GW直前! 2016年hontoで一番売れている国内紀行・旅行記は“ロック漫筆家” 安田謙一の『神戸、書いてどうなるのか』 「honto国内紀行・旅行記ランキング」発表!

-ハイブリッド型書店サービス「honto」- 今からでもきっと間に合う国内旅行計画! 

 ハイブリッド型書店サービス「honto (ホント)」を運営する大日本印刷 (DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトは共同で、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂とhonto.jp サイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「honto国内紀行・旅行記ランキング (集計ジャンル:国内紀行・旅行記、集計期間:16年1月1日~16年3月31日)」を4月14日(木)に発表します。

【第1位】 神戸、書いてどうなるのか

 神戸在住“ロック漫筆家"安田謙一のエッセイ集。呑んで食べて歩いて、また呑んで。神戸を題材にした本や映画もあるので読みながら神戸にGO!

著者:安田 謙一
出版社:ぴあ株式会社関西支社
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_27561195.html

 


【第2位】 「うましうるわし奈良」の10年

 イラストレーター・田中ひろみ&文筆家・甲斐みのりが美しい仏像と風景で案内する奈良。いま、ふたたび美しの奈良へ!

著者:ウェッジ 編集
出版社:ウェッジ
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_27618396.html


 

【第3位】 街道をゆく 新装版 1 湖西のみち、甲州街道、長州路ほか (朝日文庫) ※電子書籍あり

 日本のみならず海外へも足を伸ばした旅エッセイ『街道をゆく』シリーズはここから始まった。司馬遼太郎急逝により25年で途絶えたが、国内外の街道を順番に巡ってみませんか!
著者:司馬 遼太郎
出版社:朝日新聞出版
電子書籍ストア:http://honto.jp/ebook/pd_26319241.html
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_03021978.html

【第4位】 人生下り坂最高! NHKにっぽん縦断こころ旅/火野 正平/ポプラ社
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_27086220.html
【第5位】 日本百名山 改版 (新潮文庫)/深田 久弥/新潮社
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_02319280.html
【第6位】 日本奥地紀行 (平凡社ライブラリー)/イザベラ・バード/平凡社
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_00005777.html
【第7位】 後ろ歩きにすすむ旅/石井 ゆかり/イースト・プレス
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_27585979.html
【第8位】 イザベラ・バードの日本紀行 上 (講談社学術文庫)/イザベラ・バード/講談社※電子書籍あり
電子書籍ストア:http://honto.jp/ebook/pd_27768132.html
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_02994099.html
【第9位】 街道をゆく 新装版 24 近江散歩、奈良散歩 (朝日文庫)/司馬 遼太郎/朝日新聞出版※電子書籍あり
電子書籍ストア:http://honto.jp/ebook/pd_26485085.html
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_03069149.html
【第10位】 「そうだ京都、行こう。」の20年/ウェッジ 編/ウェッジ
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_26369640.html
※タイトル/著作/出版社

hotnoオススメを3作品(夏休みの国内・海外旅行もこれを読んで早めに準備)

■第一阿房列車 (新潮文庫)

阿房列車=あほうれっしゃ。何の用事もないけれど汽車に乗ってふらりと出かける百間先生の気ままな旅。戦後の鉄道事情も垣間見れます。『第二阿房列車』、

『第三阿房列車』も出発進行!
著者:内田百間
出版社:新潮社
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_02315667.html

 

■旅ボン 沖縄編※電子書籍あり

イラストレーター×女編集者三人組の珍道中マンガ。沖縄離島や那覇でのトホホな姿が笑えます。旅行に持参しても役に立ちませんが、他の旅ボンも笑えること必至です。

著者:ボンボヤージュ
出版社:主婦と生活社
電子書籍ストア:http://honto.jp/ebook/pd_26445795.html
ネットストア:http://honto.jp/netstore/pd-book_03430268.html


■旅中毒のすすめ――私が真っ黒な炭の塊になる日まで※電子書籍あり

地球の歩き方創刊35周年企画「20代の旅レポ大賞」大賞受賞。狭い日本を飛び出し、数々の事件や難題をクリアながら旅は続きます。新しい自分に出会うため、自由な旅に出かけませんか!
著者:坂本茉衣子
出版社:ダイヤモンド社
電子書籍ストア:http://honto.jp/ebook/pd_27530705.html

honto ギフト購入について
 hontoでは紙書籍以外にも電子書籍をギフトとして友人や家族に贈ることができます。大切な人へ電子書籍を贈ってみませんか。
【購入手順】
(1)贈りたい電子書籍の商品詳細ページで「ギフト購入する」をクリックする
(2)注文手続きを進め、送付先のメールアドレスと宛名、メッセージを入力する
(3)お支払い方法を選択し、注文完了する
(4)入力したメールアドレスにすぐにメールが送信されます
(5)受け取った方はメールに記載されたURLからhontoの会員登録と商品のダウンロードを行えます

読割50について(http://honto.jp/service/yomiwari50)
 hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂書店・文教堂のhontoポイントサービス実施店にて対象の紙書籍を購入してから5年間、同一タイトルの電子書籍が50%OFFで購入できます。

フィルムコートサービスについて(http://honto.jp/netstore/filmcoat)
 hontoネットストアには多くの図書館でも採用されているフィルムコートサービスがあり、フィルムコートで表紙を強くすることによって、くり返し読むお気に入りの本をきれいな状態で保ち、長持ちさせることができます。

honto(ホント)サービスについて
 電子書籍と紙の本を購入できる honto.jp サイト(http://honto.jp/)とDNPグループの丸善・ジュンク堂書店・文教堂の書店の店頭販売を連携させた、「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスです。リアル書店、ネットストア、電子書籍ストアのどこで購入しても共通のhontoポイントが貯まるほか、共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、専用アプリ「honto with(ホントウィズ)」により、検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、推奨情報の入手などができます。2016年4月1日現在、honto会員は330万人超、honto.jp サイトと共通で利用できるポイントサービス導入書店は195店舗に広がっており、DNPは生活者ニーズに応えて電子と紙の書籍の品揃えを強化しています。honto.jp サイトでは、2016年3月時点で、紙の本などのネット通販は70万点以上、電子書籍販売サービスでは国内最大規模の約55万点の文芸書やコミック、ビジネス書を取り扱っています。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. hontoPR事務局 >
  3. GW直前! 2016年hontoで一番売れている国内紀行・旅行記は“ロック漫筆家” 安田謙一の『神戸、書いてどうなるのか』 「honto国内紀行・旅行記ランキング」発表!