メトロエンジン、3億円の資金調達を実施

メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下:メトロエンジン)は総額約3億円の資金調達を行いました。


ホテルや各業界向けにダイナミックプライシングや独自のデータから需要予測サービスを提供するメトロエンジンは、この度、総額約3億円の資金調達を実施したことをお知らせ致します。

引受先について(アルファベット順)
・BEENOS株式会社

・森トラスト株式会社

・NECキャピタルソリューション株式会社 ※1

・サムティ株式会社

・SBI AI&Blockchain 投資事業有限責任組合

・凸版印刷株式会社

・株式会社ベンチャーラボインベストメント ※1

(※1)価値共創ベンチャー有限責任事業組合を通じた出資

メトロエンジンの提供するホテル向け事業は国内を代表とする主要なホテルチェーン30社以上と契約を締結しております。

昨今、ホテル業界以外においても需給に合わせたダイナミックプライシングの認知が向上しており、あらゆる業界でダイナミックプライシングの導入気運が高まっております。メトロエンジンは企業理念に「需要予測とダイナミックプライシングでより良い世界へ」を掲げており、レンタカー業界や、高速バス業界へもダイナミックプライシングの提供を開始いたします。 

弊社データを活用した、賃貸不動産の賃料査定や、コインパーキングのダイナミックプライシング、小売店の需要予測などの分野でもサービス展開を図ってまいります。

ダイナミックプライシングや独自データを活用した需要予測サービスについては、多くの需要が見込まれており、今後も急拡大していく見込みです。メトロエンジンはこれらの分野に調達資本を投下し、圧倒的No.1を目指し、事業拡大に努めて参ります。

【メトロエンジン株式会社】 
創業:2016年10月
本社所在地:東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F
代表者名:田中 良介 
URL:https://info.metroengines.jp/

主要サービス:

 「メトロエンジン」

リアルタイムのビックデータから人工知能・機械学習を活用し客室単価を導くレベニューマネジメントツール
https://metroengines.jp/

「メトロエンジン ベーシックプラン」

施設運営に必要な競合施設の価格や、口コミ分析機能、イベント情報の収集、開業予定の施設情報など様々な機能が一つにまとまった競合調査ツール
https://metroengines.jp/basic/

「メトロブッキング」

Google Hotel Adsに掲載が可能に。宿泊者にとってシンプルでわかりやすい、予約(コンバージョン)獲得に特化された予約エンジン
https://metro-booking-secure.jp/index

「民泊ダッシュボード」

民泊など物件の短期貸し出しに対応したクラウド管理ツール
https://minpaku-dashboard.jp/lp/index.html

「マンスリーエンジン」
 


短期賃貸物件のWEB掲載から契約まで一元管理できるクラウドツール
https://monthlyengine.co

「ホテルバンク」

「眠っていたデータから新たな付加価値を」というコンセプトのもとにスタートしたホテル特化型のメディアサイト
https://hotelbank.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メトロエンジン株式会社 >
  3. メトロエンジン、3億円の資金調達を実施