大画面・高性能CPUを搭載したハンディターミナルのフラッグシップモデル

背面の拡張インターフェイスで機能追加にも対応

カシオ計算機は、AndroidTMプラットフォームを採用した「ラグドスマートハンディターミナル」の新製品として、『IT-G600/IT-G650』を7月上旬より順次発売します。本製品は、大画面と優れた操作性を両立したほか、高性能CPUや大容量メモリを搭載し、業務アプリケーションを快適に動作できます。

 

IT-G600IT-G600

IT-G650IT-G650

 

テンキーを備えた『IT-G600』とフルスクリーンの『IT-G650』は、当社がハンディターミナル開発において培ってきた提案・導入・販売・課題解決におけるノウハウを生かして開発されたフラッグシップモデルです。キッティングや運用管理、修理対応など、幅広い業務課題の解決に必要な各種ツールを搭載し、AndroidTMを通じて多くのパートナーソフトウェアを活用できます。また別途、背面に搭載した拡張インターフェイスにより、特定の業務に特化したデバイスを装着し、機能追加を図ることが可能です。


■汎用性が高いAndroidTMプラットフォーム
AndroidTM 9を採用し、AndroidTM向け業務アプリケーションだけでなく、Googleの各種サービスに対応。Google Mapsでの訪問先確認や、Gmailでの業務報告送付など、さまざまな用途で活用できます。ワイヤレスWAN内蔵モデルでは、営業担当者や保守メンテナンス作業者、集金担当者や調査員など、外出機会の多い業務でもリアルタイム通信で現場完結型の運用が可能です。

■業務の効率化をサポートする優れた操作性
本体は、大画面でありながら片手でも操作しやすいデザインを採用。手袋を着用したままでも操作できる静電容量式タッチパネルを備え、設備の保守メンテナンス時など、操作のしづらい場面でもスムーズに動作します。また、スキャナの角度は用途に応じて25度と60度からお選びいただけます。

■独自デバイスが取り付け可能な拡張インターフェイス
本体背面には、お客様が独自開発したデバイスの取り付けが可能な拡張インターフェイスを搭載しています。通信機やセンサーなど、特定の業務に特化したデバイスにより本体機能を拡張でき、様々なニーズに対応します。

■幅広い業務環境に対応するタフネス構造
当社が得意とするタフネス構造で、ライフラインや建設現場をはじめとするハードな環境下でも安心してご利用いただけます。落下強度1.8m(IT-G600)/1.5m(IT-G650)を有するほか、-20℃~50℃の幅広い温度帯での動作を実現。IP67※準拠の防塵防滴性能により水や埃の侵入を防ぎ、屋内外問わず活用できます。
※粉塵が内部に侵入しない。一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない。

メーカー希望小売価格
オープン

発売予定月
7月上旬

IT-G600-C21
IT-G600-WC21
IT-G600-C31
IT-G600-WC31
IT-G600-WC01

8月下旬
IT-G650-C21
IT-G650-WC21
IT-G650-C31
IT-G650-WC31




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カシオ計算機株式会社 >
  3. 大画面・高性能CPUを搭載したハンディターミナルのフラッグシップモデル