元アイドリング!!!1号・加藤沙耶香、競馬イベントの優勝賞品・5万円分の高級焼肉お食事券は夫ではなくメンバーに配る神対応!

芸能人とリアルタイムコミュニケーションがとれるネットサービス「マシェバラ」内の競馬番組「ウマバラ」は2017年5月18日(木)に川崎競馬場内でイベント「豪華賞品争奪 ウマバラガールズ予想対決!」を開催。優勝賞品をかけて、冠レースの「白川賞(春)」をはじめとした3レース通じてのポイントを競いました。

 

叙々苑のお食事券50,000円分を賭けて、ウマバラガールズがガチ予想バトル!
マシェバラ内の人気番組のひとつで毎週木曜日と土曜日に放送される「ウマバラ」。MCを務める芸人のサミットクラブ ムラコが競馬初心者のアイドルたちに競馬を教えつつ、番組内で使用される「ウマバラポイント」というポイントを使って週末の重賞レースを予想するという内容でアイドルたちの予想内容の濃さ、そして視聴者がチャットを介して出演者と交流ができるというところが人気を博しています。

ウマバラポイントが累計10万ポイントを超えると、地方競馬で開催される冠レースの命名権を獲得できるというシステムで、今回は白河優菜が10万ウマバラポイントを達成し、5月18日(木)の川崎競馬9レースを「白河賞(春)」と命名。さらにレース終了後には番組を代表してプレゼンターを務めることになりました。

これに合わせて、MCのムラコと白河優菜、さらにウマバラガールズ11名とで予想対決!というのがこの「豪華賞品争奪 ウマバラガールズ予想対決!」。ちなみに川崎競馬場での開催はこれが2回目になります。

この日の川崎競馬場は開場時、小雨か降るという天候でしたが、ファンはめげずにイベント会場となったカツマルくんホールに集合。17時のイベント開始時には大勢のファンが会場に集まるといった状態でした。

なお、このイベントはネット配信によるライブでの中継も行われていたため、会場に来られなかった方も参加できるというシステムになっています。

会場内のボルテージが最高潮まで達した17時に満を持してMCを務めるムラコと白河優菜が登場。白河優菜はこの日を待ちわびていた様子で「緊張しすぎて、腹痛がスゴイです」と語り、会場を大いに沸かせてくれました。
 

 


場内のファンが盛り上がってきたところでウマバラガールズたちが登場。1人ずつの自己紹介を終えた後に今回のルールが説明されました。

①    ウマバラガールズたちはイベント当日までに所持しているウマバラポイントを馬券予想に使用できる

②    対象レース(7レース、9レース、11レース)でウマバラポイントを使用して予想した馬券の配当をウマバラポイントとして受け取れる

③    視聴者・来場者の皆さんから次の方法でウマバラポイントを増やすことができる
・マシェバラ生放送内または、現地でチェキを購入。その金額×1ウマバラポイントが推しのアイドルに加算される
・現地参加者限定で自ら購入した馬券払い戻し金額を申告して、推しのアイドルのウマバラポイントに加算できる

①    ~③で得たウマバラポイントを合計し、最もポイントが多かったアイドルが優勝。豪華賞品が授与される

…自分の予想を的中させるだけでなく、視聴者や来場者からの応援もポイントとなるだけに応援にも熱が入るこのイベント。なお、優勝したアイドルに授与される豪華商品とは焼肉の名店として名高い「叙々苑」のお食事券50,000円分! これを聞いたウマバラガールズたちはご覧のように大喜び!!
 


そんな豪華賞品がかかるこの大会、優勝へのカギを握るイベント当日までの各メンバーのウマバラポイントは以下の通りです。

ムラコ 47,150pt
加藤沙耶香 21,220pt
楠原安里梨 17,800pt
白河優菜 14,450pt
綾瀬羽乃 10,200pt
ウミシマ 8,340pt
阿久津美咲 8,300pt
井上瑞稀 7,930pt
さくまみお 7,600pt
奥川チカリ 7,410pt
日里麻美6,550pt
桜井奈津 5,030pt
大和さゆり 4,700pt

2位の加藤沙耶香を20,000pt以上引き離してムラコが圧倒的リードを保った中で迎えた第1ラウンドがスタートしました。このイベントはファンの方とウマバラガールズたちが実際に交流できるため、ウマバラガールズたちはファンの方と予想談義を交わしていました。
 


第1ラウンドの対象レースは7レースのC1四五(ダート1500m)。出走11頭中、単勝オッズが10倍を切る馬が5頭という混戦模様の中でウマバラガールズたちはファンの意見を参考にしながら予想を書いていきます。そうして以下の回目を導きだしていきました。

