◆【20~40代の男女630名に聞く】「男性/女性の不快なムダ毛」ワーストランキング発表!(男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』調べ)

自身のムダ毛が苦手な男性は 6 割、男性のムダ毛が苦手な女性も 6 割 / 「見えない個所も気をつかっていそうな男性有名人」は? ①GACKT ②木村拓哉 ③福山雅治 (敬称略)

厳しい暑さが続く夏、「少しでも涼しく快適に過ごしたい」とハーフパンツ姿の男性を多く見かけます。中にはスネ毛を綺麗に剃毛している男性の姿も…! 昨今、男性の美容意識の高まりから脱毛男子やハイジ男子、ジェンダーレス男子といった造語が生まれ、大手家電メーカーが発売した男性用ボディトリマーが記録的ヒットをとばすなど清潔感あるツルツルを求め「ムダ毛処理」にいそしむ男性も増加しています。
そこで、男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』(医療法人社団十二会 新宿区)では2018年6月29日から7月3日の5日間、20~40代男女630名(男性316名・女性314名)を対象に『【男女・世代別】「体毛・ムダ毛」に関する意識調査』を実施(インターネット調査)しました。

 

  • 【男女・世代別】「体毛・ムダ毛」に関するアンケート調査】概要 (各詳細は、概要下ならびに添付資料を参照)
※当データ使用時はクレジット表記【男性専門の総合美容クリニック「ゴリラクリニック」調べ】を記載ください

◆【20~40代の男女630名に聞く】「男性/女性の不快なムダ毛」ワーストランキング発表!(以下、質問②④⑤まとめ)
◎【男性回答】「不快な自分のムダ毛」①鼻毛 ②肛門の毛 ③ヒゲ ④脚毛 ⑤アンダーヘア
       「不快な女性のムダ毛」①ワキ毛 ②鼻下の毛 ③鼻毛 ④乳毛 ⑤肛門の毛
◎【女性回答】「不快な男性のムダ毛」①鼻毛 ②胸毛 ③耳毛 ④腹毛 ⑤ヒゲ
       「不快な女性のムダ毛」①背中の毛 ②鼻毛 ③鼻下の毛 ④指毛 ⑤脚毛

◆①【男性に聞く!】約6割(59.2%)が「自分のムダ毛が気になる」と回答
◎特に若年世代【20代の7割(69.7%)】は、30代男性(55.5%)/40代男性(53.2%)よりも「ムダ毛が気になる」

◆②【男性回答・全体】「男性が許せない!自分のムダ毛ワースト5」①鼻毛 ②肛門の毛 ③ヒゲ ④脚毛 ⑤アンダーヘア
・20代:①肛門の毛(58.0%)②ヒゲ(50.7%) ③脚毛(44.9%)
・30代:①鼻毛(55.0%) ②肛門の毛(46.7%)③ヒゲ(43.3%)
・40代:①肛門の毛(52.3%)②耳毛(46.8%) ③鼻毛(36.7%)
◎【男性回答・全体】が不快に感じるワースト1は「鼻毛(50.3%)」! 世代別では、20代・40代のワースト1は「肛門の毛」!
◎加齢とともに男性が許せない「耳毛」!40代では2位にランクイン。20代と40代では33.8パーセント差
◎若年世代では「ヒゲ」が嫌と感じる男性が圧倒的多数で2位にランクイン。20代と40代では34.2ポイント差

◆③【女性に聞く!】6割以上(61.2%)が「男性のムダ毛が気になる」と回答
◎「男性のムダ毛がとても気になる」最多回答は「20代女性」、40代女性との差は9.5パーセント差に
◎【女性世代別】「20代女性(65.5%)」が最も男性のムダ毛を気にしている ※30代(58.6%)、40代(59.2%)

◆④【女性回答・全体】「女性が許せない!男性のムダ毛ワースト5」①鼻毛 ②胸毛 ③耳毛 ④腹毛 ⑤ヒゲ
・20代:①鼻毛(60.0%)②胸毛(52.9%)③ヒゲ(35.7%)
・30代:②鼻毛(58.6%)②胸毛(43.1%)③耳毛(41.4%)
・40代:③鼻毛(70.3%)②耳毛(43.8%)③胸毛(35.9%)
◎【男性は要注意!】女性全世代が不快に感じる「男性のムダ毛」ワースト1は、「鼻毛(63.0%)」!
◎ 加齢とともに女性が許せない男性の「耳毛」! 20代5位(31.4%)、30代3位(41.4%)、40代2位(43.8%)とランクイン

