注文住宅の営業活動に“AI”を導入

AIにより回答の最適化を図り受注獲得へ

株式会社 桧家ホールディングス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 近藤 昭)は、注文住宅の営業社員育成の一環として株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市 代表取締役 社長執行役員 塚本 明人、以下エクサ)が提供する、LINE WORKSのトークと、IBM WatsonTX(以下、Watson)を利用した対話式のQ&Aサービス「ひのくまコンシェルジュ」を11月より導入開始します。
「ひのくまコンシェルジュ」は、LINE WORKSのトークで文字入力または音声で質問をすると複雑な日本語の意味を理解し、これまで注文住宅事業で蓄積してきたQ&Aデータを基に最適な回答を複数表示します。回答状況は常時分析され使用頻度の高い回答が上位に表示される仕組みで、質問回数を重ねるごとに精度の高い回答が構築されます。これにより新人営業でも的確な提案が可能となりお客様の信頼を得ることで受注獲得増を目指します。

当グループでは今後、社内システムとの連携やお客様対応などAIの活用分野を広げ、業務効率の向上に努めてまいります。

■ ニュースリリース PDF はコチラ
https://prtimes.jp/a/?f=d2832-20171025-2737.pdf

【会社概要】
株式会社 桧家ホールディングス(証券コード/1413)
■ 代表
代表取締役社長 近藤 昭
■ 本社
〒100-0005東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館7階
TEL 03-5224-5121 (代表)
FAX 03-5224-1077
■ ホームページ
http://www.hinokiya-group.jp/
■ 事業内容
注文住宅事業、断熱材事業、不動産事業、リフォーム外構事業、戸建賃貸事業、FC事業、不動産賃貸事業、介護・保育事業

株式会社エクサ
■ 代表
代表取締役 社長執行役員 塚本 明人
■ 本社
〒212-8555 神奈川県川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア東館
■ ホームページ
http://www.exa-corp.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヒノキヤグループ >
  3. 注文住宅の営業活動に“AI”を導入