当社グループにおける新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

 株式会社イグニス(以下「当社」)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、感染拡大の予防、雇用形態を問わず当社で働く全従業員の安全確保、並びにお客様への安定したサービスの継続的な提供を目的とし、本日2月28日(金)から、3月6日(金)までの期間、在宅勤務を中心とした以下の対応を実施いたします。なお、状況により期間を延長する場合がございます。

概要
【対象範囲】
当社グループの全従業員(正社員、契約社員、アルバイト、派遣社員、常勤の業務委託)
※持分法適用関連会社を除く

【対象期間】
2020年2月28日(金)~3月6日(金)
※今後の状況を鑑みながら3月9日(月)以降の対応を判断いたします。

【対策内容】
1、在宅勤務の推奨
業務内容に応じて、可能な限り在宅勤務を推奨します。

2、フルフレックスの実施
フルフレックスでの出勤を実施し、通勤ラッシュ時の出退勤を回避した時差出勤とします。

3、オフィス勤務における体調管理への配慮
出社する全員に対し、アルコール消毒、ならびに毎朝の自主的な検温の実施を推奨します。

4、外出時の注意喚起
大勢が集まるイベントへの参加や不要な外出を控えるよう注意喚起を行います。

5、イベントの延期・中止
当社グループ主催の各種イベントについて、万全な運営および感染拡大を防ぐため、延期・中止の措置を行います。

6、各種会議、アポイントメント等の見直し
期間中の各種会議、アポイントメント等は、可能な範囲でリスケジュールやオンライン会議実施を含めた形で調整します。

7、海外渡航の制限
海外出張の制限と、プライベートでの海外渡航の延期を推奨します。

以上のような対策を講じ、新型コロナウイルスの感染リスクを低減し、当社従業員ならびに当社関係者の皆様の安全確保、安定したサービスを継続的に提供出来るよう対策を実施して参ります。

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社イグニスとは
『世界にインパクトを与えなければ、気がすまない』という経営理念の下、2010年5月に創業した、新たなユーザー体験の創出を目指すものづくり企業です。当社グループはスマートフォン向けアプリの企画・開発・運営を主な事業領域として、ソーシャルゲーム「ぼくとドラゴン」や、ブラウザゲーム「猫とドラゴン」の他、恋愛・婚活マッチングサービス「with」を展開しています。また、Virtual Live Platform 「INSPIX」やフードトラックプラットフォーム「TLUNCH」、ハードウェア及びソフトウェアの設計・製造・販売を行っているロビットにおける「mornin’ plus」など、その時流に合わせたサービスを多面展開しています。今後もユーザーの潜在的なニーズを的確に捉え、新たなジャンルに挑戦することで、『次のあたりまえ』となるサービスを創り続けていくことを目指します。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イグニス >
  3. 当社グループにおける新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について