プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

しろくま電力株式会社
会社概要

販売量増加率ランキング第3位 大口需要家の電気代高騰対策となる、しろくま電力(ぱわー)の市場連動型プラン

脱炭素に加えて電気代削減効果が好評 販売量増加率ランキング急上昇中!

しろくま電力株式会社

株式会社afterFIT(東京都港区、代表取締役:谷本貫造)が運営する電力小売りブランド「しろくま電力(パワー)は、一般社団法人エネルギー情報センター(東京都新宿区)が運営する会員制の電力・エネルギー情報サイト「新電力ネット」の販売量増加率ランキング(前年比)において、第3位を獲得いたしましたことをお知らせします。
また、特高・高圧の需要家向けに提供している「市場連動型しろくまプラン」では、サービス開始から5か月で、お問い合わせ件数が40倍に増加いたしました。


背景
エネルギー価格の高騰による一般家庭への家計圧迫が話題となる中、産業面ではさらに深刻な状況が続いています。
従来、大口の電力使用事業者は特別高圧や高圧の電力契約となっており、一般家庭などの低圧電力よりも売電単価が安く設定された固定料金での契約が中心でした。しかし昨今のエネルギー価格高騰のあおりを受け、大手電力会社においても新規受付の停止や大幅に値上げされた新プランへの移行が進められています。

 

 

(出典:新電力ネット「電気料金単価の推移」をもとに弊社作成)


期限内に新たな契約先を見つけられない場合は、最終保障供給契約*1へ移行されます。この最終保障供給契約にも期限があり、その契約内容は9月に改訂され、従来の料金から実質値上げが行われました。
 新たな契約先を検討する企業にとって、新電力会社の料金プランの多くは昨今の仕入れコストの増加を踏まえた単価に設定されているため、乗り換えた場合でも電気料金の負担は従来契約よりは増えてしまいます。その課題を解消するのが、しろくま電力(ぱわー)の市場連動型の料金プラン(詳細は後述)です。

2022年6月に「市場連動型しろくまプラン」の提供を開始して以来、工場やオフィス、学校、病院や高齢者施設をはじめ、レジャー施設やスポーツ施設など電力需要の大きな業種を中心にお問合せいただき、10月末日までのお問合せ総数は40倍と、好評を博しております。

【しろくま電力(ぱわー)お問い合わせ企業の業種割合】




「市場連動型しろくまプラン」とは
しろくま電力(ぱわー)の提供する市場連動型プランは、基本料金と電力会社などが電力の売買を行う「日本卸電力取引所(JEPX)」のスポット価格に連動した従量単価で電気料金が決まる料金プランです。
 JEPXの電力価格は太陽光発電の活発な日中の時間帯に安くなり、発電量の少ない日照条件下や夕方以降の時間帯に高く取引されています。
「市場連動型しろくまプラン」は30分ごとの取引価格に連動する価格設定のため、電気を使用する時間帯によって従量単価が変動し、多くの企業では従来型の固定料金プランより電気代が安くなると試算されています。
 また、「市場連動型しろくまプラン」には下限設定がなく、市場価格が底値の時間帯もそのまま売電価格に反映される仕組みとなっています。ご契約者様には毎月、スポット価格の推移や電力価格に影響を与えたトピックスをレポートとして提供し、価格設定の根拠を明確に提示しています。
 そして、しろくま電力(ぱわー)の提供する電力は実質再エネ100%*2です。大手電力会社の一般的なプランと比較して価格が割安なだけでなく、電力消費によるCO2排出量を大幅に削減でき、RE100にも対応可能*3です。


【一般的な電気料金プランと市場連動型しろくまプランの価格イメージ】

※上記価格水準はイメージであり、実際の推移とは異なります。
 
  • ご契約期間    1年間(自動更新あり)
  • 解約申込     1カ月前通知
  • 中途解約金    市場価格高騰時は解約金免除
  • お支払方法     1)当月の請求見込額を前月末日払い。2)請求確定額との差額は確定後の別月分支払い時に相殺(請求見込額は別途取り決め)
  • レポート     毎月afterFITより電力市場レポートを配信。前月の市場実績、今後の市場動向をレポート
  • 市場連動型しろくまプラン詳細  https://bit.ly/3NOe7Fg

*1 電気事業法で定められている制度。電力会社と契約できない法人に対し、緊急措置として大手送配電事業者から電力供給が受けられる。原則1年の適用期間中に新たな契約先を探さなければならず、期間中に支払う電気料金は割高となる。
*2 しろくま電力がお客様に供給する電気は、FIT電気の調達及び卸電力取引所からの調達による電気を供給する予定です。当社は、再エネ指定非化石証書の使用により、実質的に、お客様に供給する電気の100%について、二酸化炭素排出量ゼロの再生可能エネルギー電気による供給に努めます(あくまで計画値であり、再エネ指定非化石証書の調達状況等によっては環境特性目標値が達成されない可能性があります)。
*3 「トラッキング付再エネ指定非化石証書」(供給する電気に、由来となる電源種や発電所所在地等の属性情報を付加した再エネ指定の非化石証書を組み合わせることで、非化石価値の由来がわかる再エネ電気の供給を実質的に実現するもの)を使用します。




【経済産業省「節電プログラム」の参加特典も付与】
しろくま電力(ぱわー)はこのたび、今冬の経済産業省資源エネルギー庁「令和 4 年度電気利用効率化促進対策事業*4」(以下、「節電プログラム」)の事業者として採択されました。
 国の節電プログラムは、今冬の厳しい電力需給が見通される中、少しでも多くの企業の皆さまに電気の効率的な利用に取り組んでいただくことを目的としたものです。

 今回、弊社では「市場連動型しろくまプラン」をすでにご契約いただいている法人のお客さまと、契約切替えをご検討中の特高・高圧受電の法人のお客様(以下に条件あり)を対象に、参加特典を付与いたします。この機会にぜひ、お申込みください。

電力切り替えをご検討の法人のお客さまへ
2022年12月31日までに、特高・高圧事業者向け「市場連動型しろくまプラン」へのお申し込み手続き、ならびに、特典付与のお申込完了の場合は、当特典の対象となります。
市場連動型しろくまプランの詳細はhttps://solar-power.afterfit.co.jp/pps をご参照ください。

すでにご契約のお客様は、弊社からメールでお送りしている書面やマイページにて記載事項をご確認ください。
なお、低圧でのご契約ならびに、個人のお客様は対象外となりますので、ご理解、ご了承のほどお願いいたします。

*4 参考:電気利用効率化促進対策事業サイト https://setsuden.go.jp/  




■afterFITについて
グリーンに特化し、発電・送電・売電の電力3事業を展開するグリーン電力会社。自社で開発から保守管理まですべてを一気通貫で行える強みを生かし、発電事業領域で成長。その実績を生かし、AIを活用した発電適地探しや大規模蓄電池をアルゴリズム制御するシステム開発など、グリーン電力の課題解決に力を入れている。

創業     2016年10 月
代表者    代表取締役 谷本 貫造
事業内容   グリーン電力会社(太陽光発電所事業、電力供給事業)
URL     https://afterfit.co.jp/
◇しろくま電力(ぱわー)公式webサイト https://shirokumapower.com/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://bit.ly/3NOe7Fg
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

しろくま電力株式会社

8フォロワー

RSS
URL
https://corp.shirokumapower.com
業種
電気・ガス業
本社所在地
東京都港区芝大門2-4-6 豊国ビル
電話番号
03-6868-5268
代表者名
谷本貫造
上場
未上場
資本金
9900万円
設立
2017年04月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード