「人材の課題」を解決する施策を提供新規事業として『在籍型出向マッチングサービス』を開始

~本サービスを通じて、お客様の事業継続性の向上を目指す~

 

Press Release                                                                  
2021年10月7日
株式会社ボルテックス

「区分所有オフィス®」を主軸に資産形成コンサルティングを行う株式会社ボルテックス(東京都千代田区 代表取締役社長 兼 CEO 宮沢 文彦、以下当社)は、有料職業紹介事業の許可証交付を受け、新規事業として「在籍型出向マッチングサービス」を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

スキーム図スキーム図

《背景》
当社は、「区分所有オフィス」を中心に不動産を活用したソリューションを通じて、お客様の事業継続を財務面からサポートさせていただいておりますが、昨今のコロナ禍による企業の人材過不足の問題を受け、お客様の事業継続を人材面からもサポートしたいと考え「在籍型出向マッチングサービス」を開始いたしました。実際、当社のお客様の多くが人材の過不足に関する課題を抱えておられます。中小企業庁が公表している約4,000社の中小企業を対象に実施した経営課題に関するアンケート※1では、7割以上が人材における課題をあげています。当社のお客様からも「人材の確保が難しい」、「解雇や休業はせず社員の雇用を守りたい」といったご相談を
多数いただいていることから、当社の企業様とのつながりを最大限活用し、送出企業・受入企業・出向者の「三方良し」のサービス提供をしてまいります。

サービス概要
マッチングから出向期間満了まで、送出企業・受入企業・出向者をトータルでサポートします。他社にない特徴として、出向が決定してから帰任するまでの期間、当社のキャリアコンサルタントによる月次面談を実施。出向者の不安を解消し、就業環境への適応支援を全面的にバックアップします。雇用の確保、社員の成長機会の創出、プロジェクト型の人材活用など、幅広い用途でのサービス活用を想定しています。また、条件を満たした出向元と出向先の両方または一方に、国からの助成金が受けられる制度があります。当社専任のコンサルタントが、複雑な助成金の手続きについて、サポートさせていただく予定です。

出向支援の流れ出向支援の流れ

キャリアコンサルティングの流れ(出向期間中の出向者へのケア)キャリアコンサルティングの流れ(出向期間中の出向者へのケア)

今後、当社はお客様の事業継続性の向上をサポートする上で、財務の課題だけではなく、本サービスを通じて人材の課題も解決できるよう、事業に邁進してまいります。
※1 出典 厚生労働省・産業雇用安定助成金 URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082805_00008.html 

◆株式会社ボルテックスについて◆
1999年、宮沢 文彦(代表取締役社長 兼CEO)により企業財務の新しいソリューションを提供する会社として設立。日本に「1社でも多くの100年企業を創出するために」を理念に掲げ、希少性と付加価値のある都心5区を中心とした商業地にある中規模ビルをフロアごとに分譲する「区分所有オフィス」として販売しております。この「区分所有オフィス」を活用し、顧客の問題解決として新たな不動産戦略を打ち立て、本業に連動しない収益と流動性の高い売却可能資産を確保し、企業価値・事業継続性の向上に貢献しております。従業員数487名(2021年3月31日現在)、東京本社、札幌、仙台、新潟、金沢、名古屋、大阪、広島、福岡、鹿児島に支店を置く。2021年3月期、売上高332億48百万円、経常利益24億15百万円、保有物件(賃貸用不動産)金額578億53百万円。
■有料職業紹介事業許可概要
許可年月日:2021年9月1日
許可有効期間:2021年9月1日~2024年8月31日
許可番号:13-ユ-313532
公式サイト:https://www.vortex-net.com/
公式Facebook:https://ja-jp.facebook.com/Vortex.jp/

※「区分所有オフィス」・「VORTは、株式会社ボルテックスの登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボルテックス >
  3. 「人材の課題」を解決する施策を提供新規事業として『在籍型出向マッチングサービス』を開始