神戸市主催の地域課題解決プロジェクト 令和4年度「Urban Innovation KOBE」に「テックタッチ」が採択

ガイド・ナビゲーションによるUIの改善で、脱・『市役所っぽい』WEBサイト、電話する必要がないわかりやすいサイトへの変身を支援

ノーコードのガイド・ナビゲーションツール「テックタッチ」(https://techtouch.jp/)を開発・提供するテックタッチ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:井無田仲、以下、当社)は、神戸市が主催する地域課題解決プロジェクト 令和4年度「Urban Innovation KOBE」に「テックタッチ」が採択されたことをお知らせいたします。

「Urban Innovation KOBE」は、起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す神戸市が2018年度から実施する、スタートアップ(成長型起業家)・ベンチャー企業と市職員が協働して地域・行政課題を解決する国内自治体初の取り組みです。
その取り組みで新たに取り組む4つの課題に対して計63団体からの応募があったなか、「脱・『市役所っぽい』WEBサイト、電話する必要がないわかりやすいサイトを作りたい!」にて、「テックタッチ」が採用されました。テックタッチと、神戸市の市長室広報戦略部ホームページ担当の職員で約5か月間、サービスの協働開発から試行導入、実証実験にともに取り組み、質の高い行政サービスの提供を目指します。

当社では、ノーコードのガイド・ナビゲーションにより、誰もがITを使いこなせる世界を実現するガイド・ナビゲーションツール「テックタッチ」を2019年より提供しています。「テックタッチ」は画面上でナビゲーションを表示することで業務内容を案内でき、多数ある入力項目のうち必要箇所のみをハイライトする等、ユーザーが抱えるエンドユーザーのWebシステム利用の習熟・システムの高度活用につながります。

このたびの取り組みでは、神戸市のホームページ上に「テックタッチ」のガイド・ナビゲーションを実装することで、利用者からの問合せ件数の削減を目指すと同時に、分析機能によって利用者がどこで迷っているのか可視化する取り組みを行います。

■1.「「Urban Innovation KOBE」 審査方法・審査基準について
Webサイトから応募を受付けた63社に対して、書類選考および面談を実施。チームの優秀度、課題の理解度、職員との協調性、新規性・創造性、継続性・収益性の基準により審査の上、4課題7社が採択されました。

■2. 今後のスケジュール(予定)
9月下旬~2月下旬  テックタッチと、神戸市市長室広報戦略部ホームページ担当の職員で協働開発  試行導入・実証実験

当社は今後も、「テックタッチ」のガイド・ナビゲーションの活用により、自治体のデジタル・ディバイドの解消、誰一人取り残されない、人に優しいデジタル化の実現を支援していきます。

■ノーコードのガイド・ナビゲーションツール「テックタッチ」について
テックタッチは、Web上のあらゆるシステムに入力ガイドを設置でき、正しくゴールまでナビゲーションすることで、対クライアントサポートや、対社内の問い合わせ対応といった工数負担を圧倒的に軽減するノーコードのガイド・ナビゲーションツールです。
システムを活用できるガイド・ナビゲーションにより、システムへの入力操作が分からないことで発生するミス、各種お問い合わせ対応やダブルチェックなどの業務を削減します。システム教育のあたらしい形として、多くの企業に導入いただいています。
導入企業様の中には、問い合わせ率33%削減、差し戻し率79%削減など、システム活用に関わる業務の工数を大幅に削減されている大手企業事例もあります。(※1)
2019年の提供開始以降、大手企業を中心に、情報システム部門や人事部門、コンタクトセンターでご利用いただいているほか、最近ではSaaSプロバイダーのカスタマーサクセスツール、官公庁/中央省庁/自治体など公共セクターでのシステム活用の一環としてもご活用いただいています。
テックタッチ株式会社は、システムのつまずきやすい部分に、リアルタイムに表示されるガイド・ナビゲーションを通じて、すべてのユーザーがシステムを使いこなせる世界を、DXにより誰ひとり取り残されない社会を実現します。

※1:導入事例より抜粋:https://techtouch.jp/cases/mol/

<テックタッチで設定したナビゲーションの例>

 

<「テックタッチ」導入事例一覧>
https://techtouch.jp/cases

【テックタッチ株式会社 会社概要】
・企業名  :テックタッチ株式会社
・所在地    : 〒100-6005 東京都千代田区霞が関3丁目2−5 霞が関ビルディング 5階 THE EAST
・代表者   :井無田 仲
・事業内容 :デジタルアダプションプラットフォーム「テックタッチ」の開発および提供
・企業サイト:https://techtouch.jp/

■ニュースリリースに関するお問い合わせ
<サービス導入に関するお問い合わせ>
テックタッチ株式会社 営業担当:木村
URL:https://techtouch.jp/contact

<取材のお問い合わせ>
テックタッチ株式会社 広報担当:奧田
pr@techtouch.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. テックタッチ株式会社 >
  3. 神戸市主催の地域課題解決プロジェクト 令和4年度「Urban Innovation KOBE」に「テックタッチ」が採択