◆⑤【男女に聞く!許せない「女性のムダ毛」部位は?】男性最多は「ワキ毛(48.7%)」、女性最多は「背中の毛(67.8%)」
・男性回答:①ワキ毛(48.7%) ②鼻下のヒゲ(43.0%)③鼻毛(34.8%)④乳毛(23.7%)⑤肛門の毛(23.1%)
・女性回答:①背中の毛(67.8%)②鼻毛(51.6%)③鼻下のヒゲ(47.8%)④指毛(36.0%)⑤脚毛(33.1%)
◎【男性は女性の「ワキ毛」が許せない!】「女性のワキ毛を不快に感じる」…男性「48.7%」、女性「20.1%」と、28.6パーセント差
◎【女性は同性の「背中の毛」が許せない!】男性「14.6%」、女性「67.8%」と男女差が顕著に露呈!その差53.2パーセント
----------

↓ ≪各質問詳細≫
 
  • ①【男性に聞く!】約6割(59.2%)が「自分のムダ毛が気になる」と回答
◎特に若年世代【20代の7割(69.7%)】は、30代男性(55.5%)/40代男性(53.2%)よりも「ムダ毛が気になる」
◎「とても気になる(22.2%)」+「すこし気になる(37.0%)」=男性全体で「59.2%」が自分のムダ毛を気にしている
---

●質問/【男性のみ回答】「自分のムダ毛」、気になりますか?(単一回答)

・とても気になる 22.2%【20代34.3%、30代18.5%、40代14.7%】
・すこし気になる 37.0%【20代35.4%、30代37.0%、40代38.5%】
・気にならない  40.8%【20代30.3%、30代44.4%、40代46.8%】

 
  • ②【男性回答・全体】「許せない!自分のムダ毛ワースト5」①鼻毛 ②肛門の毛 ③ヒゲ ④脚毛 ⑤アンダーヘア
◎【男性回答・世代別】「男性自身が許せない!自分のムダ毛ワースト5」発表
・20代:①肛門の毛(58.0%)②ヒゲ(50.7%) ③脚毛(44.9%)④鼻毛(43.5%)⑤アンダーヘア(37.7%)
・30代:①鼻毛(55.0%) ②肛門の毛(46.7%)③ヒゲ(43.3%)④アンダーヘア(41.7%)⑤脚毛(36.7%)
・40代:①肛門の毛(52.3%)②耳毛(46.8%) ③鼻毛(36.7%)④腹毛(29.4%)⑤足の指・甲(24.8%)
◎【男性回答・全体】のワースト1は「鼻毛(50.3%)」! 世代別では、20代・40代のワースト1は「肛門の毛」!
◎加齢とともに男性が許せない「耳毛」!40代では2位にランクイン。20代と40代では33.8パーセント差
◎若年世代では「ヒゲ」が嫌と感じる男性が圧倒的多数で2位にランクイン。20代と40代では34.2ポイント差
---

●質問/【男性のみ回答】特に許せない不快に感じる「自分のムダ毛」部位はどこですか?(複数回答)

※質問①で、「とても/すこし気になる」を選択した方のみ回答

①鼻毛       50.3%【20代43.5%、30代55.0%、40代36.7%】
②肛門の毛     49.7%【20代58.0%、30代46.7%、40代52.3%】
③ヒゲ       44.4%【20代50.7%、30代43.3%、40代16.5%】
④脚毛(すね毛)  41.2%【20代44.9%、30代36.7%、40代23.9%】
⑤アンダーヘア   36.9%【20代37.7%、30代41.7%、40代21.1%】
⑥腹毛(ヘソ毛)  33.2%【20代37.6%、30代25.0%、40代29.4%】
⑦ワキ毛      27.3%【20代33.3%、30代28.3%、40代19.3%】
⑧胸毛       25.7%【20代24.6%、30代30.0%、40代22.0%】
⑨耳毛       23.0%【20代13.0%、30代15.0%、40代46.8%】
⑩お尻全体の毛   21.4%【20代24.6%、30代16.7%、40代23.9%】
※11位以降は略。詳細データは、添付資料を参照ください

