電動キックボードのシェアライドサービスを、埼玉県の深谷、寄居地区でスタート

eBoard社の電動キックボードのシェアリングシステムを採用

株式会社アトラックラボ(埼玉県入間郡三芳町藤久保16-37 代表取締役 伊豆智幸 TEL 049-293-6138)は、埼玉県北西部の深谷、寄居を拠点とした電動キックボードのシェアライドサービスを開始しました。
使用する電動キックボードは、世界シェア70%超えるSegway社の信頼性の高い車両を使用します。足を乗せるステップ部分は地上高17cmなのですぐに降り立つことができ、観光しながら気楽に移動が可能です。
車両にはGPSが内蔵され、携帯電話回線でクラウドにつながっており、車両の位置や空き状況をユーザーアプリケーションで確認できます。利用時間から料金を算出し、キャッシュレス決済となっています。


サービス内容については、eBoardのホームページを参照ください。http://eboard.co.jp/

【本件に関するお問合せ先】
株式会社アトラックラボ
メールアドレス:sales@attraclab.com
アトラックラボホームページ:http://attraclab.com
アトラックラボ動画チャンネル:https://www.youtube.com/c/ATTRACLAB
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アトラックラボ >
  3. 電動キックボードのシェアライドサービスを、埼玉県の深谷、寄居地区でスタート