「レーベン小田急相模原Vuitoa」販売開始のお知らせ

~都市利便と愉しみに溢れる駅近の地で、ゆとりある暮らしを~

 株式会社タカラレーベン(本社:東京都千代田区/代表取締役:島田和一)は、10月26日より神奈川県相模原市において「レーベン小田急相模原Vuitoa」の販売を開始致しました。

 当物件は、小田急小田原線「小田急相模原」駅より徒歩4分に位置する交通利便性の高い物件です。
全国に20ある政令指定都市のひとつである相模原市。この暮らしやすい都市の中にあり、利便に優れた駅近の地に「レーベン小田急相模原Vuitoa」は誕生します。再開発で完成した二つの駅前商業施設をはじめ、周囲に揃う日々の暮らしを支える多彩なお店や商業施設があり、生活利便性の高い環境です。
駅前の「ラクアル・オダサガ」などの商業施設は、駅直結のペデストリアンデッキ(歩道橋)で結ばれ、暮らしのなかで身近に利用できます。
近接するエリアでは、新たな再開発プロジェクトが進行中です。市民交流スペースをはじめ、多目的ラウンジやカフェ、子育て・保育施設など、様々な機能が備わる予定です。ますます魅力的になっていく駅前エリアは華やかで快適な日常を約束してくれます。
当社は、神奈川県及び関東地方においても、住まいの快適性とデザイン性を追求し続け、「タカラレーベングループならではのスタイル」の提供を目指し様々な取り組みを続けております。また、「居住者と周辺環境との調和を最適な形で実現する」を共通コンセプトとして、すべてのこだわりを形にした住まいを提供して参ります。
 
  • 物件の特長
交通・生活利便性の高い立地>
1.毎日のお買い物に便利な駅前の商業施設「ラクアル・オダサガ」や「ペアナードオダサガ」まで徒歩2分

2.総合病院「独立行政法人国立病院機構相模原病院」やお子様が遊べる「鶴が丘団地第一公園」まで徒歩圏内
3.当物件が位置する「サウザンロード相模台商店街」は、食料品や飲食店、ファッション・雑貨など、100を超えるお店が揃うショッピングストリート

ライフスタイルに応える充実したサービス
1.専門スタッフが迅速に対応する、24時間遠隔監視システムを導入
2.スマートフォン・タブレット端末を利用し、共用部無線サービスエリアにて、雑誌の読み放題サービスを利用できる「タブホスポット」設備
3.生活支援・応援コンテンツ、マンション内コンテンツ、地域情報コンテンツで情報を得ることができる入居者専用サイト
 

  • 概要

名称 : レーベン小田急相模原Vuitoa
所在地 : 神奈川県相模原市南区南台5丁目4965-5他(地番)
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造地上15階
総戸数 : 70戸(他、管理事務室1戸・店舗1戸)
間取り : 2LDK・3LDK
住戸専有面積 : 58.41㎡~76.78㎡
駐車場 : 22台(機械式21台、車いす使用者優先(平置)1台)
駐輪場 : 133台(下部スライドラック式131台、ラック式2台)
バイク置き場 : 7台(中型2台、小型5台)
URL : https://www.leben-style.jp/search/lbn-odakyusagamihara/
 

  • マンションイメージ


 

 

  • 会社概要

商号 : 株式会社タカラレーベン
代表者 : 代表取締役 島田 和一
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング16F
設立 : 1972年9月
事業内容 : 自社ブランドマンション「レーベン」・「ネベル」シリーズ及び、一戸建新築分譲住宅の企画・開発・並びに販売、発電事業、ホテル事業、建替・再開発事業、海外での不動産販売事業 他
資本金 : 4,819百万円
URL : https://www.leben.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タカラレーベン >
  3. 「レーベン小田急相模原Vuitoa」販売開始のお知らせ