「Cookpad(海外版)」が、Google Play Awards 2019のStandout Build for Billions Experience部門に選出

クックパッド株式会社(以下、クックパッド)が運営する、「Cookpad(海外版)」が、Google Play Awards 2019のStandout Build for Billions Experience部門に選出されました。

Google Play Awards 2019
https://android-developers.googleblog.com/2019/04/and-2019-google-play-award-nominees-are.html
 


本アワードは、Google Playチームからなる審査員が、品質、技術力、革新性といった基準に基づき、この12ヶ月の間にリリースまたは大きなアップデートがあったアプリ・ゲームの中から優れた作品を選出し、9つの部門で表彰する企画です。

今回選出されたStandout Build for Billions Experience部門は、新興国の地域特性や文化特性に合わせ、最適なユーザー体験のカスタマイズを行っているアプリやゲームが選出されるカテゴリーです。

「Cookpad(海外版)」は2017年、Google Best of 2017に7地域で同時入賞 *1するなど、全世界で高い評価をいただいています。

*1 日本発アプリで最多入賞!クックパッド、Google Play「ベスト オブ 2017」に7地域で同時選出
https://info.cookpad.com/pr/news/press_2017_1212

■ クックパッドの海外展開について
2014年より海外展開を本格化し、2016年12月にはイギリス・ブリストルにて海外事業の拠点となる第2本社を開設しました。その他にもスペイン、インドネシア、レバノン、ロシアなど、世界10カ国に拠点を構え、サービス開発を進めています。それぞれの国や地域の食文化に根ざしたコミュニティ形成や、料理を楽しみにするためのきっかけ作りに取り組み、2018年12月末時点で71カ国、26言語にサービスを展開しています。

参考:クックパッド展開国の一覧
https://info.cookpad.com/service_product/overseas

今後も、クックパッドは、料理を通じて人々の暮らしをさらに豊かにしていくことを目指して、世界の70億人が「毎日の料理を楽しみにする」サービスの開発に努めてまいります。

【クックパッドとは】 
クックパッド(https://cookpad.com)は、“毎日の料理を楽しみにする”というミッションのもと1998年3月に開始した、料理レシピ投稿・検索サービスです。現在の投稿レシピ数は約309万品、国内では月間約5,400万人にご利用いただいています。また、世界71カ国、26言語でもサービスを展開しています。

【クックパッド株式会社 会社概要】
■社名:クックパッド株式会社 https://info.cookpad.com
■本社所在地:〒150-6012 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー12F
■代表者:代表執行役 岩田 林平(いわた りんぺい)
■資本金:5,284,568千円(2017年12月末)
■設立年月日:1997年10月1日
■従業員数:472人(2018年9月末 連結ベース
■主要事業:会員事業、広告事業、その他事業
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クックパッド株式会社 >
  3. 「Cookpad(海外版)」が、Google Play Awards 2019のStandout Build for Billions Experience部門に選出