三井アウトレットパーク 入間新設ラウンジスペース・新業態「LOGOS SHOP & CAFÉ」4月12日(金)オープン!(予定)

共用スペースに新たな空間が登場し、お子さま連れのご家族がさらに楽しめる施設へ!

 三井不動産商業マネジメント株式会社(東京都中央区)が運営する「三井アウトレットパーク 入間」(埼玉県入間市)では、4月12日(金)(予定)に、お子さまが楽しめる体験型コンテンツを導入したラウンジスペースがオープン!お子さま連れのご家族がさらに楽しめる施設となります!また、ラウンジスペース横にアウトドアブランド「LOGOS」が手掛ける新業態【LOGOS SHOP & CAFÉ】もオープン!ぜひこの機会に「三井アウトレットパーク 入間」へお立ち寄りいただき、楽しいひとときをお過ごしください。

【新設ラウンジスペース】


【開発コンセプト】
三井アウトレットパーク 入間は約210の国内外有名ブランドを取りそろえるアウトレットモールとして、今春開業12年目を迎えます。また、緑豊かな周辺環境のなかでショッピング以外の楽しさを提供し、憩い、くつろげる空間として多くのお客さまにご利用いただいております。
今回、お客さまがさらに楽しめる空間を提供すべく、共用スペースを拡大し「毎日飽きない」「ゆっくりできる」「お子さまが安心して遊べる」をテーマとした、今までにない体験ができるラウンジスペースを新設いたします。

【新設ラウンジスペースの特徴】
1.ご家族みんなで楽しめる休憩スペース
・お子さまも座りやすいクッションソファに加え、多目的に使える大型ウッドベンチを設置。
・デジタル技術を活用した体験型コンテンツを導入。(詳細は以下)
・乳幼児が安心して遊べる「よちよちエリア」を設置(対象年齢:0~2才)。
2.アウトドアと融合したカフェスペース
・新設ラウンジスペース横に「LOGOS」の新業態「LOGOS SHOP & CAFÉ」が同時オープン。
・アウトドアやキャンプの楽しさを想起させる空間を演出。
・新設ラウンジスペースを活用して「LOGOS SHOP & CAFÉ」によるテントの設営講習会や
キャンプアイテム製作のワークショップなどアウトドアの楽しさを体験できるイベント開催を予定。

 【動く!感じる!発見する! 体験型コンテンツ 】
「子どもが遊べる」「毎日飽きない」「今までにない」をキーワードに、仕掛けとして導入したのがデジタル技術を活用したコンテンツ。
自分で描いて、動いて、感じて、発見することができる楽しいアトラクションです。
タブレット端末に描いた絵を、壁面の大きな画面に投影することができます。
また、壁面にはセンサーを設置しており、お子さまが壁面に触れることで映像が変化していきます。
お買い物の合間のお子さまの気分転換に、ぜひご利用ください。

<楓真知子氏の作品例>

※イラストは過去の作品例であり、実際の壁面デザインは異なります

壁面のイラストは、不思議で楽しい空間を実現するため、独特な世界観をもつイラストレーター楓真知子氏を起用しました。

新業態【 LOGOS SHOP & CAFÉ】
 

ご家族で楽しめる体験型のアウトドア・ライフスタイルショップ「LOGOS SHOP」と、カフェスタンド「LOGOS CAFÉ」がオープン!
テントやBBQグリルなどのグッズを実際に見て触って体験できるショップに併設されたカフェスタンドでは、キャンプの爽やかな朝の一杯をイメージしたオリジナルブレンドコーヒ-、オリジナルメイプルシロップを使用したメイプルソフトクリームなど、アウトドアを身近に感じられるメニューをご用意しております。





 
  1. プレスリリース >
  2. 三井不動産商業マネジメント株式会社 >
  3. 三井アウトレットパーク 入間新設ラウンジスペース・新業態「LOGOS SHOP & CAFÉ」4月12日(金)オープン!(予定)