フォルシアwebコネクト®「ツアー型検索」、ビッグホリデーに提供開始 ツアー型旅行商品のダイナミックプライス対応を実現

フォルシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:屋代 浩子 以下フォルシア)はこのほど、ビッグホリデー株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:岩崎 安利、以下ビッグホリデー)が運営する旅行・ツアーのオンライン販売システムに対し、フォルシアwebコネクト®の新機能である新IIT対応「ツアー型検索システム」の提供を開始しました。

ビッグホリデーは、国内、スキー、スノーボード等の旅行商品を中心に、特に国内旅行・国内ツアーにおいてANA商材に強みを持ち、北海道から沖縄までANA便を用いた幅広い旅行商品を展開しています。2020年10月には、国内旅行商材のオンライン販売システムをリニューアル。フォルシアが提供するダイナミックプライス型旅行商品の販売プラットフォーム「フォルシア webコネクト®」を採用し、国内航空券の個人包括旅行運賃(以下、新IIT運賃)に対応したダイナミックパッケージ検索・予約サービスを開始しています。

このほど開発したフォルシア webコネクト®の新機能「ツアー型検索システム」では、宿泊先、交通手段、観光などのサービス内容ならびに価格を旅行会社があらかじめ設定したうえで参加者を募る「パッケージツアー」型旅行商品のダイナミックプライス対応を実現しました。一からすべて組み立てていくダイナミックパッケージ型の検索システムと異なり、旅行会社側から提示される「おすすめの組み合わせ」の中から、ユーザー自身で最適だと思われる組み合わせを俯瞰的に見て選択することができることから、宿泊先・交通手段の手配を自分でアレンジする手間を省きたいというユーザーに対する効果的な価値訴求が可能です。


【フォルシア webコネクト®「ツアー型検索システム」の特徴】

・ おすすめの組み合わせを瞬時に提示
旅行日程や行先を検討中のユーザーに対して、ユーザーの要望に合わせ、料金変動型の宿泊・交通・着地といった各素材の「おすすめの組み合わせ」を提示します。Spook®の基盤技術を活用し、ダイナミックパッケージでの検索結果以上に複雑な検索結果を日付を横断した形で瞬時に提示します。

・ 容易で俯瞰的なツアーの比較検討
一からすべて組み立てていくダイナミックパッケージ型の検索システムと異なり、旅行会社側から提示される「おすすめの組み合わせ」の中から、ユーザー自身で最適だと思われる組み合わせを俯瞰的に見て選択することができます。

・ 運用負荷低減と他社との差別化
旅行会社が行うことは、組み込む素材の抽出条件の設定のみ。動的にツアー検索用データを生成し商品を造成するため、運用負荷を低減させることができます。また、素材の組み合わせに縛りを加えながら交通・宿泊以外の着地素材を組み込み、包括料金表示することで、他社との差別化が可能です。

 
フォルシア webコネクト®「ツアー型検索システム」の導入事例は、ビッグホリデーが初となります。
ダイナミックパッケージをツアー的に見せるという発想は、従来技術的に困難でしたが、同社の長年にわたるツアー商品販売で培った「知識」やデータ整備に関する「見識」と、大量かつ複雑なデータ処理を得意とするフォルシアの「技術」とを組み合わせることで実現いたしました。

フォルシアは今後も様々なダイナミックプライス型旅行素材への対応を進め、新たな旅行需要や旅行市場の拡大に貢献していきます。


【導入事例】
ビッグホリデー株式会社 https://bigs.jp/


 
【機能比較】





 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォルシア株式会社 >
  3. フォルシアwebコネクト®「ツアー型検索」、ビッグホリデーに提供開始 ツアー型旅行商品のダイナミックプライス対応を実現