ピーナッツの名シーンがミニチュアになって大集合!週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』創刊

株式会社デアゴスティーニ・ジャパンは、世界中で愛されるコミック『ピーナッツ』に登場するシーンをミニジオラマで再現するクラフトキットがセットになったマガジンシリーズ・週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』を2021年1月5日(火)より、全国書店(一部地域を除く)及び、当社ホームページで発売します。ボックスの両面にジオラマを作り、合計で32のシーンが完成します。ミニチュアボックスは、犬小屋型ディスプレイケースに収めて飾ることができます。

■つくってあつめて楽しめる!犬小屋型ボックスコレクション
1950年に連載が開始されて以来、半世紀以上を経た今も世界中で愛される人気コミック『ピーナッツ』。『ピーナッツ』のコミック生誕70周年を記念した企画として、これまでにないスケールのミニチュア商品が誕生しました。スヌーピーとチャーリー・ブラウン、個性豊かな仲間たちが織り成す四季折々の32シーンをミニジオラマボックスで再現できます。毎号組み立てていくパーツに加えて、バラエティ豊かなキャラクターのフィギュアもついてきます。
完成したボックスは、スヌーピーの犬小屋型ディスプレイケースに飾ることができます。季節や気分に合わせてボックスを入れ替えて、お好みのディスプレイを楽しめます!また、すべてのボックスにLED照明を内蔵しており、リモコン操作で月や焚火などが光ります。各ボックスは、犬小屋から取り出して単体でもLEDを点灯させることができます。


1つのボックスに2つのシーン!
1つのボックスには両側に1つずつ、計2シーンが再現されています。犬小屋に飾る際には、どちらかお好みのシーンが選べます。


創刊号には組み立てパーツに加えて、スヌーピーとライナスのフィギュアがついてきます!


【四季をテーマにコミックの名シーンからセレクト!】
四季をテーマにした名シーンや、「ピーナッツ・ギャング」と呼ばれるキャラクターたちの集合シーン、ファン納得な定番シーンから、32のシーンをセレクトしました。
▼春のシーン

▼夏のシーン

▼秋のシーン

▼冬のシーン

▼ファン納得の定番シーン

▼「ピーナッツ」ギャング大集合

▼リラックス

▼ディスプレイを裏返すと、季節が切り替わる
<春と夏シーン>

<秋と冬シーン>

【はめ込み式なので組み立てはカンタン!】
ミニチュアのパーツは、基本的にはめ込むだけで組み立てられます。強度が必要な部分は、ネジを締めてしっかりと固定します。着色済みパーツなので色を塗る必要もありません。
【身近な道具だけでOK!】
パーツの組み立てに特殊な道具は必要ありません。カッターナイフやハサミなど、身近な道具があれば組み立てられます。


【素材感も楽しめる!】
クッションやベッドカバーなどには布を使用。芝生や葉っぱの質感にもこだわりました。

■マガジンは3つの章で『ピーナッツ』を徹底解説!
【組み立てガイド】
各号のパーツの組み立て方は、写真で順を追って丁寧に説明するので初めての方も安心です。その号で組み立てるシーンのモチーフになったコミックも紹介します。

【キャラクター大集合】
毎号、『ピーナッツ』に登場するキャラクターを紹介。メインのキャラクターはもちろん、スヌーピーのパパやママなど、レアなキャラクターまで網羅します。全号集めるとキャラクターの大図鑑が完成します。

【ピーナッツを読み解くキーワード】
『ピーナッツ』をより詳しく知り、より深く読み解くための情報を掲載します。コミックの内容に影響を及ぼした作者シュルツの生涯やアメリカ文化など、毎号バラエティに富んだ話題が満載です。

■読者全員プレゼント
創刊号~100 号のご購読で特製スヌーピーぬいぐるみ(全長約39cm)
本誌完全オリジナル。完成後の犬小屋にも飾れるぬいぐるみをプレゼントします。

■実物ミニチュアの展示を各地でご覧いただけます!
完成版のミニチュアボックスやミニチュアの一部の展示を各地で予定しています。
【スヌーピータイムカプセル展 松坂屋名古屋店】
期間:2020年12月16日(水)~2020年12月30日(水)
場所:松坂屋名古屋店 〒460-8430 愛知県名古屋市中区栄三丁目16-1
※完成版のサンプル展示を行います。
【スヌーピータイムカプセル展 そごう横浜店】
期間:2021年1月2日(土)~2021年1月11日(月・祝)
場所:そごう横浜店 〒220-8510 神奈川県横浜市西区高島二丁目18-1  
※ミニチュアの一部の展示を行います。1月5日より創刊号の販売もいたします。
【リブロ 南町田グランベリーパーク店】
期間:2021年1月5日(火)~2021年1月17日(日)
場所:リブロ 南町田グランベリーパーク店 〒194-8589 東京都町田市鶴間三丁目4-1グランベリーパーク
※完成版のサンプル展示を行います。

■オリジナル限定アイテムが手に入るキャンペーンを実施

B賞:『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』オリジナルデザインクリアファイル

※画像はイメージです。デザインは変更になる場合がございます。

週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』 の創刊を記念して、Twitter・Instagramキャンペーンを開催いたします。 商品に関する感想や写真を「#スヌーピーアンドフレンズ」を付けて投稿頂いた方から抽選で1名様に週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』全号セットを、100名様に『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』 オリジナルデザインのクリアファイルをプレゼントいたします。
【キャンペーン名】
『つくってあつめる SNOOPY & FRIENDS』SNS投稿キャンペーン
【キャンペーン内容】
①デアゴスティー二・ジャパンの公式Twitter、Instagramのアカウントをフォロー
②「#スヌーピーアンドフレンズ」とタグ付けて投稿
【キャンペーン期間】
SNS投稿期間:2021年1月5日(火)~2月28日(日)
【プレゼント】
A賞: 週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』全号セット(抽選で1名様)
B賞:『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』オリジナルクリアファイル(抽選で100名様)

■「ピーナッツ」とは
「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、Peanuts Worldwideが所有し、WildBrainが41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが 20%を保有しています。チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。Apple TV +で親しまれているピーナッツの番組や特番に加えて、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASA とスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査と STEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。
日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。そして原作コミック連載満 70 周年を2020年10月2日にむかえました。これに伴い、2019 年 10 月2 日より 70 周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。

■関連URL
・日本のスヌーピー公式サイト https://www.snoopy.co.jp/
・日本のスヌーピー公式Facebook ページ「Snoopy Japan」 https://www.facebook.com/SnoopyJapan
・日本のスヌーピー公式twitter アカウント「Snoopy Japan」 https://twitter.com/snoopyjapan

■商品概要
・タイトル:週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』
・商品HP:http://deagostini.jp/r/snh/
・価格:創刊号特別価格:499円  (税込)/第2号以降通常価格 :1,454円   (+税)
・創刊日:2021年1月5日(火) ※一部地域により異なります
・刊行周期:週刊
・刊行号数:全100号(予定)
・仕様:A4変形/12ページ(表周り含む) 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デアゴスティーニ・ジャパン >
  3. ピーナッツの名シーンがミニチュアになって大集合!週刊『つくってあつめるスヌーピー&フレンズ』創刊