フォークウェル・プライムナンバーによる、データ分析基盤に関するオンライン勉強会シリーズを発表

 ITエンジニアの人生を「はたらく」から拡げる「Forkwell(フォークウェル)」を運営する株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)は、ビッグデータ統合自動化サービス「trocco®(トロッコ)」などを提供する株式会社primeNumber(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO 田邊 雄樹 以下「プライムナンバー」)と共同で、全3回のオンライン勉強会「Data Engineering Study」を主催します。シリーズ第一弾となる2020年7月15日(水)開催の「モダンなDWH/BIツールの選び方と、実際の運用事例」は、事前の参加申込が800名を突破しました。

 

 

  • 開催背景
 フォークウェル( https://forkwell.com/ )では、2017年よりITエンジニア向けの技術コミュニティを「勉強会・イベントスポンサー」という形で支援してきました。

 新型コロナウイルス感染症の影響が出始めた2020年2月18日からは、オンライン上のイベント・勉強会にもスポンサー費用をお支払いすることを決定。Zoom の配信方法のレクチャーも実施することで、技術コミュニティの持続可能な活動をサポートしています。

 2020年4月7日の7都府県での緊急事態宣言発令を受け、今後もオフラインでの交流機会は断絶せざるを得ない状況です。ITエンジニアの学びに新たな選択肢を提示するためにも、累計500回以上のスポンサー活動を行ってきた知見を活かし、2020年4月より大型のオンライン勉強会の主催を開始しました。イベントのデジタルトランスフォーメーションを通じて、ITエンジニアにとって価値ある、かつ良質で個性ある交流・学習の場を構築し、ITエンジニアの皆さまの自己実現を応援していきます。
 
  • Data Engineering Study について<主催:フォークウェル・プライムナンバー>
 データ分析基盤に関して知見の豊富なゆずたそ氏(@yuzutas0)にモデレーターを依頼し、「あらゆるデータを、ビジネスの力に変える。」データテクノロジーカンパニーであるプライムナンバーを共催パートナーに迎え、複数回にわたって、各回テーマに沿った内容でエンジニア/研究者に講演いただきます。

 各回のイベントは、水先案内人による回のテーマに対する全体像の紹介と、具体事例の2部構成となっており、全ての回に参加すれば分析基盤の作り方~育て方までを、網羅的に学ぶことが出来ることを目指しています。また、イベント当日はYouTube Live の機能を用いてリアルタイムで配信。終了後は、アーカイブ動画を公開し、当日参加が難しい方や復習用にも後日視聴ができるようにする予定です。


■ #1「モダンなDWH/BIツールの選び方と、実際の運用事例」https://forkwell.connpass.com/event/179786/
シリーズ第一弾は2020年7月15日(水)19:30〜21:30開催

基調講演  ゆずたそ氏
事例紹介1 塩崎 健弘 氏(ZOZOテクノロジーズ SRE部 エンジニア)
事例紹介2 中山 裕介 氏(freee株式会社 Data Engineer)

■ #2「データ収集基盤とデータ整備のこれまでとこれから」
シリーズ第二弾は2020年8月19日(水)19:30〜21:30開催

基調講演  しんゆう氏(データ周りのことをフリーランスでやっている人)
事例紹介1 渡部 徹太郎氏(MobilityTechnologies データエンジニア「ビッグデータ分析のシステムと開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書」著者)
事例紹介2 調整中

■ #3「分析基盤をうまく組織に浸透させる方法(仮)」
シリーズ第三弾は2020年9月16日(水)19:30〜21:30開催

基調講演  調整中
事例紹介1 鉄本 環氏(株式会社エウレカ CTO管轄 Head of BI)
事例紹介2 長谷川 了示氏(株式会社ディー・エヌ・エー システム本部分析推進部データプラットフォームグループ)
 
  • シリーズ公開記念!リアルタイム視聴者の中から抽選で10人にオンラインギフト券をプレゼント
 リアルなイベントや研究会には、出会いやディスカッションの中で偶発的、創発的にアイデアが起きるという価値があります。本イベントは後日視聴可能ではありますが、参加者による「リアルタイムでの偶発性、創発性」を促すために以下のキャンペーンを実施します。
 「イベント開催中」に以下のハッシュタグ付きでTwitterに投稿してくれた人の中から抽選で10人にオンラインギフト券1,000円分をプレゼント!

