【Bリーグ/ライジングゼファーフクオカ】2021-22シーズンユニフォームデザイン決定

流れるような曲線は「風」・鋭い直線は「雷」を表現してデザイン

ライジングゼファーフクオカはB.LEAGUE2021-22シーズンの選手が着用するユニフォームデザインが決定しました。
ライジングゼファーフクオカ株式会社では、Bリーグ2021-22シーズン ライジングゼファーフクオカの選手が着用するユニフォームデザインが下記の通り決定しましたことをお知らせいたします。
  • コンセプト
チームの象徴であるロゴとカラーを反映したサイドラインが特徴的なデザインです。
流れるような曲線は「風」・鋭い直線は「雷」を表現してデザインを行いました。
このユニフォームで「雷のように強く!風のように速く!」ライジングゼファー旋風が巻き起こるようにとの願いが込められています。
  • ホーム(青)/アウェー(白)

 

 

  • ウェアサプライヤー
株式会社三祈(EGOZARU)
【企業URL】https://egozaru.jp/
  • 【GM:相川倉一コメント】
2021-22シーズンもオフィシャルサプライヤーの株式会社三祈様と一緒に戦える事を大変嬉しくに思います。
ユニフォームのデザインはシンプル且つ、アグレッシブにコートを駆け巡る福岡のチームスタイルを表現したユニフォームに仕上げていただきました。
このユニフォームをまとい選手が躍動する新シーズン開幕が待ち遠しいです。
福岡から旋風を巻き起こせるようブースターの皆さまと共に2021-22を戦って参りますので、是非熱いご声援を宜しくお願いいたします。
  • ライジングゼファーフクオカ公式オンラインショップ
2021-22シーズン ユニフォーム販売スタート!
https://www.bleague-shop.jp/rf/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライジングゼファーフクオカ株式会社 >
  3. 【Bリーグ/ライジングゼファーフクオカ】2021-22シーズンユニフォームデザイン決定