東京地域限定『東京ルルルン』誕生!江戸から続く粋な「糀美容」を、現代の東京美人へ。

 

株式会社グライド・エンタープライズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:山口道元)は、シリーズ累計12億枚※1突破・フェイスマスクブランドNo.1 ※2 「ルルルン」の地域限定フェイスマスクシリーズ「旅するルルルン」から、『東京ルルルン』を2020年6月20日(土)より発売いたします。
 


※1 2011年7月~2020年4月の累計販売枚数
※2 インテージSLIパック市場 2019年1月~12月 金額シェア
※2  「ルルルンプレシャス」はブランド売上No.1、「ルルルン」はブランド売上No.2となります。

▼「東京ルルルン(和らぐお米の香り)」公式HP
  https://lululun.com/tabisuru/tokyo/


地域限定の「旅するルルルン」は、その地域でしか出会えない素材=美のヒミツを見つけて、「おみやげ」という形でお届けしているフェイスマスクシリーズです。これまで、伊勢の榊や小豆島オリーブなど、さまざまな食材や植物を使って、国内外に22種展開してまいりました。
 


今回の「東京ルルルン」は、江戸の総鎮守神田明神の大鳥居の傍にあり、千代田区指定有形文化財の「土室(むろ)」を持つ歴史的甘酒屋「天野屋」の貴重な糀から抽出したエキスを配合した商品です。日本の「国菌」である糀を使用し、古来から日本人の美容と健康を「飲む点滴」として支えてきた甘酒は、江戸時代には庶民の間で食文化として親しまれていました。特に、江戸総鎮守の周辺には甘酒屋が軒を連ね、当時多くの人々に対して、人気を博しました。関東ローム層を掘り下げた地下の土室で、数日にも渡りじっくりと作られる伝統的な製法の糀屋は、江戸時代には100軒以上もあったとされていますが、現代では天野屋1軒となってしまいました。
 

 

 

ルルルンは、日々変化する東京だからこそ、江戸から続く「明神甘酒」という伝統と高い
美容効果を、フェイスマスクで現代の女性につないでいきたいとの想いから「天野屋の糀エキス」を配合した商品を開発いたしました。

 

 







【販売名】東京ルルルン(和らぐお米の香り)
(商品名)フェイスマスク ルルルン 東京K3
【内容量】7枚入×4袋
【価格】1,600円
【販路】都内近郊の空港、駅、お土産など







■ 保湿成分 : 天野屋の糀エキス
老舗甘酒屋である「天野屋」の糀から抽出した成分。肌にいきいきとした潤いを与えます。

■ ハリツヤ成分 : 酒粕エキス
日本酒由来成分。バリア機能を高め、弾むようなハリツヤ肌へ。

■ ハリツヤ成分 : サトザクラハナエキス
ひとつひとつ丁寧に摘み取られた八重桜由来成分が、なめらかさを高めます。

■ 整肌成分 : コメ発酵液
米から発酵抽出した整肌成分。ストレスに負けない健やかな肌に。

■ 整肌成分 : 国産ナメコエキス
ヒアルロン酸の6倍の保水力の天然由来成分が、外的刺激によるトラブルをサポートします。
 


●香りについて
糀が発酵するときにはポン菓子のような良い香りがするそうです。東京ルルルンの「和らぐお米の香り」は、糀が発酵に成功した際に香るお米の香ばしい香りをイメージしました。
この機会に東京地域限定の「東京ルルルン」をぜひお試しください。


▼ 「東京ルルルン(和らぐお米の香り)」公式HP
  https://lululun.com/tabisuru/tokyo/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グライド・エンタープライズ >
  3. 東京地域限定『東京ルルルン』誕生!江戸から続く粋な「糀美容」を、現代の東京美人へ。