 
  • ③【女性に聞く!】6割以上(61.2%)が「男性のムダ毛が気になる」と回答
◎「男性のムダ毛がとても気になる」最多回答は「20代女性」、40代女性との差は9.5パーセント差に
◎【女性世代別】「20代女性(65.5%)」が最も男性のムダ毛を気にしている ※30代(58.6%)、40代(59.2%)
◎「とても気になる(13.1%)」+「すこし気になる(48.1%)」=女性全体で「62.1%」が男性のムダ毛を気にしている

---

●質問/【女性に聞く】「男性のムダ毛」、気になりますか?(単一回答)

・とても気になる 13.1%【20代17.8%、30代13.1%、40代  8.3%】
・すこし気になる 48.1%【20代47.7%、30代45.5%、40代50.9%】
・気にならない  38.9%【20代34.6%、30代41.4%、40代40.7%】

 
  • ④【女性回答・全体】「許せない!男性のムダ毛ワースト5」①鼻毛 ②胸毛 ③耳毛 ④腹毛 ⑤ヒゲ
◎【女性回答・世代別】「女性が許せない!男性のムダ毛ワースト5」発表
・20代:①鼻毛(60.0%)②胸毛(52.9%)③ヒゲ(35.7%)④腹毛(32.9%)⑤耳毛(31.4%)
・30代:②鼻毛(58.6%)②胸毛(43.1%)③耳毛(41.4%)④腹毛(32.8%)⑤ヒゲ(27.6%)
・40代:③鼻毛(70.3%)②耳毛(43.8%)③胸毛(35.9%)④腹毛(29.7%)⑤尻全体(25.0%)
◎【男性は要注意!】女性全世代が嫌う「男性のムダ毛」ワースト1は、「鼻毛(63.0%)」!
◎ 加齢とともに女性が許せない男性の「耳毛」! 20代5位(31.4%)、30代3位(41.4%)、40代2位(43.8%)とランクイン
---


●質問/【女性のみ回答】特に許せない不快に感じる「男性のムダ毛」部位はどこですか?(複数回答)
※質問③で、「とても/すこし気になる」を選択した方のみ回答

①鼻毛      63.0%【20代60.0%、30代58.6%、40代70.3%】
②胸毛      44.3%【20代52.9%、30代43.1%、40代35.9%】
③耳毛      38.5%【20代31.4%、30代41.4%、40代43.8%】
④腹毛(ヘソ毛) 31.8%【20代32.9%、30代32.8%、40代29.7%】
⑤ヒゲ      27.1%【20代35.7%、30代27.6%、40代17.2%】
⑥お尻全体の毛  25.5%【20代24.3%、30代27.5%、40代25.0%】
⑦腕毛      24.5%【20代30.0%、30代22.4%、40代20.3%】
⑧脚毛(すね毛) 23.4%【20代28.6%、30代22.4%、40代18.8%】
⑨足の指・甲   18.8%【20代21.4%、30代15.5%、40代18.8%】
⑩ワキ毛     17.7%【20代22.0%、30代12.1%、40代20.3%】
※11位以降は略。詳細データは、添付資料を参照ください

 
  • ⑤【男女に聞く!許せない「女性のムダ毛」部位は?】男性最多は「ワキ毛(48.7%)」、女性最多は「背中の毛(67.8%)」
◎【男女回答・世代別】「男女が許せない!女性のムダ毛ワースト5」発表
・男性:①ワキ毛(48.7%) ②鼻下のヒゲ(43.0%)③鼻毛(34.8%)④乳毛(23.7%)⑤肛門の毛(23.1%)
・女性:①背中の毛(67.8%)②鼻毛(51.6%)③鼻下のヒゲ(47.8%)④指毛(36.0%)⑤脚毛(33.1%)
◎【男性は女性の「ワキ毛」が許せない!】 男性「48.7%」、女性「20.1%」と、28.6パーセント差
◎【女性は同性の「背中の毛」が許せない!】男性「14.6%」、女性「67.8%」と男女差が顕著に露呈!その差53.2パーセント
---

●質問/不快に感じる「女性のムダ毛」はどこですか?(複数回答)