ムラコ
単勝② 10,000pt
加藤沙耶香
ワイドBOX①②③④⑩ 各500pt 計5,000pt
楠原安里梨
馬連流し②-①⑥⑧⑩⑪ 各500pt 計2,500pt
白河優菜
3連複流し②-①④⑥⑩ 各100pt(計600pt)
ワイド流し⑥-①②④⑩ 各100pt(計400pt)計1,000pt
綾瀬羽乃
ワイドBOX②③④⑦⑩ 各100pt 計1,000pt
ウミシマ
複勝③⑪ 各500pt 計1,000pt
阿久津美咲
3連複BOX①②⑥⑦⑩ 各200pt 計2,000pt
井上瑞稀
ワイド②⑦ 200pt
さくまみお
馬連流し①-②④⑥⑦⑩ 各200pt(計1,000pt)
⑩-①②④⑥⑦ 各200pt(計1,000pt) 計2,000pt
奥川チカリ
複勝⑧ 200pt
枠連2-6 300pt
3連複流し②-④⑥⑧⑩ 各100pt(計600pt) 計1100pt
日里麻美
馬連BOX①②⑧ 各300pt 計1,800pt
桜井奈津
馬単BOX①③⑨⑩ 各100pt 計1,200pt
大和さゆり
馬連BOX①②④⑦⑩ 各100pt 計1,000pt

全員の予想の発表が終わると発走時間ももう間近。ウマバラガールズたちは壇上から降りて、スタンド前でレースを観戦することに。もちろんファンの方たちと一緒に見るのもOKなので、アイドルたちとまるで競馬場デートに来ているかのような雰囲気に。
 


注目のレースは10番のシュールダンス(3番人気)が2番手から抜け出して快勝。2着に1番のジーパワー(2番人気)、3着に2番のミッドジェラート(1番人気)がそれぞれ入る形でした。

堅めな配当になったこのレースですが、加藤沙耶香、白河優菜、綾瀬羽乃、阿久津美咲、さくまみお、桜井奈津、大和さゆりの7名が的中。中でも加藤沙耶香はこの的中やファンからのポイントで1位のムラコを逆転し、暫定トップに躍り出ました。

冠レース白河賞(春)開催! プレゼンターの白河優菜の予想は…?
参加者13名中、7名が的中して盛り上がるウマバラガールズたち。第2ラウンドの9レースはいよいよ冠レースの白河賞(春)です。第1ラウンドの回顧が終わり、予想タイムがスタートすると、レース後にプレゼンターを務める白河優菜をはじめとしたウマバラガールズたちの周りにファンが集合。より一層の盛り上がりを見せていきました。
 


ダート2000mで行われる白河賞(春)は単勝1番人気の5番シンゲツでさえも4.3倍というオッズでまたも混戦模様。地方競馬ではあまり見られない2000m以上のレースで、前半に降っていた雨の影響も考慮して予想するウマバラガールズたち。

さぞかし真剣になっているのかと思いきや、ファンの方からいただいた競馬場グルメを堪能する子も。果たして予想はどうなったのでしょうか…?
 


ムラコ
3連単BOX②③④⑩ 各1000pt(計24,000pt)
馬連BOX②③④⑩ 各1000pt(計6,000pt) 計30,000pt
加藤沙耶香
3連複BOX②⑤⑧⑪⑫ 各200pt 計2,000pt
楠原安里梨
馬連BOX③⑤⑥⑨⑩⑫ 各500pt 計7,500pt
白河優菜
3連複1頭軸流し⑤-①③④⑩⑫ 各1,000pt 計10,000pt
綾瀬羽乃
ワイドBOX①③⑤⑧⑪ 各100pt(計1,000pt)
3連複BOX①③⑤⑧⑪ 各100pt(計1,000pt) 計2,000pt
ウミシマ
3連複②-⑤-⑩ 500pt
阿久津美咲
3連複BOX①④⑤⑨⑪ 各200pt 計2,000pt
井上瑞稀
ワイドBOX②④⑩ 各1,000pt 計3,000pt
さくまみお
3連単1頭軸マルチ⑤-③⑨⑩⑪⑫ 各100pt(計6,000pt)
単勝⑦ 1,000pt
複勝⑦ 1,000pt 計8,000pt
奥川チカリ
3連複BOX②⑤⑧⑩⑪ 各300pt 計3,000pt
日里麻美
3連複BOX①②⑨⑩⑪ 各300pt 計3,000pt
桜井奈津
ワイドBOX①④⑥⑩⑪ 各200pt 計2,000pt
大和さゆり
馬連BOX②③⑤⑪⑫ 各100pt 計1,000pt

人気を集めたのがシンゲツですが、ステージ上で話題になったのは最低人気のミトノレオ。「私の名前と同じ『ミ』で始まり、『オ』で終わる」とさくまみおが話すと、冠レースの名付け親である白河優菜は「この馬、私と誕生日が一緒(3/15)なんです!」と猛プッシュ。果たしてウマバラガールズのサインはあるのでしょうか…?
 


