『2021年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300』発売。待望の2021年度改訂!

株式会社日刊工業新聞社
2021年4月16日

PRESS RELEASE
書籍『2021年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300』発売
2021年4月17日
株式会社 日刊工業新聞社
日刊工業新聞社(代表取締役社長:井水治博 本社:東京都中央区)は、「2021年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300」(https://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00003578)を発売します。
 

『2021年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300』『2021年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300』

  • 本書の特徴
技術士第一次試験建設部門の専門科目で出題される11分野における過去問題の傾向とレベルに合わせた、オールオリジナル問題集です。
300以上の厳選された問題を解くことで合格するための実力を養い、実力判定用の模擬試験も収録しているため、現在の実力をその場で判定することができます。

また、過去10年間の出題傾向と、技術士第一次試験の目的についても触れているため、より明確なビジョンを持って学習することができます。
 
  • 強力な姉妹本も充実!
技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700 第8版(2021年4月発行)

ニッカンブックストア
https://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00003579
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4526081302
 
  • 目次
第1章 令和3年度 技術士第一次試験の概要
第2章 建設部門専門科目の出題傾向
第3章 令和2年度試験問題の解答解説
第4章 建設部門専門科目試験の効果的な学習方法
第5章 受験必修問題
第6章 模擬試験問題
 
  • 書誌情報
定価:2,970円(本体2,700円+税)
仕様:A5判、並製、328頁
ISBN:978-4-526-08129-3
発行:日刊工業新聞社
発行日:2021年4月15日
 
  • 著者紹介
杉内 正弘(すぎうち まさひろ)
 
技術士(総合技術監理部門、建設部門)
1978年3月武蔵工業大学工学部土木工学科卒業
現在、(株)協和コンサルタンツ勤務
日本技術士会青年技術士懇談会副代表幹事、研究開発規制調査委員会委員、JABEE審査員などを歴任
日本技術士会会員、土木学会会員

資格:技術士(総合技術監理部門、建設部門)、APECエンジニア(Civil)、IPEA国際エンジニア、大気関係第一種公害防止管理者、一級土木施工管理技士、一級舗装施工管理技術者、測量士、コンクリート技師など

著書:『技術士第一次試験「建設部門」受験必修キーワード700』、『年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集<解答と解説>』、『2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード』、『建設系技術者のための技術士受験必修ガイダンス』(日刊工業新聞社)ほか多数

【問い合わせ】
日刊工業新聞社
書籍編集部  03(5644)7490
販売・管理部 03(5644)7410

日刊工業新聞社オフィシャルサイト「Nikkan Book Store」
https://pub.nikkan.co.jp/books/detail/00003578
Amazon商品ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4526081299
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日刊工業新聞社 >
  3. 『2021年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300』発売。待望の2021年度改訂!