高市早苗議員が主要政策を一挙無料公開!

9月8日に自民党総裁選出馬を正式表明した高市早苗議員。その主要政策を『月刊Hanadaプラス』で独占公開。誰でも無料で読めます!

WEBサイト『月刊Hanadaプラス』(株式会社飛鳥新社)に、9月17日告示、同29日投開票が行われる自民党総裁選挙に正式出馬表明をした高市早苗議員が、主要政策「日本経済強靭化計画(サナエノミクス)」「新型コロナ対策」「中国に日本の技術を盗まれないために」「NHK改革」を無料公開しました!(https://hanada-plus.jp/


「日本経済強靭化計画(サナエノミクス)」→https://hanada-plus.jp/articles/815
(目次)

● 『サナエノミクス』は『ニュー・アベノミクス』
● 第3の矢「大胆な危機管理投資・成長投資」
● 育児や介護をしながら働く人たちをサポート
● 「災害損失控除」の創設を
● 「内部留保課税」よりも、「現預金課税」で
● 「炭素税」の在り方
● 「金融所得税制」の在り方
● 「給付付き税額控除」の導入を
● 危機管理投資=成長投資
● 太陽光パネルのリサイクル技術開発への投資
● 防災・食・住の変革に対応できる投資
● 日本に強みがある技術を活かす投資
● 半導体分野と産業用ロボット
● 量子技術、漫画、ゲームも日本の強み
● 感染症対策の強化に向けた投資
● 人材力の強化

「新型コロナ対策、私ならこうする」→https://hanada-plus.jp/articles/795
(目次)

● 重症者数・死亡者数の極小化
● 日の丸ワクチンと治療薬
● パルスオキシメーターの配布
● 必需品の国内生産体制の強化
● ワクチン接種の課題
● 自衛官にもワクチン優先摂取を!
● 感染患者の移送困難事案
● 「東京方式」は十分に機能していない
● トイレの利用方法の啓発
● 「ロックダウン」ができない日本
● 憲法も含めて法制度整備が必要
● 大胆ですばやい財政措置
● 創薬力の強化と日本の弱点
● 米国との研究資金の差

「中国に日本の技術を盗まれないために」→https://hanada-plus.jp/articles/792
(目次)

● 驚異の「極超音速兵器」に日本の技術
● 新しい法整備とスクリーニング
● 本気で迅速に取り組まなければならない

我が「NHK改革」具体案→https://hanada-plus.jp/articles/777

(目次)
● 「NHKに手を出すと痛い目に遭うぞ」
● 相次ぐ不祥事や苦情の声
● 「三位一体改革」に着手
● NHK受信料を引下げるために
● 営業経費の高止まり
● 訪問要員に係る経費に305億円
● 改革に立ちはだかる壁
● 肥大した放送波の削減を
● 多額の繰越剰余金
● 肥大化する子会社や関連会社、グループ経営改革を
● 受信料制度の抜本的改革
● 視聴率狙いの番組制作をする必要はない

 

毎日記事を配信『月刊Hanadaプラス』→https://hanada-plus.jp/



 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社飛鳥新社 >
  3. 高市早苗議員が主要政策を一挙無料公開!