<対象ハッシュタグ: #DataEngineeringStudy #今一番気になっているDWH・BIツール >
ハッシュタグツイート用URL: https://bit.ly/31ub8N6
 
  • フォークウェル からのコメント
 本イベントは、Infra Study Meetup ( https://forkwell.connpass.com/event/171560/ )に注目していただいた プライムナンバーさまからのお声がけで実現したイベントです。Infra Study Meetup とは主催する団体、扱うテーマが異なることから、別シリーズとして立ち上げました。Infra Study 参加者と共に得たイベントノウハウを継承し、データ分析領域でも学びの場を作ります。

 本家 Infra Study にご参加いただいた方はもちろん、データ分析に関心のある方ならどなたでも参加可能です。エンジニアリングと密接に関わるデータ分析領域について楽しく学んでいただけましたら幸いです。

Forkwell 事業責任者 赤川
 
  • プライムナンバーからのコメント
 弊社はデータ分析基盤向けの総合支援サービス「troccoⓇ」を運営しているのですが、その中で「どういう分析基盤を作っていけばいいのか?」というご質問をよく伺います。そのような方向けに何か有益な情報をご提供できる場はないかと考えた時に、本イベントの開催を思いつきました。

 そんなタイミングで、「Infra Study Meetup」という反響が大きいイベントがあるのを見つけ、「データ分析基盤」版を作りませんかとお声がけした所から開催に至りました。

 これから分析基盤を作ろうとされている方や、現在運用中の基盤の改善アイデアを探している方に、有益な場に出来ればと思っております。

primeNumber 取締役執行役員CPO 小林寛和
  設立  :2004年3月
代表者 :代表取締役 池見 幸浩
所在地 :東京都港区南青山五丁目4番27号 Barbizon104 7F
事業内容:
・導入実績No.1人材紹介クラウドサービス 「Crowd Agent(クラウドエージェント)
・ITエンジニアに特化したキャリア支援サービス 「 Forkwell(フォークウェル)」
地域創生ネットワーク  :全国18道府県・27団体
  
  • 株主
経営陣
いよぎんキャピタル株式会社 (伊予銀行グループ)
いわぎん事業創造キャピタル株式会社 (岩手銀行グループ)
株式会社インスパイアPNBパートナーズ(マレーシア最大の政府系金融機関PNB関連ファンド)
大分ベンチャーキャピタル株式会社 (大分銀行グループ)
株式会社OKBキャピタル (大垣共立銀行グループ)
ごうぎんキャピタル株式会社 (山陰合同銀行グループ)
株式会社サイバーエージェント・キャピタル (サイバーエージェントグループ)
三生キャピタル株式会社 (三井生命グループ 現大樹生命)
静岡キャピタル株式会社 (静岡銀行グループ)
株式会社新生銀行
株式会社JTB
地域創生ソリューション株式会社(三菱UFJ銀行、三菱地所、日本航空等関連ファンド)
ちばぎんキャピタル株式会社 (千葉銀行グループ)
新潟ベンチャーキャピタル株式会社
日本ベンチャーキャピタル株式会社
株式会社ヒトトキインキュベーター (JTグループ)
株式会社ヒトメディア
株式会社広島ベンチャーキャピタル
株式会社ベンチャーラボインベストメント (南都銀行関連ファンド)
株式会社北洋キャピタル (北洋銀行グループ)
三井住友海上キャピタル株式会社 (三井住友海上グループ)
みなとキャピタル株式会社(みなと銀行グループ)
ほか個人株主等
(五十音順)
  設立  :2015年11月
資本金 :148百万円(資本準備金含む)
代表者 :代表取締役CEO 田邊 雄樹
所在地 :東京都目黒区下目黒2-20-28 東信目黒ビル 7F
会社概要:プライムナンバーは、「あらゆるデータを、ビジネスの力に変える。」データテクノロジーカンパニーです。データが爆発的に増えていく時代に、誰もがすばやく、簡単にデータを使える環境を構築し、データ活用までのプロセスを最適化。高度なテクノロジーと独自のアイデアで、世界中のビジネスを支援します。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社grooves >
  3. フォークウェル・プライムナンバーによる、データ分析基盤に関するオンライン勉強会シリーズを発表