最短15分で食料品などを宅配するYahoo!マート、クイックコマース事業者として初の来店型店舗運営を開始

〜 今後も店舗や商品展開のあらゆる可能性に挑戦することで業界をリードし、日本の買い物体験をさらに便利に 〜

https://mart.yahoo.co.jp/

 Zホールディングス株式会社(以下、ZHD)のグループ企業であるヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)、アスクル株式会社(以下、アスクル)および株式会社出前館(以下、出前館)は、食料品や日用品などを最短15分で届けるクイックコマース(即配サービス)「Yahoo!マート by ASKUL(以下、Yahoo!マート)」の拠点を活用し、ユーザーが直接買い物できる来店型店舗の運営を開始しました。来店型店舗の運営は、クイックコマース事業者としては初めての試みです。(※1)

 「Yahoo!マート」は現在、都内の3拠点(※2)で来店型店舗を運営しており、ユーザーは約2,000種類の商品を、店舗で実物や値段を見ながら買い物ができます。今後もクイックコマース事業に加えて、各拠点や地域のニーズに即した店舗形態や商品を展開することで、ユーザーの買い物体験を便利にするためのあらゆる可能性に挑戦していきます。
 なお、「Yahoo!マート」では今年中に店内調理を開始するため現在準備中で、ユーザーは店内で調理した揚げたての唐揚げやコロッケなどの総菜を注文できるようになります。

 

来店型店舗の代々木上原店(東京都渋谷区)

 2021年7月にサービスを開始した(※3)「Yahoo!マート」は、ユーザーが出前館のサービス上で、アスクルが販売する食料品や日用品を中心とした約2,000種類(※4)の幅広い商品の中から選択し、注文および決済すると、最短15分(※5)で商品を受け取ることができるサービスです。注文を受けた後、出前館の配達員が都内の専用店舗で該当商品を受け取り、指定された配達先に自転車やバイクで商品を届けます。

 ZHDグループ各社の強みを生かしたシナジー効果で「Yahoo!マート」は事業を拡大しており、現在20店舗を東京と千葉で運営しています(※6)。今秋には練馬区などに3店舗をオープンする予定で、今後も東京を中心にエリアを拡大していきます。

 アスクルの商品調達力を生かした幅広い商品展開も、「Yahoo!マート」の強みのひとつです。ユーザーの購買傾向や時流などを分析したうえで、約400種類にもおよぶバラエティー豊かな冷凍食品(※7)や、人気が高い「コストコ」の商品(※8)など、さまざまな商品を拡充しています。

 また、「Yahoo!マート」では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、万が一の自宅療養時に備えるための衛生用品などがこれまで以上に購入されています。7月6日から8月1日までの約1カ月間の売り上げでは、前月と比較して、体温計が約2.7倍、氷枕が約2.5倍、経口補水液が約2.2倍と大きく伸びています。

 新型コロナウイルス感染症をはじめとする体調不良時や、猛暑日の炎天下では店舗で購入して持ち帰りにくい食品類などでも、「Yahoo!マート」で注文することで、買い物のために屋内の快適な環境から外に出るリスクを避けながら、欲しい商品が最短15分ですぐに受け取れます。

「Yahoo!マート」商品イメージ

 さらに、Yahoo! JAPANは、「Yahoo!マート」の事業をさらに推進するための子会社「ヤフーマートオペレーションズ株式会社」を、2022年7月1日に設立しました。10月1日からは、「Yahoo!マート」の店舗運営を同社が行い(※9)、注文を受けてから届けるまでの工程に磨きをかけていく専門の会社として、サービス品質をより高度化させていきます。

 こうした目的のもとで、「ヤフーマートオペレーションズ株式会社」では、これまで配達を担っていた出前館の配達員に加えて、「Yahoo!マート」専属配達員の採用を開始しました(※10)。新型コロナウイルス感染症や熱中症への対策、テレワーク拡大などにより多くのユーザーの在宅時間が増え、宅配の需要が高まっている状況下で、専属配達員を拡充することで高いサービス品質を維持します。

 なお、「Yahoo!マート」では1周年を記念し、抽選でクーポンのプレゼントや対象カテゴリー商品の10%オフなど、ユーザーの家計を応援するキャンペーンを8月24日まで実施しています。

