【 eiicon × IBM 】あらゆる枠を超える IBM のイベント『Startup with IBM.』2020年7月14日(火)17時より開催(参加無料・eiiconサイトにて事前申込制)

※eiiconにてお申込み受付開始: https://eiicon.net/about/startup-with-ibm2020/

eiicon companyが運営するオープンイノベーション※1プラットフォームeiiconは、日本アイ・ビー・エム株式会社と共に、あらゆる枠を超える IBM のイベント『Startup with IBM.』を、2020年7月14日(火)17時より開催することをお知らせします(参加無料・eiiconサイトにて事前申込制)。
eiiconでは、『Startup with IBM.』サイトの運用や募集など、同イベントを強力にサポートしております。

『Startup with IBM.』2020年7月14日(火)17時より開催『Startup with IBM.』2020年7月14日(火)17時より開催


 eiicon company(本社:東京都港区南青山)が運営するオープンイノベーション※1プラットフォームeiicon(エイコン、以下「eiicon」)は、日本アイ・ビー・エム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 山口 明夫、以下「IBM」)と共に、あらゆる枠を超える IBM のイベント『Startup with IBM.』< https://eiicon.net/about/startup-with-ibm2020/ >を、2020年7月14日(火)17時より開催することをお知らせします(参加無料・eiiconサイトにて事前申込制)。
 eiiconでは、『Startup with IBM.』サイトの運用や募集など、同イベントを強力にサポートしております。

■『Startup with IBM.』概要
「はじめよう、IBMと。」デジタル・テクノロジーの爆発的な進化は、業界を越えた新しい競争や共創を生み出しています。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的な拡大が、私たちの生活やビジネスに大きな影響を与えています。ニューノーマル時代において、企業が新たな価値を生み続けるためには、デジタル技術とデータ活用に着目した「信頼」と「パートナーシップ」が重要です。あらゆる枠を超えて、お客様のデジタルトランスフォーメーションや広く社会全体の課題解決に取り組む、IBM。企業規模や業界という枠を超えた共創の実例をご紹介しながら、イノベーションを追求し続けるキーパーソンと豊かな未来を、共に考察します。
 そして、テクノロジーとオープンイノベーションで日本発の革新的事業の創出を目指す、スタートアップとの共創プログラムIBM BlueHub。著名ベンチャーキャピタリストとIBMによる半年間にわたるプログラムの成果を、スタートアップがピッチします。何かをはじめる、何かがはじまる、そのキッカケとなる一日に。「はじめよう、IBMと。」 

※スタートアップとの共創プログラム IBM BlueHub の第6期デモデイは、あらゆる枠を超える IBM のイベント「Startup with IBM.」として、拡大して開催します。

【開催概要】
・イベント名:『Startup with IBM.』
・日時:  2020年7月14日 (火) 17:00 〜 19:00
・会場:  オンライン開催 (参加方法は別途ご案内させていただきます)
・参加対象:オープンイノベーション・新規事業に関わる事業会社、スタートアップ、VC など
・本イベントの詳細はコチラ https://eiicon.net/about/startup-with-ibm2020/ (参加無料・事前申込制)

【イベント内容】
●パネルディスカッション 「ニューノーマルのデジタル変革とデータ活用」
ニューノーマルにおいて、企業が新たな価値を生み続けるためには、デジタル技術とデータ活用に着目した「信頼」と「パートナーシップ」が重要です。安全で豊かな未来のために、テクノロジーを軸に企業のあり方や業界を超えたつながりを考察します。
  <登壇者>
  西村 真里子 氏    株式会社HEART CATCH 代表取締役
  宮田 裕章 氏       慶應義塾大学 医学部医療政策・管理学教室 教授
  藤森 慶太 氏       日本アイ・ビー・エム株式会社 グローバル・ビジネス・サービス事業 パートナー 戦略コンサルティング&デザイン事業統括事業部長

●IBM BlueHub Demo Day
スタートアップとの協業を通じて、各産業や社会の課題を解決し、革新的なビジネスの創出を目指すIBM BlueHub。経験豊富なVCメンター陣とIBMエキスパートによる半年間にわたるプログラムの成果を発表。
・「第6期スタートアップによるピッチ」
  <登壇者>
  第6期スタートアップ:
  株式会社キママニ:            感情をケアするKibunLogアプリ
  Gemsmith Partners株式会社:業務プロセスの自動化基盤fractal
  Datumix株式会社:           AI+デジタルツインでスマート物流を実現するOPTIMUS AI
  メンター陣:
  福井 俊平 氏      Archetype Ventures Inc. Managing Partner
  倉林 陽 氏         DNX Ventures Managing Director
  浅田 賢 氏         Salesforce Ventures Partner, Japan Head
  五嶋 一人 氏      iSGS Investment Works Inc. 代表取締役/代表パートナー
・「卒業生による講演」
  <登壇者>
  福田 志郎 氏      株式会社チュートリアル 代表取締役


■IBMについて https://www.ibm.com/jp-ja?lnk=m
社名:日本アイ・ビー・エム株式会社
本社所在地:東京都中央区日本橋箱崎町19-21
資本金:1,053億円
代表者:代表取締役社長 山口 明夫
事業内容:情報システムに関わる製品、サービスの提供

■eiiconについて  https://eiicon.net
オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」は、「価値ある出会いが未来を創る」をテーマに、オープンイノベーションのパートナーを探すことができる、ビジネスマッチングプラットフォームです。企業は、企業情報をはじめとするミッションや、事業成長に必要なリソースなどさまざまな情報を「eiicon」に登録することができます。それらの情報を発信し合い、企業同士が繋がることができる場が「eiicon」です。

eiiconは、「オープンイノベーション」にチャレンジするすべての企業に対し、その取り組みを加速させる支援を実施しています。自社のニーズ、シーズをオープンにすることで、ビジネスパートナーとなり得る企業と繋がり、出会うことができるオープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」、事業を創るビジネスパーソンのための事業を活性化するメディア「eiiconlab」、リアルな出会いの場を創出する「event」、専門のコンサルタントによる「Sourcing Support」の4つの軸で日本に「オープンイノベーション」という新規事業創出手法を根付かせるためにサービスを提供しています。

■eiicon company概要
名 称:eiicon company (エイコンカンパニー)
代 表:中村 亜由子
所 在 地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
事業内容:オープンイノベーションプラットフォーム「eiicon」の運営、イベント企画・支援サービス、ソーシングサービスなど
電話番号:03-6370-8360(代表)
メールアドレス:info@eiicon.net

■運営会社
社名:パーソルイノベーション株式会社
本社所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-15-5
資本金:5,500万円(2020年4月1日現在)
代表者:代表取締役社長 高橋 広敏
事業内容:新規事業創造・オープンイノベーション推進、グループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務

 ※1:2003年(米)ヘンリー W. チェスブロウが提唱した、「企業内部と外部メディア・技術を組み合わせることで、革新的な新しい価値を創り出す」イノベーション方法論。社内の資源に頼るばかりでなく、社外との連携を積極的に取り入れるべきであるという主張の方法です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. eiicon >
  3. 【 eiicon × IBM 】あらゆる枠を超える IBM のイベント『Startup with IBM.』2020年7月14日(火)17時より開催(参加無料・eiiconサイトにて事前申込制)