そして、白河賞(春)はプレゼンターとして白河優菜が参加することもあり、ウマバラメンバー全員、馬場内でレースを観戦。スタンドよりもコースとの距離が近い場所で見られるということもあり全員大興奮といった様子でした。


注目のレースは5番人気の伏兵、3番のアドミラルティがスタートから先頭に立つと後続を寄せ付けずに逃げ切り勝ち。2着に12番のヤマイチレジェンド(2番人気)、3着に10番人気の1番ドリームミリオンが突っ込み、3連単の配当は10万円を超えるという大荒れでした。
 

的中させたウマバラガールズは3名。中でも楠原安里梨は24.8倍の馬連を500pt分的中させたため、配当はなんと12,400pt! トップをひた走る加藤沙耶香を猛追します。

そんな白河賞(春)はレース終了後に表彰式が実施され、勝利したアドミラルティの関係者にプレゼンターとして白河優菜、ムラコ、大和さゆりが参加。関係者の方々にそれぞれ記念品を授与するという大役を無事に務めあげました。
 

表彰式終了後には関係者とウマバラメンバー全員が記念撮影。皆さん、とてもいい笑顔で撮影に臨んでいます。
 


最終ラウンドの大逆転で優勝者が決定! 豪華賞品は誰の手に!?
9レース、白河賞(春)のプレゼンターを務めあげて「緊張で足がガクブルでした」と語ってくれた白河優菜をはじめとしたウマバラガールズがステージに戻ってきたことで始まっ最終ラウンドはこの日のメインレースである新緑特別の予想対決です。

ここまで2ラウンドを終え、「豪華賞品争奪 ウマバラガールズ予想対決!」いよいよ終盤戦に差し掛かってきました。では、最終対決の前に現時点でのポイントをおさらいしておきましょう。

楠原安里梨 63,800pt
加藤沙耶香 57,270pt
大和さゆり 25,860pt
白河優菜 24,770pt
綾瀬羽乃 14,050pt
阿久津美咲 13,450pt
ウミシマ 9,340pt
さくまみお 8,720pt
ムラコ 8,510pt
桜井奈津 7,250pt
奥川チカリ 7,010pt
井上瑞稀 4,730pt
日里麻美 2,990pt

白河賞(春)の予想的中、さらにファンの方からのポイントを加算した結果、楠原安里梨が暫定トップに立ちました。最終レースを残した段階で2位に6000pt以上の差をつけてはいますが楠原安里梨は「守らずに攻めます!」と宣言。果たして最終ラウンドとなる11レース、新緑特別(ダート1600m)の予想はどうなったのでしょうか…?

ムラコ
3連単軸1頭流し④→⑧⑨⑩⑪⑭→⑧⑨⑩⑪⑭ 各400pt 計8,000pt
加藤沙耶香
馬連BOX④⑤⑨⑫⑭ 各200pt 計2,000pt
楠原安里梨
複勝⑧ 20,000pt
白河優菜
3連複BOX③④⑥⑫⑭ 各1,000pt 計10,000pt
綾瀬羽乃
馬連⑤-⑩ 1,000pt
ワイドBOX④⑤⑨⑩⑫⑭ 各300pt(計4,500pt)
3連複BOX①⑤⑨⑫⑭ 各100pt(計1,000pt)計6,500pt
ウミシマ
3連単④→②→① 6,000pt
阿久津美咲
単勝⑨ 10,000pt
井上瑞稀
3連単②→④→③ 4,700pt
さくまみお
単勝③ 1,000pt
⑨ 1,000pt
複勝③ 2,000pt
⑨ 2,000pt
3連複BOX③⑨⑩⑪⑬ 各100pt(計1,000pt) 計7,000pt
奥川チカリ
単勝⑨ 1,000pt
複勝⑨ 1,000pt
3連単④→⑨→③ 500pt
④→⑪→⑭ 500pt
④→⑫→⑨ 500pt
④→⑫→⑭ 500pt(計2,000pt)計4,000pt
日里麻美
単勝③ 1,000pt
3連単⑦→⑨→④ 700pt
桜井奈津
3連単BOX①④⑨⑩⑫ 各100pt(計6,000pt)
3連複BOX④⑤⑥⑬⑭ 各100pt 計7,000pt
大和さゆり
馬連BOX④⑧⑨⑬⑭ 各1,000pt(計10,000pt)
単勝⑪ 1,000pt 計11,000pt

単勝オッズ1.4倍という圧倒的な支持を集めたミリオンダラーがいる中で逃げ切りを狙う楠原安里梨は8番人気の8番キネオイーグルの複勝1点買いに20,000ptの大勝負!「配当でちょうど100,000ptにするようにしました」とコメント。逃げ切りを狙わずに攻めていく姿勢に集まったファンからの声援が上がります。
 