①鼻下のヒゲ 45.4%【男性43.0%(20代35.4%、30代46.3%、40代46.8%)/女性47.8%(20代50.5%、30代48.5%、40代44.4%)】
②鼻毛   43.2%【男性34.8%(20代36.4%、30代31.5%、40代36.7%)/女性51.6%(20代45.8%、30代48.5%、40代60.2%)】
③背中の毛   41.2%【男性14.6%(20代13.1%、30代13.9%、40代16.5%)/女性67.8%(20代73.8%、30代67.7%、40代62.0%)】
④乳毛   39.7%【男性23.7%(20代18.2%、30代23.1%、40代29.4%)/女性32.8%(20代36.4%、30代30.3%、40代31.5%)】
⑤ワキ毛   34.4%【男性48.7%(20代47.5%、30代46.3%、40代52.3%)/女性20.1%(20代25.2%、30代17.2%、40代17.6%)】
⑥膝・膝下  27.6%【男性22.2%(20代19.2%、30代23.1%、40代23.9%)/女性33.1%(20代36.4%、30代32.3%、40代30.6%)】
⑦指毛  26.0%【男性16.1%(20代11.1%、30代19.4%、40代17.4%)/女性36.0%(20代42.1%、30代34.3%、40代31.5%)】
⑧腕の毛  3.6%【男性17.4%(20代15.2%、30代14.8%、40代22.0%)/女性29.9%(20代37.4%、30代27.3%、40代25.0%)】
⑨Vライン  21.6%【男性19.6%(20代15.2%、30代19.4%、40代23.9%)/女性23.6%(20代27.1%、30代22.2%、40代21.3%)】
⑩太もも   20.8%【男性18.7%(20代16.2%、30代18.5%、40代21.1%)/女性22.9%(20代29.0%、30代18.2%、40代21.3%)】
※11位以降は略。詳細データは、添付資料を参照ください

 
  • ⑥「見えない個所にも気をつかっていそう」な【男性有名人】、トップ3に ①GACKT ②木村拓哉 ③福山雅治 (敬称略)(記名式回答)
◎GACKTさん強し!(2011年1位、2015年1位、2016年2位、2017年1位、2018年1位にランクイン)
・【2018年6月】   ①GACKT    ②木村拓哉  ③福山雅治  ④石田純一       ⑤手越祐也

・【2017年6月】   ①GACKT ②福山雅治    ③向井理   ④りゅうちぇる ⑤斎藤工
・【2016年6月】   ①福山雅治    ②GACKT ③木村拓哉  ④石田純一       ⑤本田圭佑
・【2015年8月】   ①GACKT ②石田純一    ③向井理     ④元俳優          ⑤中田英寿
・【2011年12月】 ①GACKT ②石田純一    ③木村拓哉  ④武田修宏       ⑤元俳優

※過去に実施したアンケート調査よりランキング参照/
『【昨年調査と徹底比較】ツルツル希望!「脱毛男子」事情を調査/2016年 VS 2017年 20~30代男性に聞く』
(当院/『ゴリラクリニック』調べ)での同質問「見えない箇所も気を使っていそうな男性有名人」結果より比較
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000004342.html

 


-----------
 
  • 【最新の脱毛トレンドワード3選】について「ゴリラクリニック総院長 稲見文彦」による解説


1.【介護脱毛】自身の老後を想定し「介護時に第三者に迷惑をかけたくない」とアンダーヘア脱毛を行なう中高年世代が増加
団塊ジュニア世代が40代半ばになり、自身の両親や祖父母を介護する場面も増えてきました。食事や入浴、そして排泄の介助は決して避けては通れない問題です。介護時に紙おむつを使った場合「アンダーヘアが邪魔だ」と口にする人は少なくありません。陰毛にこびりついた便を綺麗にふき取るのは非常に手間がかかるのです。海外からやってきた「アンダーヘア脱毛」の文化は、日本でも近年浸透してきました。女性はもちろんのこと、今や男性にまで普及しつつあります。見た目だけでなく衛生面や機能面を重視するのが男性の特徴。更に「人に迷惑をかけたくない」という日本人特有の気遣いがプラスされ、自分の老後を想定し、毛が黒いうち(白髪になると脱毛効果が期待できません)にアンダーヘア脱毛をしてしまおう、と考え行動に移される中高年世代が増えてきています。