 「Yahoo!マート」は今後も、Yahoo! JAPANのブランド力やアスクルの商品調達力、出前館のユーザー基盤と配達品質を生かしたグループシナジーを通じて、ユーザーの「欲しいものが欲しい時に手に入る」世界の実現を目指します。

 

 代々木上原店の店舗内イメージ

 
<参考情報>
■「Yahoo!マート」1周年記念キャンペーンについて
「Yahoo!マート」では1周年を記念し、ユーザーへの感謝の気持ちを込めて、家計を応援するキャンペーンを実施中です。

実施期間:2022年7月28日(木)~8月24日(水)

1)抽選で「Yahoo!マート」で使えるクーポンをプレゼント
キャンペーン期間中に、商品代金で総額5,000円以上の注文をしたユーザーの中から抽選で、「Yahoo!マート」で使える出前館のクーポンを、10名様に1万円分(2,000円×5回)、100名様に1,000円分、1,500名様に200円分をプレゼント


2)4週連続! 対象カテゴリー商品10%オフ
・7月28日(木)~8月3日(水)
「牛乳・ヨーグルト・乳製品」「調味料・油」「冷凍食品」「缶詰・乾物」カテゴリー商品 10%オフ

・8月4日(木)~8月10日(水)
「スナック・おつまみ」「チョコレート・ゼリー・クッキー」「アイスクリーム・フローズンデザート」「インスタント食品」「即席麺・カップラーメン」カテゴリー商品 10%オフ

・8月11日(木)~8月17日(水)
「水・コーヒー・お茶・飲料」「日用品・ティッシュ・キッチン用品」「米・米加工品」カテゴリー商品 10%オフ

・8月18日(木)~8月24日(水)
ほぼ全商品 10%オフ


3)1周年グランドフィナーレ「購入者限定プレゼント」
8月18日から、「Yahoo!マート」で購入したユーザーに、各メーカーから協賛された商品をプレゼントします(※11)。
詳細はキャンペーンページでご確認ください。

・1周年記念 感謝還元キャンペーン 特設ページURL
https://demae-can.com/link/cam/ymart1anniversary

・2022年8月の月間特売 特設ページURL
https://demae-can.com/link/cam/yahoomartsale


※1:日本国内におけるクイックコマース事業者として(自社調べ/2022年8月現在)

※2:現在、代々木上原店(東京都渋谷区)、紀尾井町店(東京都千代田区)、大久保店(東京都新宿区)の3店舗が来店型です。
紀尾井町店はYahoo! JAPANおよびグループ企業の社員のみが利用可能です。(2022年8月18日時点)

※3:2021年7月28日に実証実験として開始し、2022年1月26日に「Yahoo!マート」として本格展開しました。
・Zホールディングス、アスクル・出前館と協働し日用品や食料品の「即配サービス」の実証実験を開始(2021年7月5日、ZHDプレスリリース)
https://www.z-holdings.co.jp/pr/press-release/2021/0705b
・Zホールディングスグループ、食料品や日用品のクイックコマースを本格展開(2022年1月26日、ZHDプレスリリース)
https://www.z-holdings.co.jp/news/press-releases/2022/0126/

※4:店舗により品ぞろえや商品数は異なります。

※5:配達時間は目安です。天候や交通事情などの事情で、表示時間より前後する場合があります。

※6:現在の店舗一覧は以下の「Yahoo!マート」サービスページに記載されています。
https://mart.yahoo.co.jp/

※7:人気メーカーのパスタや中華惣菜、アイスなどから韓国グルメや有名ホテルのスイーツまで、豊富な商品を取り揃えています。

※8:2022年8月18日から、「カークランドシグネチャー」製品など約30種類の「コストコ」で人気の商品を数量限定で販売開始しました。9月以降は定常的に販売する予定です。

※9:「ヤフーマートオペレーションズ株式会社」が運営を行わない店舗もあります。

※10:現在は都内の5店舗で専属配達員が稼働中です。(2022年8月18日時点)

※11:先着順で、商品が無くなり次第終了します。スナック菓子や柔軟剤など、数種類の商品から1種類をプレゼントします。プレゼントの種類は選べません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヤフー株式会社 >
  3. 最短15分で食料品などを宅配するYahoo!マート、クイックコマース事業者として初の来店型店舗運営を開始