【株式会社鼓月】創業のルーツ"黒糖"を使用した新しい千寿せんべいを日本橋三越本店限定で新発売。2月19日より。

株式会社鼓月(本社:京都市 代表取締役社長:中西 英貴)が展開する京菓子處鼓月は、2020年2月19日(水)より鼓月 日本橋三越本店限定で「黒糖全粒粉千寿せんべい」を新発売いたします。販売開始当日はメディア取材も受け付けます。

 
鼓月のはじまりは、昭和20年に創業者の名誉会長である中西美世が物置の中にひと缶の黒砂糖を見つけ、お菓子作りを始めたことがきっかけです。その創業のきっかけである黒糖を使用した新たな千寿せんべいを発売する運びとなりました。
 56年間守り続けてきた千寿せんべいに、鼓月創業のルーツを掛け合わせて生まれた新たな千寿せんべいを、伝統ある日本橋三越本店限定で販売開始いたします。

 
  • コクと香りの深い味わい
ヴァッフェル生地部分には北海道産全粒粉、クリームには沖縄県産黒糖を使用。従来の千寿せんべいと比べてザクザクとした生地と、黒糖の優しい味わいが特徴です。隠し味にホワイトチョコレートを使用することで黒糖のざらつきをマイルドな味に仕上げています。
 

 
  • 鼓月カラーを使用した光沢箱
人気商品千寿せんべいと鼓月の起源を掛け合わせた商品にふさわしく、ブランドカラーのブラウンと高級感のあるゴールドを使用いたしました。ご進物など特別な場面にお使いいただけるパッケージです。
 

 






【販売概要】
黒糖全粒粉千寿せんべい
■販売場所:鼓月 日本橋三越本店
■価格:12枚入2,500円+税、16枚入3,300円+税、24枚入5,000円+税、40枚入8,000円+税
■住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 地下1階
■営業時間:日本橋三越本店の営業時間に準ずる。

________________________________________________________________________

<会社概要>株式会社 鼓月
千寿せんべいをはじめとして京都で75年間【思い出作りのお手伝い】を理念にお菓子の製造販売しております。京菓子處鼓月のほかに、洋菓子工房KINEEL、どらやき専門店洛心館、スポーツ羊羹anpowerを展開。2018年よりベルギーチョコレート マレーン・クーチャンスの輸入販売にも挑戦しております。

【本件に関するお問い合わせ先】株式会社鼓月 広報担当:佐藤紫乃
電話:080-6197-7347 メールアドレス:s.sato@kogetsu.com

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 鼓月 >
  3. 【株式会社鼓月】創業のルーツ"黒糖"を使用した新しい千寿せんべいを日本橋三越本店限定で新発売。2月19日より。