今週1月28日金曜Mask Network主催「Web3 Conference Tokyo」にアート・NFT作品のシェアマーケットプレイス「STRAYM(ストレイム)」CFO/CSOの片岡治樹が登壇

アート・NFTアート作品のシェアマーケットプレイス「ストレイムアートアンドカルチャー株式会社」(東京都渋谷区、代表取締役社長:長崎 幹広)のCFO/CSO片岡がMask Network主催で1月28日(金)に行われる「Web3 Conference Tokyo」のスタートアップピッチタイムにて登壇いたします。

 

  • 「Web3 Conference Tokyo」の開催に関して
2022年は昨年のブームを踏まえ、より一層業界の枠を超えて交わりを深める必要があり、ブロックチェーン業界内だけで盛り上がるイベントではなく業界内外のハブになることを意識して開催致します。
注目が増しているWeb3.0領域で、日本初のグローバルカンファレンスになると思われます。
今回のイベントではWeb3.0関係者のみに留まらず、多くのIT業界の方にお越し頂く予定です。

オンライン視聴申し込みはこちらから
https://web3-conference-tokyo.peatix.com/
※チケットはオンラインチケットのみ申込いただけます

<開催概要>
・主催者:Mask Network
・共同主催者:BlockchainProseed (株式会社グラコネ)
・企画名:Web3 Conference Tokyo
・日 程:2022年1月28日(金)
・時 間:11:00 ~ 19:00(予定)
・会 場:tunnel tokyo ( https://tunnel-tokyo.jp/
・聴講者:Web2.0/Web3.0 IT事業者 クリエイター ※招待制
・来場予定者:約200~300名(コロナの状況により変動あり)※オンライン配信有
・トークテーマ(予定):
 -OSS(オープンソースソフトウェア)の歴史からみるWeb3.0について
 -Web3.0を語るなら、まずDeFiを学ぼう
 -Web3.0が、Web1.0の理念を復活できるのか?
 -既存IPの効果的なweb3.0へのアプローチ方法
 -Web3.0事業例①インフラ
 -Web3.0事業例②メタバース/NFT関連
 -社会実装に使えるブロックチェーン技術(国内、海外事例)
 -スタートアップピッチタイム ※6組程度を予定
 -DAOはどう世界を変えていくのか
 
  • 登壇者プロフィール
 

ストレイム アート アンド カルチャー株式会社 CFO/CSO 片岡 治樹

名古屋でトップクラスの高級デザイナーハウスを手掛ける一級建築士事務所を経営する父の元でアートに囲まれて育つ。NTTデータ経営研究所(NTTデータグループ)にて大手外資系企業M&Aアドバイザリーやスタートアップの資金調達支援、NTTデータによるCVC 投資等の投資銀行業務に従事。その他、経営コンサルティング会社のエスネットワークスにて、スタートアップの資金調達支援等の投資銀行業務に従事。
M&Aアドバイザリー/資金調達アドバイザリー会社の株式会社KFinanceを創業して代表取締役に就任し、スタートアップの社外取締役CFOを兼任。アートへの関心やファイナンスの知識を元に、「アート x 金融 x テック」ビジネスのストレイム アート アンド カルチャー株式会社のCFO/CSOに就任。
 
  • STRAYM(ストレイム)について
アート・NFT作品を100円〜という少額から共同保有することができるシェアマーケットプレイスです。

【STRAYMの特徴】
1)国内外の注目のアート・NFT作品の保有権が少額から購入できる。
2)NFT作品も日本円で購入できる。
3)ユーザー間でトレードして収益化できる。​
STRAYMサービスページ:https://straym.com/

Instagram:https://instagram.com/straym_art/
Twitter : https://twitter.com/straym_art
LINE:https://lin.ee/329BAST
※InstagramやTwitterなどでも最新情報を配信していきます。

ご登録がまだの方はこちらから(無料)
https://straym.com/
 
  • ストレイム アート アンド カルチャー株式会社 概要
弊社はアート・NFT作品のシェアマーケットプレイス「STRAYM(ストレイム)」の運営を通じ、「作品選定」「価格基準」「保管方法」などを代表とする購入ハードルを解決して、「アートコレクター、アートコミュニティを増やすこと」の実現を目指しています。そしてアート・NFT作品の公共・メタバース空間への展示の推進など、新しいアートの楽しみ方を提案します。

会社名 :ストレイム アート アンド カルチャー株式会社(旧社名:SMADONA(スマドナ)株式会社)
代表者 :代表取締役 長崎幹広
所在地 :東京都渋谷区神宮前2-4-20
設 立   :2017年9月
H P  : https://straym.com
 
  • 本リリースに関してのお問い合わせ
ストレイム アート アンド カルチャー株式会社
担当:長谷部 (はせべ)
メールアドレス:info@straym.co.jp
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
  1. プレスリリース >
  2. STRAYM ART AND CULTURE INC. >
  3. 今週1月28日金曜Mask Network主催「Web3 Conference Tokyo」にアート・NFT作品のシェアマーケットプレイス「STRAYM(ストレイム)」CFO/CSOの片岡治樹が登壇