【全19社でテレワークカンファレンスを開催しました】総勢700名以上の前で、テレワーク2年間のノウハウを公開~在宅でも活躍できるデジタル営業の始め方!3つの導入ステップ~

Marketing-Robotics社インサイドセールス部、責任者の柳本瑠衣が登壇いたしました。

潜在顧客発掘マシン「マーケロボ」求職者創出マシン「リクロボ」を開発・運用代行を行うMarketing-Robotics株式会社(本社:東京中央区、代表取締役:田中 亮大、以下 Marketing-Robotics)は、4月8日(水)、9日(木)の2日間にわたってオンラインで開催されたテレワークカンファレンス Day2に参画・登壇したことをお知らせいたします。

 

 
  • テレワークカンファレンスとは
本イベントはテレワークを推進する有志で集まった19の企業がテレワークオンライン展示会内で開催したオンラインイベントです。新型コロナウイルスによる影響で、在宅勤務を余儀なくされる企業が増え、イベントや展示会は中止となり、製品やサービスに関する情報収集も難しくなって来ました。

このような背景から、前回開催よりも多くの企業が集結し、テレワークの方法からツール選定までの様々なテーマを、2日間に渡りお伝えしました。 参加者数は、通算1,300人となりました。
 
  • マーケロボ講演内容について
マーケロボは、「在宅で営業は可能なのか」をテーマに説明しました。 一般的に考えられる課題・問題を挙げ、 インサイドセールスやMA(マーケティングオートメーション)のデジタルを活用して、 解決する方法を具体的にお伝えいたしました。 ここでは、その一部を掲載いたします。


・リモートワークで営業は成り立つのか?

一般的に「営業」=商材を売り込む部隊とイメージしがちですが、弊社では、営業組織を大きく2つに分けて考えています。
それは、「フィールドセールス」と「インサイドセールス」です。
「フィールドセールス」は、提案、見積書の作成・送付、契約締結を行い、 「インサイドセールス」は、見込み顧客のリスト管理、アポイント設定、ヒアリングを行います。

「インサイドセールス」に関しては、主に電話やメールを通じて行いますので、外出せずとも行える業務となり、組織を仕組み化することでリモートワークで営業が成り立ちます。

インサイドセールスを実現するために必要なデジタルツールがMA(マーケティングオートメーション)です。
以下が、MAでできることのイメージ図です。
 



・リモート営業を始めたいが何から行えばいよいのかが分からない方

まずは、非対面でのプレゼンテーションに備えるため、「テレビ会議システム」の導入から始めてください。
テレワークカンファレンスで使用されたテレビ会議システムは「zoom」でした。その他にも、「ベルフェイス」「ハングアウト」など、ビジネス上で利用可能なテレビ会議システムは複数あります。

弊社では、2年前から「zoom」を使用していますが、当初は、朝礼やミーティングなど社内での利用を通じてweb会議のノウハウを構築してまいりました。

※そのノウハウを余すことなく公開するセミナーもオンラインにて開催中のため、これからリモート営業を始める企業様の一助になれば幸いです。

詳細ページhttps://mk8-robo.com/events/seminar-0719/

 

 

※営業活動をオンラインで行いたい方のセミナーの開催しております。
詳細ページhttps://mk8-robo.com/events/how_to_start_webinar-20200413/

 

 
 
  •  テレワークカンファレンス過去開催内容と主催企業と事例資料の公開
・第1回: テレワークとバックオフィス
・第2回: テレワークと業務効率化
①テレワーク展示会
https://mpages.chatwork.com/Telework_web_exhibition.html
②テレワークお役立ち資料集
https://mpages.chatwork.com/Telework_Document.html?adocode=offl_exhi_telework_documentLP
③テレワークお役立ちツール集
https://mpages.chatwork.com/Telework_Tools.html
④テレワーク相談ブース
https://mpages.chatwork.com/Telework_booth.html?adcode=offl_exhi_telework_conferenceLP

《主催企業一覧》 
株式会社あしたのチーム、株式会社エイトレッド、株式会社スタディスト、社会保険労務士法人スマイング、株式会社SmartHR、Chatwork株式会社、ドコデモ株式会社、株式会社ネオキャリア、株式会社ネオラボ、株式会社PR TIMES、ファースト&タンデムスプリント法律事務所、弁護士ドットコム株式会社、Marketing-Robotics株式会社、株式会社マツリカ、株式会社マネーフォワード、Unipos株式会社、株式会社RECEPTIONIST、株式会社Revcomm

 
  • Marketing-Robotics株式会社について
マーケロボは、営業のデジタル変革を行うMA(マーケティングオートメーション)「潜在顧客発掘マシン"マーケロボ"」の開発・運用代行と、 採用のデジタル変革を行うRA(リクルーティングオートメーション) 「求職者創出マシン"リクロボ"」の開発と運用代行を行っております。
日本経済新聞社が主催する、日経産業新聞フォーラムでは、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)の講師として呼ばれ300名の前で登壇いたしました。 ツールの提供だけでなく、完全な運用まで行うことで、日本のDXを責任持って牽引しております。

コーポレートサイト:https://marketing-robotics.com/
 
  • 会社概要
【Marketing-Robotics株式会社】
会社名       :Marketing-Robotics株式会社(https://marketing-robotics.com/
所在地       :〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-8-8 宇津共栄ビル2F
設立        :2016年9月
代表        :代表取締役 田中亮大
資本金       :3億9,695万円(準備金含)
事業内容      :DX(デジタルトランスフォーメーション)推進事業
           潜在顧客発掘マシン「マーケロボ」の開発・コンサルティング
           求職者創出マシン 「リクロボ」の開発・コンサルティング
マーケロボ公式サイト:https://mk8-robo.com/
リクロボ公式サイト :https://rec88-robo.com/
採用サイト     :https://marketing-robotics.com/recruit/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Marketing-Robotics株式会社 >
  3. 【全19社でテレワークカンファレンスを開催しました】総勢700名以上の前で、テレワーク2年間のノウハウを公開~在宅でも活躍できるデジタル営業の始め方!3つの導入ステップ~