生チョコブランドが贈る、とろける口どけのクリスマスケーキ。 2021年は8層仕立て、あまおう苺のチョコレートショートケーキ。10/8(金)より数量限定で予約販売スタート

アロマ生チョコレート専門店「MAISON CACAO」を運営するメゾンカカオ株式会社(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:石原紳伍)は、10/8(金)より2021年度のクリスマスケーキ「MAISON CAKE AMAOU」を数量限定で予約販売いたします。今年は生チョコレート専門店として、コロンビアでカカオ豆から作るオリジナルのクーベルチュールと、「旅するメゾン」で出会った福岡のあまおう苺を贅沢に使用した、チョコレートショートケーキをお届けします。



MAISON CAKE AMAOU:(税込6480円)
メゾンカカオが贈る2021年のクリスマスケーキは、専門店ならではのチョコレートケーキの濃厚さと、あまおう苺のあまずっぱいショートケーキ、王道の2種のケーキの美味しさをどちらも楽しめる贅沢な8層仕立てです。

コロンビアでカカオの栽培から携わり、発酵〜ドライ〜ローストしたカカオ豆を、それぞれの個性を引き出すべく1%単位で調合したオリジナルのクーベルチュール。今回のクリスマスケーキにと、厳選したクーベルチュールを使用しています。
 


アーモンドミルクとアールグレイを合わせた、軽やかなムースの中に隠れているのは、贅沢にも8層の美味しさたち。1層目は空気を含んだ軽い口当たりのスポンジ生地。2層目はキャラメルテイストのあるふくよかなミルクチョコレートと、華やかな香りのビターチョコレートを合わせたガナッシュ。3層目は口どけなめらかなあまおうムース、4層目はあまずっぱいあまおうのジュレを重ねました。5層目は食感に刻みチョコレートを。6層目にはアクセントにあまおうとフランボワーズを合わせた濃厚なジュレを重ねて、7層目にガナッシュ、8層目にスポンジでサンドしました。

【販売時期】
予約期間:10/8(金)〜12/20(月) 売り切れ次第終了となります。
お渡し期間:12/23(木)〜12/25(土) 
 ※名古屋タカシマヤ店のみお渡し:12/24(金)〜12/25(土)

【販売店舗】
・MAISON CACAO 鎌倉小町本店(神奈川県鎌倉市小町2-9-7)
・MAISON CACAO 大船ルミネウィング店(鎌倉市大船1-4-1 大船ルミネウィング 3F)
・MAISON CACAO NEWoMAN横浜店(神奈川県 横浜市西区南幸1-1-1 NEWoMAN横浜 1F)
・MAISON CACAO グランスタ東京店(東京都千代田区丸の内1-9-1グランスタ東京 1F)
・MAISON CACAO ジェイアール名古屋タカシマヤ店(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 地下1F)
・カカオハナレ 長谷店(神奈川県 鎌倉市長谷1-15-9)
・CHOCOLATE BANK(神奈川県鎌倉市御成町11-8)


 【予告】11月後半より2021年クリスマス特別商品も開始
クリスマス特別商品として、あまおういちごを使用した「アロマ生チョコレート」や、メゾンカカオの代表作「生ガトーショコラ」のクリスマス限定パッケージを全店舗とオンラインショップで11月より販売いたします。


 <MAISON CACAO とは>
2015年、鎌倉の小町通りに誕生したアロマ生チョコレートブランドです。カカオディレクターの石原がコロンビアでのカカオ栽培から発酵〜ローストまで携わり、オリジナルの調合で作り上げたこだわりのクーベルチュールを使用しています。またカカオ農業を通してより豊かであって欲しい、次世代にもその魅力を伝えたいと、カカオ農園以外の教育活動にも力を注いでいます。看板製品はフレッシュなクーベルチュールと旬の素材を使用した50種にも及ぶ「アロマ生チョコレート」。時期別の限定品も多く、その希少性から「幻のチョコレート」とも呼ばれています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メゾンカカオ株式会社 >
  3. 生チョコブランドが贈る、とろける口どけのクリスマスケーキ。 2021年は8層仕立て、あまおう苺のチョコレートショートケーキ。10/8(金)より数量限定で予約販売スタート