【QVCジャパン】テレビショッピング生放送スタジオをリニューアル

マルチメディアでのショッピングプラットフォームを展開する株式会社QVC ジャパンは、7月22日(日)の午前0時より、リニューアルされた新スタジオから生放送を開始致します。

7月22日よりリニューアルスタジオから生放送開始
 QVCジャパンは、24時間365日の生放送を円滑にお届けするために、450㎡の広さを誇る2つのスタジオを所有しています。
 12月1日(土)開始予定の4K放送に備え、全放送設備の刷新を進める中、ついに第一スタジオがリニューアルされます(第2スタジオは9月リニューアル完成予定)。
 構想に約2年をかけてスタジオ内のセットを全て入れ替え、よりQVCの世界観を表現できるスタジオに生まれ変わります。新スタジオからの生放送は、7月22日(日)の午前0時より放送開始です。

新スタジオのコンセプトは「ブランドをもてなすブランド」

 たくさんの人が訪れる素敵な家をイメージし、お客様が遊びに来たような気持ちで番組やお買い物を楽しめる空間― これが、世界中のQVCで統一された世界観です。またここには、日々多くの商品プレゼンターが訪れます。彼らが自身の商品ブランドの魅力やストーリーを、進行役のQVCナビゲーターとお客様に紹介する、「ブランドをもてなすブランド」をコンセプトとしています。
新スタジオは、お客様がくつろぎながらお買い物を楽しめるよう、落ち着いた居心地の良い、白を基調とした開放感のあるデザインになっています。

窓から臨む都会の景色が、リアルタイムで昼と夜を表現し、光と風をもたらす豊かで幸せな生活を想起させる作りは、QVCならではのデザイン。リアルな空間を表現することで、テレビの内側とお客様のいる空間に一体感を持たせています。スタジオ全体の雰囲気が統一され、どこを見ても一目でQVCとわかる番組に生まれ変わることで、QVCというブランド力をさらに高めていきます。
 今回のスタジオリニューアルはセットだけではなく、スタジオ全体が4K放送仕様に変更されます。

4Kカメラの導入はもちろん、従来の2K画像より鮮明に映る4K放送に向けて、立体感、奥行きを感じさせるデザインを施します。小物ひとつひとつもより良いものを選び、4K映像からのリアル感を高めることで、スタジオ同様に、商品へのこだわりが伝わる空間をお届けしていきます。

4K放送に向け、全放送設備を刷新中
 QVCジャパンは、12月1日(土)開始予定の4K放送に向け、全放送設備を刷新中です。


<放送設備リニューアルスケジュール>
●    編集室 / 収録スタジオ / マスターコントロールルーム(2018年5月完成)
●    第一スタジオ(2018年7月20日完成)
●    副調整室(2018年8月完成予定)
●    第二スタジオ(2018年9月27日完成予定)
★  2018年12月1日 4K放送開始

 6月22日(金)~7月6日(金)に撮影したタイムラプス動画を、YouTubeにてお楽しみ頂けます。URLよりご確認ください。【https://youtu.be/cLSKISCvB2w】 【https://youtu.be/AB_27NnUVWA
 また、スタジオのオフィシャル写真をご用意しておりますので、ご入り用の方は下記担当者までお気軽にご連絡ください。

QVCについて
株式会社QVCジャパン(http://qvc.jp)は、2000年にアメリカ・ペンシルバニア州に本社を置くQVC社と、三井物産株式会社が60対40の合弁で設立したテレビショッピングを主体としたマルチメディア通販企業です。社名のQVCはQuality(品質)、Value(価値)、Convenience(利便性)の頭文字をとったもので、企業理念がそのまま会社名になっています。2001年4月1日午前8時に放送を開始。2004年には国内のテレビ会社では初めてとなる24時間連続生放送をスタートしました。現在QVCの番組はBSデジタル4ch(BS日テレ)、11ch(BS11)、12ch(トゥエルビ)、スカパー!、各CATV(一部地域除く)、ブロードバンド・QVCライブ(インターネットテレビ放送 QVC.jp)、QVCアプリ(iPhoneとAndroid端末向けのアプリケーション)にて視聴可能です。

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 QVCジャパン >
  3. 【QVCジャパン】テレビショッピング生放送スタジオをリニューアル