2.【ハイジ男子】排泄後の処理や掃除が楽など日々の利便性のためアンダーヘアケアをする男性
ハイジとは「ハイジニーナ」の略で、衛生を意味するHygiene(ハイジーン)が由来の造語とされています。アンダーヘアの毛量や密度を減らし減毛程度に留める方もいれば、一本も残らずツルツル派の方も珍しくはありません。当院で実際にアンダーヘア脱毛中の男性を調査(2018年春)したところ、全体の3割(29.1%)が「パイパン(無毛)にしたい」と回答し、残り7割(70.9%)が「デザイン脱毛(形を整える)」を希望され、男性によるアンダーヘア脱毛のニーズは近年、非常に増えています。
ハイジ男子急増の理由は主に3つが挙げられます。一つは【パートナーの勧め】。アンダーヘア脱毛の快適さを実感した恋人や妻から勧められてハイジ男子を目指す人は少なくありません。二点目に【欧米のエチケット文化が浸透】。ヨーロッパのプロスポーツ選手たちはアンダーヘア処理を当然のマナーとして行なっています。日本人選手たちもその影響を受けてハイジ男子化し、彼らのライフスタイルに触れた人々が同じくハイジ男子となったと考えられます。最後の理由は【究極の日常の利便性を追求】。アンダーヘア脱毛を受ける方の特徴の一つとしては、「別に美容には興味はない」と言い切る男性がおられる点です。では何を目的としてハイジ男子を目指すのか?床に陰毛が落ちるのがイヤだ、用を足すとき紙が少なくて済む等の理由を口にされる方が多いことに、我々も驚きを隠せません。また「海外転勤になったがウォシュレットがなく困る」との理由で、Oライン(肛門)脱毛を希望される方もいらっしゃいます。

3.【キッズ脱毛(子供脱毛/子ども脱毛)】「毛深いこと」でからかいやイジメの対象にも。濃いムダ毛をコンプレックスとして悩む小中学生が行なう脱毛
レーザー脱毛が生まれて20数年が経過。当初の非常に痛いニードル脱毛に比べ痛みは軽減し、しかもスピーディに処理が終わることから今や「脱毛と言えばレーザー」という時代になりました。とはいえ多少の痛みを伴うのがレーザー脱毛の現実です。今までは「涙を浮かべ我慢しながら」施術を受けるしかありませんでしたが、近年新しい機器「蓄熱式レーザー脱毛機」が登場し「ほぼ無痛」というレベルにまで痛みが激減。これによって恩恵を受けたのは大人だけでなく、毛深さを気にしていた子供たちも医療レーザー脱毛を受けられるようになり昨今「キッズ脱毛」として普及しつつあります(※エステ脱毛は光脱毛やフラッシュ脱毛にあたり「減毛」のため医療脱毛とは似て非なるものになります)。子供たちは素直であり、時として残酷。毛深いことを理由にからかわれたり、イジメの原因になることもあるようです。そんな子供たちの救世主となったのが、この蓄熱式レーザー脱毛機なのです。もちろん、全ての子供たちに脱毛を勧めるわけではありません。あくまで毛深さが原因で悩んでいる子供たちの、一つの選択肢としてお考えになるのがよいでしょう。保護者の方々も医療機関での脱毛であればと、安心して自身のお子様に勧められるようです。

 
  • 男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』

◆診療科目 :美容皮膚科、頭髪外来
◆初診専用無料ダイヤル:0120-987-118(24時間 365日)
◆診療時間 :11:00~20:00(不定休、予約制)
◆開院エリア:8医院を展開
(新宿本院、銀座院、池袋院、上野院、横浜院、名古屋栄院、大阪梅田院、福岡天神院)


----
◆【男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』/医療法人社団十二会】
広報部 : 天野大輝 下谷弥生
pr@gorilla.clinic
〒169-0072  東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル8階
TEL:03-5291-5270

 

  1. プレスリリース >
  2. ゴリラクリニック(医療法人社団十二会) >
  3. ◆【20~40代の男女630名に聞く】「男性/女性の不快なムダ毛」ワーストランキング発表!(男性専門の総合美容クリニック『ゴリラクリニック』調べ)