Onitsuka Tiger 初のゲーム関連商品を発表人気対戦格闘ゲーム「ストリートファイター」とのコラボレーションモデルが誕生

 オニツカタイガーは、日本のみならず世界で高い人気をほこる格闘ゲーム「ストリートファイター V アーケードエディション」とコラボレーションしたスニーカー「MEXICO 66 SD」を7月27日(土)、世界のオニツカタイガー直営店(一部直営店を除く)で、世界限定5000足を発売いたします。

 オニツカタイガーのアイコンともいえるモデル「MEXICO 66 SD」をベースに、ゲームに登場するキャラクター「春麗」の衣装の色、ブルーとイエローをシューズに落とし込み、全2色をご用意しました。アッパーには春麗が着用する衣装の帯模様に用いられているドラゴンのグラフィックをプリントし、ヒールフラップには、オニツカタイガーとストリートファイターのロゴが刻印されています。

 また本シューズには、ゲーム内で春麗のオニツカタイガーオリジナル衣装を使用することが可能となる「プロダクトコードが記載されたカード」が同封されます。このプロダクトコードを入力すると、オニツカタイガーのオリジナル衣装と今回発売される「MEXICO 66 SD」のシューズを着用した春麗の衣装を選択できるようになります。オニツカタイガー「MEXICO 66 SD」に加えて、ゲーム内の春麗ともコラボレーションしたスペシャルモデルとなっています。

     オニツカタイガーのオリジナル衣装と、オニツカタイガー「MEXICO 66 SD」を着用する春麗

〇商品概要

品 名:MEXICO 66 SD
品 番:1183A547
価 格:18,000円+税
カラー:ホワイト×グレイシャーグレー、アシッドイエロー×ソフトイエロー
サイズ:22.5-29.0(0.5cm 刻み)、30.0、31.0cm
素 材:アッパー / 天然皮革 アウターソール / ゴム底
生産国:ベトナム

〇ストリートファイターとは
 1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年に投入した『ストリートファイターII』で革新的な対戦システムが話題を呼び、大ヒットを記録。2018年には最新作『ストリートファイターV アーケードエディション』を発売し、全世界でシリーズ累計4,200万本(2018年9月末時点)の出荷を誇るなど、登場から32年を迎える今なお、世界中で人気を博している。

『ストリートファイターV アーケードエディション』公式サイト : http://www.capcom.co.jp/sfv/

〇オニツカタイガーとは
 日本生まれのスポーツインスパイアドのファッションブランド。1949年に創業者鬼塚喜八郎によって、スポーツシューズブランドとして誕生し、今年70周年を迎える。創業以来、スポーツシューズブランドのパイオニアとして、斬新なアイデアと技術を積極的に取り入れながら進化を続けました。2002年には、タウンユース用にアップデートされ、スポーツインスパイアドのコンテンポラリーブランドとして新生。ヘリテージとモダンを共存させたデザインで、シューズ、アパレル、バックなどのアイテムを展開しています。今や日本発信のグローバルブランド「Onitsuka Tiger」として世界で愛されています。

オニツカタイガーオフィシャルサイト:http://www.onitsukatiger.com
WEB MAGAZINE:http://www.onitsukatigermagazine.com
facebook:@OnitsukaTigerJapan
twitter:@ot_japan
Instagram:@onitsukatigerjp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オニツカタイガー >
  3. Onitsuka Tiger 初のゲーム関連商品を発表人気対戦格闘ゲーム「ストリートファイター」とのコラボレーションモデルが誕生