品川区立池田山公園でライトアップイベント「紅葉の燈明-みあかし」 灯りと香り、五感で愛でる

 品川区は11月26日~12月4日、品川区立池田山公園(東五反田5-4)で、五感で感じる空間ライトアップイベント「紅葉の燈明-みあかし」を開催します。

 美しい光のグラデーションに映し出される紅葉と微香漂う園内をぜひご堪能下さい。

池田山公園(しながわ観光協会公式ホームページ)
https://shinagawa-kanko.or.jp/spot/tokyo-park-ikedayama/

 

                  ライトアップされた池田山公園
 
  • ライトアップイベント「紅葉の燈明-みあかし」について
 「燈明-みあかし」は、寺社仏閣、日本庭園になされる和を基調とした光表現で、場所、歴史、式から紐解き創り出される「物語」と「光と闇」「和の色」「動きや変化」、それらをつなぐ秒単位で計算された「間」の5つのすべての要素を紡いだ先に浮かび上がる非日常世界の「表現」をお楽しみいただけます。

 ライトアップイベントでは、池田山公園を象徴するモミジの紅葉の色づき加減に応じて数種類から数十種類の異なる色温度の光を操り、赤みのある葉はより暖かく、緑みの残る葉はより生き生きとさせながら、樹々に立体感と奥行を演出。夜の池田山公園をより美しく彩ります。

 さらに、園内の数カ所にお香を配置するなど、視覚だけでなく嗅覚や水音など五感で楽しむ空間を創出。池周辺では数分ごとに変化する光のグラデーション演出を施すほか、暗い園内の通路にはキャンドルライトを配置し、淡い光の帯で来園者を安全かつ幻想的に園内へと導きます。

 キャンドルライトの淡い光に導かれ、美しい光のグラデーションに映し出される紅葉と微香漂う五感で感じる空間「燈明-みあかし」をぜひご堪能下さい。
 

                幻想的な雰囲気ただよう夜の池田山公園
 
  • 「紅葉の燈明-みあかし」デザインコンセプト
 江戸時代から現在まで、時は変わってもこの地に生きる人々は美しい庭やそこに育つ樹々花々、秋には色づく紅葉を愛でながらゆっくりとした時を過ごしてきたこの場所、その時代にはなかった闇の中に幻想的に煌めく紅葉、月明かりや灯籠の明かりだけでは表現しきれなかった空間を現代の灯りで紡いでいく。~灯りと香り、五感で愛でる~
 
  • 開催概要
日時 令和4年11月26日(土)~12月4日(日)
       開園17時30分~閉園20時30分
場所 池田山公園(品川区東五反田5-4-35)
      アクセス 五反田駅下車~徒歩15分、目黒駅下車~徒歩15分
主催 防災まちづくり部 公園課 公園維持担当 
企画・製作東急グリーンシステム(株) (デザイン:SPACE CALDO Inc.)
問い合せ先:池田山公園管理詰所  TEL 03-3447-4676
          品川区公園課維持担当 TEL 03-5742-6789 FAX 03-5742-9127                  
注意事項 ・参加に際し、マスクの着用をお願いします。
         ・来園者の密を避けるため、入場を制限する場合があります。
         ・駐車場はございません。
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 品川区 >
  3. 品川区立池田山公園でライトアップイベント「紅葉の燈明-みあかし」 灯りと香り、五感で愛でる