日産『ノート』E13系初の専用設計ドリンクホルダー発売

エアコンの風や視界を遮らない、コンソール専用ドリンクホルダー

 

株式会社カーメイト(本社:東京都豊島区)は新たなドリンク置き場の提案として、日産『ノート』のセンターコンソール助手席側に取り付ける車種別設計のドリンクホルダーを12月16日(木)に発売いたしました。コンソールにドリンクを置くことで、ドリンクがエアコンの風や視界を遮ることなく快適にご使用いただけます。本製品は今年10月に発売したカローラ用、RAV4用に続いて3車種目となります。詳細は以下をご覧ください。

  
製品特長
1.センターコンソール取り付けだから
・エアコンの風を遮らない(下写真参照)

エアコン吹き出し口の前に取り付けないので、エアコンの風を遮りません。本製品はセンターコンソールに取り付けるので、夏の暑い日や、冬の寒い日でも快適にエアコンの風を受けることができます。
・ドアミラーの確認を妨げない
エアコン吹き出し口に取り付けると座席の位置によってはドアミラーが見にくくなってしまったり、ドリンクホルダーに置いたものが窓に反射してドアミラーが見にくくなってしまったりする場合があります。本製品はセンターコンソールに取り付けるので、ドアミラーの視認を妨げることはありません。

※本製品は助手席側に取り付けるため、助手席に乗る方によっては脚に触れる可能性があります。

2.​インテリアにマッチするアシンメトリーデザインとカラー
コンソールやインパネにマッチすることを意識し、コンソール側は直線的で助手席側にアーチ状に広がるアシンメトリーな形状のデザインとなっています。内装の雰囲気を損なわないよう、トップリングをノートのインパネオーナメントのカラーに合わせた塗装仕上げとなっています(特別仕様車や限定車などを除く)。

3.専用設計ならではのピッタリ取り付け、工具も不要
ドリンクホールド部とコンソールとをつなぐパーツがノートの右ハンドル車専用に設計されています。センターコンソール助手席側に取り付けてドリンクホルダーを増設出来ます。取り付けは簡単、粘着テープでセンターコンソールに貼り付けるだけです。


4.様々なサイズのドリンクをホールド可能
上から見た時に「直径」もしくは「対角の長さ」が52~74mmのドリンク容器に対応しています。(底から上部にかけて広がるカフェカップやチルドカップ等の場合、底から79mmの位置でのサイズが74mm以下であること。) 


5.回転アームとカタカタ防止のスポンジクッションで飲み物をピッタリホールド
無段階で調整できる回転アームを備えました。手動で動かす無段階調整式の回転アームによって、飲み物のガタツキを抑えることができます。ドリンクホルダーの底面にはスポンジ素材のクッションを備えているので、空になった細い空き缶を置いておいても、運転中に気になるカタカタ音がしにくいので快適に過ごせます。  


>詳細は品名下の公式オンラインストアリンクよりご覧ください

 


製品スペック・詳細
■発売日:2021(令和3)年12月16日
■価 格:オープン
■品番・品名
 
NZ816 ノート専用ドリンクホルダー コンソール取り付け シルバー
 https://ps.carmate.co.jp/c/car/nz816
■製品サイズ/重量
 
135×150×145mm/225g
■適合車種:以下車種の右ハンドル車専用 ※2021年10月現在の調査情報(以降の車両は未調査)
・日産 ノート(AUTECH / AUTECH CROSSOVER) E13 / SNE13 (2020(令和2)年12月~)
・日産 ノート オーラ(NISMO) FE13 / FSNE13 (2021(令和3)年8月~)

カローラ専用・RAV4専用商品のプレスリリースはこちら
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000017074.html

読者様お問合せ先:カーメイト
TEL:03-5926-1212
URL:https://www.carmate.co.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カーメイト >
  3. 日産『ノート』E13系初の専用設計ドリンクホルダー発売