所です。リサの海、そしてその周辺の作品を集めてみました。耳を澄ましてご覧ください。

シーモンスター(海を守る龍)​
神話を元に、リサが想像をめぐらせて作り上げた陶器です。

バイキング・バイキング ウィズ バード​
北欧の歴史を語る上で、欠かせない存在の「ヴァイキング 」。荒々しいイメージもリサが息を吹き込むとどこか親しみを覚える雰囲気に。



「In the Sea of the Gods」
トンカチストアはコチラ
リサ・ラーソン / 陶芸家

1931年、スウェーデンのスモーランド地方・ハルルンダ生まれ。Stig Lindberg(スティグ・リンドベリ)
に見出され、スウェーデン最大の陶芸製作会社Gustavsberg(グスタフスベリ)社で活躍。
1979年に独立。以後、現在に至るまで精力的に創作活動を続けている。日本で一番有名な北欧の猫キャラクター「マイキー」の生みの親としても知られる。


日本におけるリサ・ラーソンの著作権は、株式会社トンカチが管理しています。ライセンスに関するお問い合わせはこちらまで。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
(株)TONKACHI
TEL:03-5728-5147
contact@tonkachi.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トンカチ >
  3. リサ・ラーソンの北欧神話にまつわる作品の特設サイトサイト公開!