いわきの新名所「ビッグアロハ」市長が自ら滑走し、魅力を発信

 常磐興産株式会社(本社:福島県いわき市、代表:井上直美)が運営する、スパリゾートハワイアンズは、11月11日(土)いわき市長を招き、ビッグアロハにおいて、観光PRイベントを開催しました。

 当イベントでは、いわき市観光PRの一環として、今年7月にオープンした、いわき市の新名所、日本一のボディスライダー「ビッグアロハ」を清水敏男いわき市長と井上直美いわき観光まちづくりビューロー会長自らが滑走し、県内外の皆様へ魅力を発信しました。

 清水市長は、「さすが日本一のボディスライダーだけあって迫力満点でした。今後もいわきの新名所として、ビッグアロハの魅力を発信していきたい。」とコメント。

 ビッグアロハは、今年7月にオープンした高低差・長さ日本一のボディスライダーで、10月には早くも利用者が10万人を達成した、人気アトラクションです。今後も、いわき市と連携し、県内外からの観光客の誘致に努めてまいります。

◆ビッグアロハ
http://www.hawaiians.co.jp/special/bodyslider/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 常磐興産株式会社 >
  3. いわきの新名所「ビッグアロハ」市長が自ら滑走し、魅力を発信