プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

KPMGコンサルティング株式会社
会社概要

KPMGコンサルティング、カーボンマネジメント構築支援サービスの提供を開始

KPMGコンサルティング株式会社

-Microsoft 「Microsoft Cloud for Sustainability」、Salesforce 「Net Zero Cloud」、SINAI Technologies 「SINAI Decarbonization Intelligence Platform」、アスエネ 「アスゼロ」と連携-
KPMGコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:宮原 正弘、以下、KPMGコンサルティング)は、企業におけるカーボンニュートラルの実現に向け、各ScopeのGHG(温室効果ガス)排出量のデータの収集から分析・開示、削減施策の実行まで、カーボンマネジメントのライフサイクル全体を包括的に管理し、戦略的な意思決定を支援する、カーボンマネジメント構築支援サービスの提供を開始しました。

近年、さまざまな企業におけるカーボンニュートラル実現に向けた取組みが加速するとともに、開示の厳格化も進んでいます。特に、サプライチェーン上における排出を含むGHG排出量削減に関する要求水準は急速に高まっており、企業は今後数十年にわたり長期的にカーボンニュートラルに向けた取組みを継続して実施することが求められます。そして、そのロードマップにおける削減目標の信頼性向上、削減機会の正確な把握、効果的な投資判断等を実現するためには、GHG排出源・排出量を適切に把握・可視化するとともに、実行した削減施策の効果を定常的にモニタリングし開示できる一連のマネジメントサイクルを管理するフレームワークが必要です。

本サービスの提供にあたっては、KPMGがカーボンニュートラルを実現するためのフレームワークとして考案した、Climate Accounting Infrastructureを最大限活用することで、GHG排出量のデータ収集から分析・開示、削減施策の実行までカーボンマネジメントのライフサイクル全体をカバーし、規制や開示要求が刻々と変化する状況においても、データに基づいた戦略的な意思決定を可能とするオペレーティングモデルの構築を支援します。

なお、Climate Accounting Infrastructureを支えるデジタルプラットフォームの構築にあたっては、Microsoft※1「Microsoft Cloud for Sustainability」、Salesforce※2「Net Zero Cloud」、SINAI Technologies※3「SINAI Decarbonization Intelligence Platform」、アスエネ※4「アスゼロ」など、企業のニーズに合わせ最適なソリューションを活用します。これにより、各種データの透明性と信頼性を確保するとともに、リスクマネジメントなどさまざまな領域におけるデータの利活用も可能になります。

カーボンニュートラルを実現するフレームワーク
Climate Accounting Infrastructure


KPMGコンサルティングは、気候変動や脱炭素、エネルギーに関する専門的知見、規制や開示対応、戦略策定やオペレーション改革、リスクマネジメント対応やガバナンス構築、デジタルプラットフォーム構築などの豊富なアドバイザリー実績を最大限に活用すると共に、60カ国を超えるKPMGインターナショナルの専門家と密に連携することで、世界の最新動向や先行事例を踏まえ、企業のカーボンニュートラル実現に向けた「事業変革」「テクノロジートランスフォーメーション」「リスク・規制対応」を包括的に支援してきました。これに、Microsoft、Salesforce、SINAI、アスエネ等が保有するデジタルソリューションを組み合わせることにより「実装力」をさらに向上させ、企業が抱える複雑かつ多面的な課題解決を強力に支援します。

※1  Microsoftは、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
※2  Salesforce および Salesforce ロゴはSalesforce.com,inc.の登録商標です。
※3  SINAIは、SINAI Technologies Inc. (本社:米国サンフランシスコ、CEO:Maria Fujihara )の会社名、およびSINAIが保有するソリューションの総称です。
※4 アスエネは、アスエネ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:西和田浩平)の会社名です。

Microsoft「Microsoft Cloud for Sustainability」 について
Microsoftが提供する「Microsoft Cloud for Sustainability」は、企業や組織の環境・社会・ガバナンス (ESG: Environment・Social・Governance) への取り組みを支援する新しいクラウド サービスです。 Microsoft Cloud が提供する機能とグローバルなパートナーエコシステムのソリューションを組み合わせることにより、サステナビリティとビジネスの成長を加速できるようにします。

Salesforce「Net Zero Cloud について
Salesforceが提供する「Net Zero Cloud」は、企業の環境データを迅速に収集・分析・報告して、温室効果ガス排出量削減につなげる製品です。

SINAI Technologies SINAI Decarbonization Intelligence Platformについて
SINAI Technologiesが提供する「SINAI Decarbonization Intelligence Platform」は、グローバル企業が詳細な環境・財務データを用いて脱炭素化のリスクと機会を分析、予測、モデル化することを可能にする、脱炭素化インテリジェンスプラットフォームです。

アスエネ「アスゼロ」について
アスエネが提供する「アスゼロ」は、複雑だったCO2排出量算出業務をカンタンにサポートする、CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービスです。温室効果ガス・CO2排出量の算出・可視化、削減・カーボンオフセット、Scope1-3のサプライチェーン排出量の報告・情報開示を支援します。

KPMGコンサルティングについて
KPMGコンサルティングは、KPMGインターナショナルのメンバーファームとして、ビジネストランスフォーメーション(事業変革)、テクノロジートランスフォーメーション、リスク&コンプライアンスの3分野から企業を支援するコンサルティングファームです。戦略策定、組織・人事マネジメント、デジタルトランスフォーメーション、ガバナンス、リスクマネジメントなどの専門知識と豊富な経験を持つコンサルタントが在籍し、金融、保険、製造、自動車、製薬・ヘルスケア、エネルギー、情報通信・メディア、サービス、パブリックセクターなどのインダストリーに対し、幅広いコンサルティングサービスを提供しています。

当社ホームページでは英訳版も掲載しています。
https://home.kpmg/jp/ja/home/media/press-releases/2022/12/kc-carbon-management.html

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://home.kpmg/jp/ja/home/media/press-releases/2022/12/kc-carbon-management.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

KPMGコンサルティング株式会社

16フォロワー

RSS
URL
https://home.kpmg/jp/ja/home/about/kc.html
業種
サービス業
本社所在地
東京都千代田区大手町1-9-7 大手町フィナンシャルシティサウスタワー
電話番号
-
代表者名
宮原 正弘
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード