海老名市市制施行50周年を記念する「エビナ・プロムナード・コンサート」開催決定!カンフェティでチケット発売。

海老名市市制施行50周年記念『エビナ・プロムナード・コンサート ー音楽でつなぐ“笑顔”の輪ー 春公演』が2021年5月8日 (土)に海老名市文化会館にて開催されます。演奏は神奈川フィルハーモニー管弦楽団。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 ⼤剛)にて4月15日(木)より発売開始予定です。
カンフェティで4月15日(木)10:00よりチケット発売開始予定
https://www.confetti-web.com/

公式ホームページURL
https://www.city.ebina.kanagawa.jp

「海老名市・座間市・綾瀬市文化振興プロジェクト」の一環で行う、神奈川フィルハーモニー管弦楽団のコンサートです。

【プログラム】
交響曲第5番/チャイコフスキー ほか

■ 出演者
神奈川フィルハーモニー管弦楽団
指揮・ピアノ:渡邊 一正
ヴァイオリン:石田 泰尚
チェロ:門脇 大樹

【主催】県央三市芸術文化振興協議会

■ チケット料金
前売: 3,000円(税込)
当日: 3,000円(税込)
※未就学児童入場不可
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロングランプランニング株式会社 >
  3. 海老名市市制施行50周年を記念する「エビナ・プロムナード・コンサート」開催決定!カンフェティでチケット発売。