新築注文住宅 建てる前に必要な資金を立て替える “新たな金融サービス”「家守り立替つなぎ」サービス開始のご案内

ヤマダホールディングスグループ ㈱家守り×㈱ヤマダファイナンスサービス コラボ企画

 株式会社ヤマダホールディングス(本社:群馬県高崎市、代表取締役会長 兼 社長 CEO:山田 昇、以下、ヤマダホールディングス)は、株式会社家守り(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田浩一、以下、家守り)において、建てる前から・建てている時も・建てた後もずっと…。その家を守り、そこに住まう人の暮らし見守る」を企業理念に掲げ、お客様がご自宅で生涯安心して暮らせるサポートを展開しています。

 この度、家守りはヤマダホールディングスグループ企業である㈱ヤマダファイナンスサービスと提携して、新たな金融サービス「家守り立替つなぎ」サービスを4月1日から開始します。
 既存の住宅ローンでは住宅が完成する前にローンを組むことはできませんが、この新たな金融サービスは住宅を建てる前に必要な資金を一時的に建て替えることができる画期的なつなぎ融資のサービスです。住宅が完成する前にまとまった資金を用意する必要がある場合の土地購入費や、建設費、諸費用(住宅ローンの融資に含まれる諸費用、利用時は建物または建物の融資時に同時利用)としてご利用が可能です。お施主様の資金計画や住宅事業者様の資金繰り等にどうぞご利用ください。
 
  • 【家守り立替つなぎ可能額】
住宅ローン融資承認額の80%且つ
土地 土地売買契約書の100%+諸費用
建物 着工金 請負契約書の40%以内+諸費用
中間金 請負契約書の80%以内+諸費用
 
  • 【家守り立替つなぎ金額】
100万円~8000万円(10万円単位)
 
  • 【サービスに関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社家守り   担当者:営業推進部
TEL:03-6860-0087     FAX:03-6860-0088
E-mail:contact@iemamori.co.jp
 
  • 【会社概要】
会社名:株式会社家守り   代表者:代表取締役社長 岡田 浩一   
所在地:東京都千代田区外神田6-5-4 偕楽ビル(外神田)5F   
TEL:03-6860-0087     FAX:03-6860-0088   
URL:https://iemamori.co.jp/
 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ヤマダホールディングス >
  3. 新築注文住宅 建てる前に必要な資金を立て替える “新たな金融サービス”「家守り立替つなぎ」サービス開始のご案内