JPYCの技術顧問にno plan株式会社のCo-founder/CTO芹川葵氏が就任|JPYC開発の体制強化・技術力向上へ

JPYC株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:岡部典孝)は、JPYC開発の技術顧問としてno plan株式会社のCo-founder/CTOである芹川葵氏が就任したことをお知らせします。ブロックチェーン技術に関するコンサルティングや設計、開発、運用を行うno plan株式会社のCo-founder/CTOである芹川葵氏の就任により、NFTやJPYCの手数料を抑えた送信が可能となるイーサリアムLayer2などの高度な技術の知見を社内へ共有していただくことで、チーム全体の技術力向上を進めて開発体制を強化し、よりユーザビリティと信頼性の高いサービスを提供できるよう務めてまいります。


今回の技術顧問就任の背景
JPYC株式会社は2019年11月に創業し、2021年1月に日本初のERC20自家型前払式支払手段として日本円連動ステーブルコイン「JPYC」を発行しました。「JPYC」の開発を行うJPYC株式会社はno plan株式会社と2021年4月より相互にアドバイザーとして提携しております。更なる技術的知見の共有や開発力の向上など、今後の事業発展の一層の迅速化のため、no plan株式会社の最高技術責任者である芹川氏がJPYC開発の技術顧問として就任したことをご報告させていただきます。

技術顧問・芹川葵(せりかわ あおい)

大阪生まれの27歳。趣味はお昼寝とR&D。面白法人カヤックでエンジニアとして働いた時に外部のビットコインのハッカソンでブロックチェーンの面白さに気づき、フリーランスエンジニアとして独立。その後カヤック時代の友人である岡室庄悟氏とno plan株式会社を設立し、CTOに就任。ブロックチェーンのリサーチ、事業開発等の統括的役割に携わる。常に面白いものを探し求めている。

JPYC株式会社について
JPYC株式会社は2019年11月に創業し、2021年1月に日本初のERC20自家型前払式支払手段として日本円連動ステーブルコイン「JPYC」を発行しました。
JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業務提携を積極的に進めております。

会社概要
・会社名 :JPYC株式会社(2021年5⽉、⽇本暗号資産市場株式会社より商号変更)
・代表者 :代表取締役 岡部 典孝
・所在地 :東京都港区芝公園4-8-12 猫来坊
(10月より)東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLAB内
・設⽴  :2019年11⽉
・事業内容:ERC20前払式⽀払⼿段の発⾏、NFT等ブロックチェーン全般に関するコンサルティング
・加入団体:一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)会員
      一般社団法人 日本資金決済業協会 第一種会員
・監査法人:あかり監査法人
・URL  :https://jcam.co.jp/
・Twitter  :https://twitter.com/jcam_official

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JPYC >
  3. JPYCの技術顧問にno plan株式会社のCo-founder/CTO芹川葵氏が就任|JPYC開発の体制強化・技術力向上へ