行政マガジン『ジチタイワークス』専門号初企画「教育・ICT号」、専門号「防災・危機管理号」vol.02同時発刊

自治体に特化したサービスを展開する株式会社ホープ(本社:福岡市、代表取締役社長兼CEO:時津孝康、証券コード:6195、以下「当社」)は、ヒントとアイデアを集める行政マガジン『ジチタイワークス』専門号「教育・ICT号」及び「防災・危機管理号」vol.02を2019年10月30日に発刊いたしますのでお知らせいたします。
【本件のポイント】
●全国1788自治体(都道府県、市区町村)等へ無料配布
●専門号初企画となる「教育・ICT号」では、「2019日本ICT教育アワード(*)」最優秀に選ばれた佐賀県武雄市におけるICT教育の取り組みをご紹介
●専門号「防災・危機管理号」では、阪神・淡路大震災から25年にわたり防災力向上に努めてきた兵庫県神戸市の取り組みをご紹介

 当社は企業理念に「自治体を通じて人々に新たな価値を提供し、会社及び従業員の成長を追求する」を掲げ、一貫して「自治体の財源確保」を軸としたサービスを展開してまいりました。2017年12月22日に創刊した『ジチタイワークス』は、自治体に特化したサービスを提供する当社ならではの冊子であり、自治体運営における業務改善のヒントの提供や、自治体向けに事業を展開したい民間企業をサポートすることを目的としております。その実現のために、創刊時から編集を担当している元自治体職員である当社従業員ならではの視点で、自治体業務の現場で活用できる事例や、地域をあげて取り組んだ事業まで、さまざまな事例におけるノウハウを記事として提供しております。通常号に加え、専門号にて特定分野の情報を発信していくことで、より一層自治体職員の「働く」をサポートしてまいります。

 今回、専門号初企画となる「教育・ICT号」と「防災・危機管理号」vol.02を同時発刊いたします。
 現在、AI等の先端技術が教育や学びの在り方に変革をもたらすと考えられており、日常生活の様々な場面でICTを用いる子どもたちは、情報や情報手段を主体的に選択し活用していくため「情報活用能力」を身に付け情報社会に対応していく力を備えることが重要とされています。そこで今回「教育・ICT号」では、タブレット端末や電子黒板、プログラミング教育など、ICTの導入により教育面を充実させ、7世帯21人が移住を決めるなど、様々な成果をあげている佐賀県武雄市の取り組みを紹介いたします。
 また、同時発刊の専門号「防災・危機管理号」では兵庫県神戸市の取り組みについて特集いたします。2018年以降、大きな自然災害が相次いでおり、今後ますます多様化・大規模化が懸念されている災害対策として、防災力向上が必要とされています。これを踏まえ、今回は阪神・淡路大震災から来年で25年を迎える兵庫県神戸市で実施している、SNSの有効活用方法やインフラ・受援計画の整備など、様々な面で防災力向上に努めてきた取り組みをご紹介いたします。

 今後も先進的な取り組み事例のご紹介など、自治体職員のスキルアップや業務改善のサポートに寄与できる情報を積極的に発信してまいります。

(*)2019日本ICT教育アワードとは、131自治体(2019年10月28日現在)が加盟する「全国ICT教育首長協議会」が主催しており、首長の主体的な行動がその地域の教育課題を解決し、その取組がICT教育導入の進んでいない他の地域でも展開できる取組を顕彰することとを目的として実施。


■『ジチタイワークス』専門号「教育・ICT号」概要


・発行部数:10,000部
・ページ数:16ページ
・規格:A4冊子
・配布:無料/全国1788の自治体(都道府県、市区町村)、教育委員会へ配布
・読者層:自治体職員等

 



 
■『ジチタイワークス』専門号「防災・危機管理号」vol.02概要


・発行部数:11,000部
・ページ数:16ページ
・規格:A4冊子
・配布:無料/全国1788の自治体(都道府県、市区町村)へ配布
・読者層:自治体職員等






※ジチタイワークス専門号「教育・ICT号」、「防災・危機管理号」はジチタイワークスWEBサイトでもご覧いただけます。(https://jichitai.works/


■ジチタイ調査団!
 あなたの“気になる”を調査する「ジチタイ調査団!」。自治体関連で興味のある分野・先進事例・人物など、皆さまの“気になる”をご紹介してまいります。あなたの“気になる”をこちら(https://forms.gle/art69V36Vb5zpVTU8)までお寄せください。

■自治体職員の個人会員募集
 セミナー案内、メルマガ、冊子の無料発送などの特典付きの自治体職員の個人会員を募集中です。会員限定のセミナーや勉強会などの企画を検討しており、さらなる情報提供を目指します。ご希望の方は個人会員申し込みフォーム(https://jichitai.works/individual/member)よりお申込みください。

 
■株式会社ホープについて(https://www.zaigenkakuho.com/
代表者:代表取締役社長兼CEO 時津孝康
所在地:福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル7F
資本金:2億4,694万円(2019年6月末日時点)
事業内容:自治体に特化したサービスを展開(広告事業、メディア事業、エネルギー事業)

SNSも更新しております。
Facebook:https://www.facebook.com/zaigenkakuho/
Twitter:https://twitter.com/HOPEINC4
Instagram:https://www.instagram.com/hope_zaigenkakuho/?hl=ja

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ホープ ジチタイワークス編集部 担当:種子田(たねだ)
Tel: 092-716-1480 / Email: works@zaigenkakuho.com

【メディアの方のお問い合わせ先】
株式会社ホープ 広報・IR課 担当:長田(ながた)・谷川(たにがわ)
Tel: 092-716-1404(代表) / Email: pr@zaigenkakuho.com

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ホープ >
  3. 行政マガジン『ジチタイワークス』専門号初企画「教育・ICT号」、専門号「防災・危機管理号」vol.02同時発刊