対して加藤沙耶香は馬連BOXで堅実に獲りに行く作戦を敢行。「アイドリング!!!時代にたくさん勝負はしてきたので、堅実に行きました」と語り、再逆転を狙います。

その他のウマバラガールズたちも一発逆転を狙って、好配当が臨める3連単の買い目が増えたため、見どころ満載の予想になりました。

泣いても笑ってもこのイベント最後の勝負となるレースを観戦しよう!と、ウマバラガールズたちは7R同様にファンの方々とともにスタンドへ。日もすっかり暮れた川崎競馬場をウマバラガールズたちが彩ります。

予想対決の総合優勝が懸かる大一番だけにウマバラガールズたちも大興奮。スタンド最前列に集まって、それぞれの本命馬を一生懸命に応援。グラビア等で活躍するアイドルたちの競演に競馬場全体がとても華やかになりました。
 


気になるレースの結果は断トツ人気のワイルドダラーが先行策から抜け出して2着の12番ゼンノウラヌス(2番人気)に2馬身差をつけて勝利。3着に10番のエールドランジュ(9番人気)が入りました。

馬連を的中させたウマバラガールズが多い中で、注目したいのは桜井奈津。3連単④→⑫→⑩を的中させ、なんと8,870ptを上乗せするという猛チャージを見せました。

馬券予想を競う対象レースがすべて終わり、いよいよ最終ポイントの集計に。自身が的中させた配当に加え、来場者や視聴者の応援ポイントが合わさるために最後の最後までもつれるのがこのイベントの醍醐味。実際、前回大会ではこの応援ポイントが勝負の分かれ目となり、さくまみおが加藤沙耶香を振り切って優勝を飾っています。

この集計期間中、残念ながら予想が外れてしまったウミシマと井上瑞稀が「さっきのレース、予想する時に(同時に開催していた)門別11レースの方の新聞見ちゃっていました」とまさかのカミングアウト。競馬ビギナーらしいとうっかりミスにMCのムラコは唖然とし、会場は爆笑に包まれました。

こうなると門別11レースの結果が気になるところですが、結果は②→③→⑦。井上瑞稀が惜しかったと言えば惜しかったのですが…当たっていないというまさかのオチまでつけてくれました。

ステージが盛り上がっている中、スタッフの集計が終わり、いよいよ結果発表の瞬間がやってきました。気になるポイント、そして優勝者は…!?

1位 加藤沙耶香 57,520pt
2位 桜井奈津 47,120pt
3位 綾瀬羽乃 44,400pt

楠原安里梨が後退する一方、11レースで馬連を的中させた加藤沙耶香が堅実にポイントを稼ぎ、桜井奈津の3連単的中などの猛追を振り切って優勝。前回2位のリベンジを果たしました。
 


今回が悲願の優勝となった加藤沙耶香。商品の叙々苑お食事券50,000円分の重みをかみしめつつインタビューでは「旦那さんと食べに行くのは申し訳ないので、この中からピックアップして(笑)ウマバラメンバーと行きたいと思います!」と話し、メンバー思いの一面を見せてくれました。
 


会場が拍手で包まれる中、今回のトリのコメントを務めてくれたのは冠レースのプレゼンターを務めた白河優菜。「皆さんがこのイベントを楽しいなって思ってもらえたなら、とてもうれしいです。今後とも『ウマバラ』をよろしくお願いします」と語り、イベントを締めくくってくれました。
 


後日の「ウマバラ」放送では宣言通り加藤沙耶香からウマバラメンバーへ叙々苑のお弁当の差し入れがありました。
 


競馬バラエティ番組「ウマバラ」は毎週木曜日と土曜日に放送中。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

詳細:マシェバラ
https://www.mache.tv/event/uma/schedule/

◆ マシェバラとは
「マシェバラ」とはインターネット上で芸能人とチャットを通してリアルタイムコミュニケーションがとれるサービス。テレビ・ラジオ・雑誌など、メディアとの共同企画番組も多数放送中。長州小力レギュラー番組「小力の小部屋」、競馬バラエティ「ウマバラ!」など。
マシェバラURL:http://www.mache.tv/

◆ 株式会社アイエヌネットワーク
動画配信プラットフォーム事業
スマートフォン向けアプリ開発運営、WEB広告プラットフォーム開発運営
スマートフォン向け動画配信プラットフォーム開発運営
マシェバラ運営。
 ◆ 本件に関するお問い合わせ
マシェバラ(http://www.mache.tv/)
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル3F
TEL:03-6386-5333
E-mail:takeuchi@innetwork.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイエヌネットワーク >
  3. 元アイドリング!!!1号・加藤沙耶香、競馬イベントの優勝賞品・5万円分の高級焼肉お食事券は夫ではなくメンバーに配る神対応!