女性に人気の「フルーツとハーブのお酒」に新フレーバー!高貴。芳醇。想像を超えるメロン感とおいしさをあなたに。<北海道メロンとラベンダー> 2020年3月2日(月)に登場!

養命酒製造株式会社(本店:東京都渋谷区 代表取締役社長 塩澤太朗)は、「フルーツとハーブのお酒」シリーズから、〈北海道メロンとラベンダー〉を2020年3月2日(月)より全国にて新発売いたします。

 

 

 

フルーツとハーブのお酒  北海道メロンとラベンダーフルーツとハーブのお酒  北海道メロンとラベンダー

 

  • おいしく、キレイに。ハーブの魅力を引き出しました。
 「フルーツとハーブのお酒」はフルーツと複数のハーブを組み合わせた“美容のお酒”です。養命酒製造が培ってきたハーブの知見を活かし、“キレイをサポートするハーブ”を厳選。


 ハーブをそのままお酒に漬け込む伝統的な製法で、ハーブの成分や味わいをじっくり抽出しました。フルーツと合わせることでおいしく飲みやすい味わいに仕上げています。

 香りと甘酸っぱさが調和した味わいは、食事中や食後のリラックスタイムに最適。ストレート、ロック、ソーダ割り、お湯割りなど、お好みのスタイルでお楽しみいただけます。

 

  • 富良野の恵みをこの一本に。
 北海道富良野産メロンの果汁を使用。ラベンダーなど9種のハーブをブレンドして、メロンの高貴な味わいを引き出しました。完熟メロンのさらにおいしいところを凝縮したような味わいです。
 濃厚なメロンの風味を楽しみたい方は、ぜひロックで。氷を入れたグラスに注げば、豊かな香りに包まれて、贅沢なひとときを楽しめます。
 軽快で爽やかな味わいを楽しみたい方は、ソーダ割りで。富良野の風を感じられるようなメロンとラベンダーの組合せを、どうぞお楽しみください。

 

 
  • 暮らしの中に ― ハーブの魅力を、上手においしく。
 お酒は楽しく、おいしく飲みたいもの。「フルーツとハーブのお酒」シリーズは、“女性に嬉しいハーブがしっかり入っていながら、フルーツのおいしさで飲みやすい”お酒です。
 お酒にハーブという自然の恵みを加えることで、お客様の日々の生活がもっと彩り豊かになりますように。ひとり時間を贅沢に。みんなで楽しく華やかに。食事と合わせてすっきりと。その日の気分にぴったりのフレーバーがきっと見つかるはずです。



【商品概要】

(1)商品名:フルーツとハーブのお酒 北海道メロンとラベンダー

(2)コンセプト:おいしく、キレイに。フルーツとハーブのお酒

(3)商品特長:北海道富良野産メロンと、ラベンダーなど9種のハーブを組み合わせたお酒

(4)原材料名:メロン果汁、チンピ、ナルコユリ、ハトムギ、オレンジ果汁、ローズマリー、ベニバナ、アンゼリカルート、ダンデライオン、バラのつぼみ、ラベンダー、醸造アルコール(国内製造)、ショ糖、果糖ブドウ糖液糖/酸味料、香料

(5)品目:リキュール

(6)アルコール分:10%

(7)内容量・容器:300ml・瓶

(8)ケース入数:24本

(9)希望小売価格:380円(税別)/ 本

(10)発売日・地域:2020年3月2日(月)・全国


養命酒製造株式会社

コード番号 2540 東証・名証 第1部
代表者名:代表取締役社長 塩澤太朗
東京都渋谷区南平台町16-25
https://www.yomeishu.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 養命酒製造株式会社 >
  3. 女性に人気の「フルーツとハーブのお酒」に新フレーバー!高貴。芳醇。想像を超えるメロン感とおいしさをあなたに。<北海道メロンとラベンダー> 2020年3月2日(月)に登場!